にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<ビルケンシュトックDAVOSダボス  | ホーム | フルーツ&ベジタブル>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本棚 

2009.12.30

クリスマス2009

くりぷれ・その3

じじばばからチビへ。絵本棚のプレゼント。私も一緒に選んだのだ。
白木でできた本棚は沢山あったのだが、部屋に合う濃い色のものがなかなか見つからなかった。
ネット上でようやく見つけて注文。ちょっと無理をお願いして、一週間で製作して送ってもらった。

普通の本棚と違って、絵本棚の良いところは、表紙を見せて飾れるところ。
早速クリスマスの絵本を並べた。25日が過ぎてからはお正月の絵本を並べた。
チビの絵本がもう少し増えるまで、
チビが好きなときに手に取れるように、季節の絵本を選んで飾っておくつもり。
この絵本のディスプレイが楽しい作業なんだ~。
何より、チビの絵本や玩具をきちんと片付ける場所ができて良かった。

クリスマス2009

おまけに新しい絵本を3冊プレゼントした。
1冊目はブルーナの「クリスマスってなあに?」。
小さい子が読むクリスマスの本の中では、これがいちばん可愛いと思う。
まだ年齢的にはちょっと早いけれど、
いちばん初めにあげるクリスマス絵本はこれ、って決めていたのだ。

クリスマスって なあにクリスマスって なあに
(1982/10)
ディック=ブルーナ

商品詳細を見る

2冊目は「おおきなかぶ」。超定番。
「うんとこしょどっこいしょ」の繰り返しのリズムが楽しい絵本。私も大好きだった。
物語を楽しむきっかけになればいいなと思って。かぶはちょうど冬野菜だし。

おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)
(1966/06/20)
A.トルストイ

商品詳細を見る

3冊目は「くるまはいくつ?」。
やっぱり車モノを無視することはできず1冊だけ。やはりこの絵本にいちばん夢中になってた。
作者は渡辺茂男さん、絵は堀内誠一さん。デザインも優れた素敵な絵本。
意識せずとも、ちゃんとこういうのに触れていてほしい。
ついでに数のお勉強もできるかな、なんて欲張ってみたりして。

くるまはいくつ (こどものとも絵本)くるまはいくつ (こどものとも絵本)
(1967/10/10)
渡辺 茂男

商品詳細を見る

  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : クリスマスプレゼント - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/707-0d95bf63

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。