にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<伊勢志摩土産  | ホーム | 秋の神楽祭>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中秋の名月 

2010.09.25

おはらい町&おかげ横丁

伊勢志摩旅行・12

参拝を全て終えて、あとは気楽に遊ぶだけ。
おはらい町の「わらじや」というお店で一休み。
画像は母が注文していた、伊勢うどんと手こね寿司のセット。名物セットだ。

おはらい町&おかげ横丁

ぶらぶらとおかげ横丁を探索。この日は人も少なく、和やかな雰囲気でのんびり。

おはらい町&おかげ横丁

徳力富吉郎版画館」にてお土産を購入。
徳力富吉郎氏は、赤福餅のおまけとして付いている、日替わりの「伊勢だより」の版画を描いた方だ。
風情ある「伊勢だより」も大好きだが、その他のモチーフのものも、とても可愛い。版画って結構好きだ。
メモ帳または豆菓子と、徳力氏の版画をモチーフにした小箱のセット、というものを購入。
可愛い絵柄が沢山あって、すごく迷って、結局ツレに達磨の絵柄、自分に蓮の絵柄の小箱を選んだ。

赤福

茶屋にて、この日も赤福氷。二日連続。
老舗の和菓子屋「五十鈴茶屋」という店の黒糖氷も美味しそうで惹かれたのだが、
やはり赤福氷を存分に堪能しようと注文。伊勢詣でには、やっぱり赤福。
サラサラの氷と蜜と抹茶と、滑らかな漉し餡とお餅。真夏日の赤福氷はとても美味しかった。

赤福

お土産、大定番の赤福も、本店にて一箱購入。
数年前は偽装事件で色々世間を騒がせていたが、すっかり落ち着いた風。私もやっぱり買っちゃうのだ。

徴古館美術館農業館

最後に、タクシーで移動して、神宮の博物館である徴古館・美術館・農業館を見学した。
徴古館には神事にまつわる色々が、美術館には日本の芸術家の作品が展示されていた。
御神饌や日本の食について展示された農業館が、案外面白かった。地味な名前のわりに。

ホテルに戻って荷物を引き取って帰京。
名古屋からは新幹線で2時間程。窓からは、ちょうど中秋の名月が輝いているのが見えていた。
車内での時間つぶしに、出し損ねていたメールの返信をした。
「名月、見てる?」なんて書いたら、すぐに返事が戻ってきた。皆それぞれ、満月を愛でていたみたい。

赤福

お土産の赤福餅と、タクシーの運転手さんがくれた徳力氏の「伊勢だより」2枚。
この日の「伊勢だより」は勿論、中秋の名月の絵柄であった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : お土産・特産品 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/936-28adf4bb

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。