にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<中華料理  | ホーム | 赤紫蘇灰汁抜き>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「名人の梅干し・梅料理」 

2010.06.20

Q&Aですべて解決! 名人の梅干し・梅料理Q&Aですべて解決! 名人の梅干し・梅料理
(2007/03/27)
藤巻 あつこ

商品詳細を見る

今年の梅干作りにあたって、専ら参考にしたテキストは、藤巻あつこさんの「名人の梅干し・梅料理」だった。
初めは図書館で借りてきていたのだが、とても使い勝手が良いので、結局購入した。

基本の流れを説明したあとに、Q&A方式で様々な疑問に答えてくれている。
少量作りたい、大量に作りたい、容器は何、分量はどれだけ、
減塩したい、蜂蜜を使いたい、半分だけ白梅干しにしたい、後から赤梅干しにしたい、等々。
素人のわがままな希望に応えるべく、あらゆる作り方や方法を教えてくれていて、
本当に役立った。分かりやすかったし。とても良い本。

おいしい「梅干し作り」と「梅のレシピ」―梅名人・藤巻あつこの梅仕事おいしい「梅干し作り」と「梅のレシピ」―梅名人・藤巻あつこの梅仕事
(2007/04)
藤巻 あつこ

商品詳細を見る

ついでにこちらの本も図書館で拝借。こちらは梅と梅干しの活用法・レシピがぎっしり。
梅の実を買い過ぎちゃったとか、梅干しが余っているとか、そんなときに使えそう。
こちらを読んで、さらに「梅びしお」を作りたいなと思い始めた。
塩味で裏ごしした梅。何年も寝かせておく必要が無く、作ったらすぐに食べられるみたい。
安い梅の実をを見つけたら、また買ってこよう~。

藤巻あつこさん

著者の藤巻あつこさんという方は大正生まれ、梅仕事歴60年以上とのこと。
巻末のあとがきの写真を見て、さすが!と思った。ストック棚にずら~り並んだ梅の保存壜。「名人」に納得。
手作り食品や保存食は特に、年輩の方のレシピの方が信頼感があるなあ~と思っていたが、
この方のレシピなら本当に間違いは無さそう。おすすめ。

きょうの料理

ついでに。10年前に購入した「きょうの料理」。昨年まで10年間、梅仕事の度に使っていた。
今年も念のため見直してみたら、講師は同じく藤巻あつこさんだった。ほんとに第一人者、なんだなあ。
10年間、この方のレシピで梅酒・梅シロップ・梅干を作っていたのかあ。ますます信頼感。

梅干しの本梅干しの本
(2010/05/25)
藤巻あつこ

商品詳細を見る

新しく新刊も出版されているみたい。読みたい!と思って、今図書館で予約中。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/851-85b3acbd

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。