にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<再「かもめ食堂」  | ホーム | 2010年度梅干し完成>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村上春樹「1Q84BOOK3」 

2010.08.30

1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
(2010/04/16)
村上 春樹

商品詳細を見る

週末、やっと読み終えた。
発売日に買って、三分の一程読み進めて、そのまま4ヶ月ばかり放置して、最近3日くらいでまとめて読了。
もう話題のピークもとうに過ぎた時期に読み終えてしまった…。

以下読書感想文。ネタバレ有りなので折りたたみ。↓

途中、長い期間放置してしまったのは、青豆が身ごもってからのくだりが読みにくかったから。
私自身はそのときまだ妊娠はしていなかったのだが、
春樹氏の書く妊婦、青豆の妊婦意識が、何故かとても読み辛かった。
が、弟に本の貸し出しを催促されたので、勢いづけて読んだ。
以下、感想羅列。尚他人の感想書評は一切読んでいないので、素のまま感想。おそらく偏りあり。

天吾が非常に甘っちょろく見えて仕方なかった。
上手いやり方で金を儲けて、若い女の子となりゆきHして、最後に本当に好きな人に巡り合い。
なんだか都合の良い話。深刻ぶってあれこれ考えているだけで、何か行動したようには見えなかった。
女性ばかりが辛抱して、天吾のために苦労を背負っているように読めた。
春樹氏は女性の心理描写も上手な作家さんだと思うが、今回は「あ、男性が書いた小説だな」と思った。

牛河の存在が案外印象深かった。
著書の中には、大抵こういう卑しい立場の人物が登場するが、
今回は比較的、同情的共感的に書かれているな~と思いながら読んでいたのだが。
まさかあんな風に殺されちゃうなんて思わなかった。びっくりした。
青豆・天吾・牛河の3人の、絶対対決みたいなものがあると思っていたのに。
2人に出会うことなく、そのまま死んでしまった。意外だった。哀れだった。
殺したタマルは…かっこいい役柄だなと思った。実際居たら勿論怖い。

春樹氏の小説の中には色々挿話があって面白いが、
今回はタマルが牛河にした話、ユングの「塔」についての話がとても興味深かった。
私は学生時代にユングをちょっと齧ったりしたのだが、この塔のことは知らなかった。…勉強不足。
ユングが心のままに建てた塔が、そのまま個人の意識の展開を表していた、というやつ。
ああやっぱユングは面白いなあ。また何か本でも読み返そうか。河合隼雄さんでも良い。好き。

青豆の冷静で着実なところはとても好ましかったが、
妊娠してからの天吾とドゥタに対する思い込みはちょっと怖かった。気持ち悪かった。
感覚が鋭敏、本能的って素晴らしいことだけれど、現実には思い込みや間違いも起こり得るし。
彼女が小説のヒロイン、だから救いがあった感じ。

とりあえず読み終えて良かった。
ちゃんと起承転結があった。結末に納得できた。物語っぽかった。ファンタジーだった。希望があった。
「ノルウェイの森」以降の作品の中ではいちばん面白かったかも。
…がやはり、以前の小説の方が好きかも。「世界の終わり…」とか羊シリーズとか。短編も。
本当は、過去の作品の方が好きとか、あまり言いたくはないんだけど。物事全般。
村上春樹氏の小説がまた新たに刊行されたら、買うと思う。
私にとっては、現在唯一、ちゃんと新刊で定価で本を買い続けている作家さんだ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 文学・小説 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/912-378bfe10

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。