にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<吉祥寺雑貨福袋・その1  | ホーム | 春の七草>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年福袋 

2010.01.07

2010年福袋

今年買う福袋はあのお気に入りの店でひとつだけ、と思っていたはずなのに。
結局沢山買ってしまった。3つの店で4種類の福袋。やっぱり大好きなのだ福袋。
1月2日の午後過ぎにぶらぶら~っと吉祥寺の街へ出てみたら、
とっくに売り切れだろうと予想していた福袋が、まだ案外残っていたのだ。それでついつい。
4つの大きな福袋を抱えて帰るのは一苦労だった。
よろよろしながら自転車を漕いだ。あまり人に見られたくない格好だった。夜道で良かった。
帰宅してから重さを量ったら、合計で16㎏もあった。重かったはずだ。何より嵩張って大変だった。

衣類は福袋では買わないと決めているので、中身は全て雑貨の福袋。
さて中身を開けてみて…今年の福袋は総合的に当たりであった。
買わなくてもよかったかな~くらいのものもあったが、あればあったで悪くない感じ。
欲しいなと思っていたものも結構入っていたりして、なかなか嬉しかった。ほくほく。
福袋の中身ネタバレはまた次回。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 年末年始、お正月 - ジャンル : ライフ

コメント

はじめまして! 

いつも楽しくブログを拝見させて頂いております。

待ってました福袋!
にじいろのへびさん、今年は丸善の福袋は買いましたか?
私は買おうとしたのですが、出て行けず、中身が気になって悶々としています。

sol さんへ 

はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
私もちょうど夜更かししていたところだったので、早速お返事書いてしまいます♪

そう言えば丸善の福袋、以前日本橋店まで買いに行ったことがありました。
早朝からおじいちゃんたちばかりの行列に並んで、
礼儀正しく親切な店員さんたちにカイロを頂いたり、
珈琲紅茶ワインをサービスしてもらったり、とても楽しい体験でした。
その時は「文具」と「洋品」のふたつの福袋を買ったのですが、
両方とも中身は上質な品揃えでとても良かったです。
「洋品」の方にはBURBERRYのバッグとかブランケットなんかも入っていたりして。
さすが丸善~と感動致しました。
最後には新春の福引までさせてもらって、あの歴史あるハヤシライスの缶詰まで頂いたり、
とにかく至れり尽せりでした。

その数年後、インターネットの予約販売で丸善の福袋を購入しましたが、
店頭で買った時の方が断然中身は良かったです。
このあたりのことは2007年1月頃の記事に書いてありますね。

文房具福袋はもう充分満喫したので、今年は雑貨の福袋ばかり購入致しました。
もし丸善の福袋にご興味あるならば、
来年是非、できることならば店頭で!とオススメしておきますね♪

夜中のせいか、つい熱くお返事書いてしまいました。
今年の福袋ネタバレ、順次アップしていきますので、宜しければまた覗いてみてくださいね。

 

にじいろのへびさん、熱いお返事ありがとうございました^^

日本橋丸善、素晴らしいですね!
店頭のほうが中身が良いのですか・・・勉強になります。


私も福袋が大好きで、先日ペンギャラリーという店で文具福箱を買ったのですが、

一万円で、ボールペンとシャーペン計6本とペンケース、唯一ついていきた万年筆は
ぺリカーノジュニアという何とも微妙な組み合わせでした。
普段万年筆派なので、この大量のボールペンは・・・。

万年筆を主力にしている店だったので、期待した私がバカでした。
よく説明見たら、万年筆入ってるって一言も書いてなかったんですよね^^;

これだったら、素直に丸善行けば良かったです^^;

でも丸善、洋品の福袋も凄く良いんですね!
バックも入ってるなんて凄いです。

来年こそは、行ってこようと思います。

それでは、今年のネタバレ楽しみにしてますね^^




にじいろへびさんのブログはすごく楽しいです。

再びsolさんへ 

普段から万年筆なんて、渋いですね。素敵ですね。
私なんてせいぜい畏まった手紙を書くときに使うくらいです。
最近は…鉛筆の良さを改めて感じたりしています笑。
昔ながらのぐるぐる取っ手を回す鉛筆削りでごりごりやってます。結構楽しかったり。

ボールペン&シャープペンシル、子供用の万年筆、合わせて7本とは言え、
一万円!ではちょっと哀しかったかもしれませんね。

丸善の「文具」の中にはちゃんと万年筆とインクが入っていたと思います。PARKERだったかな?
あとは革小物や卓上小物、ペーパーウエイトや「森林楽」シリーズの小物入れなんかも。
記憶はちょっと定かではないのですが。定番で堅実で上質な感じ。
確かに行列しているだけあって、おじいちゃん好みの福袋だったかも笑。
ちなみに「文具」も「洋品」も一万円の福袋でした。

あ、それから日記で確認したのですが、店頭で福袋を買ったのは2004年でした。
ちょっと古い情報でごめんなさい。
今の丸善さんもあの時と同じくらい、いやそれ以上に頑張ってくれていると良いのですが…。


相変わらず物欲まみれのブログを綴っています。
他の方の素敵なハンドメイドのブログなんかを読んだりすると、
専ら消費生活の自分がちょっと恥ずかしくなったりするのですが…。
どなたかに少しでも楽しんで頂けているのならば、幸いです。

それではまた、よかったら是非覗きに来て下さいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/717-40c32821

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。