にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<2010年日記帳  | ホーム | 青空>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虎酒虎本虎切手 

2010.01.14

サントリーローヤル干支ボトル2010年白虎 

以前にも書いたとおり、私は動物の中で虎がいちばん好きだ。
そして今年はばっちり寅年。調子に乗って、色々と虎にこだわってみた。

サントリーの干支ボトルの存在を知ったのは、
バー&お酒のマンガ「Barレモン・ハート (アクション・コミックス)」を読んだ時で、
確か干支ボトルのコレクターが登場して云々という話だった。
いいなあ~と思って、弟が年男になった年にプレゼントしたりした。
そして今年は自分のために買った。「サントリーローヤル寅歳ボトル」。
酒好きの父に「お年賀です」と言ってお正月に渡した。中身を飲んでもらって、ボトルはちゃっかり私が貰う予定。

干支ボトルは毎年、通常の白いボトルとちょっと高級な赤いボトルの2種類が発売されるのだが、
今年は赤いボトルが見つからず、白いボトルだけだった。サントリーさんに問い合わせてみたら、
「家内安全・商売繁盛を授けるという“白虎”をモチーフにしており、
デザイン的な観点から、今回は『ローヤル白干支ボトル』のみの発売」とのことだった。
なるほど神獣白虎を尊重してのことか。いいねえ。
この干支ボトルは何と言っても12年に一度の機会しかない。酒好きの年男年女さんへのプレゼントにおすすめだ。

 サントリーローヤル干支ボトル 2010年度・寅歳 【お年始・ギフト】

それから年が明けてから、中島敦の「山月記」を読んだ。本棚を探ったら文庫本がちょうどあった。
この話を知ったのは中学か高校の国語の授業のとき。以来気に入って、時々読み返したりしている。
今回も久しぶりに読んで…哀れな話だった。人間のエゴと自尊心。
でもラストの場面がやはり良かった。月に向かって咆哮する虎。孤高で哀しくて美しかった。

李陵・山月記 (新潮文庫)李陵・山月記 (新潮文庫)
(1969/05)
中島 敦

商品詳細を見る

さらにもひとつ。郵便局で「干支文字切手」を買った。「寅」や「虎」の書の切手。
確かに消耗品だけど、80円切手ってあまり使わないんだよなと思いつつ、
窓口の列に並びながら掲示板を見ていたら、やっぱり抑えきれなくなって買ってしまった。
どうせ私のことだから、勿体ぶって使わないんだろうなあ。多分このまま保存。

寅年切手

  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : お正月 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/727-e6a8b966

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。