にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<太宰府天満宮  | ホーム | 大杵社の大杉>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多長浜屋台 

2009.10.18

博多1
博多

湯布院から博多へ2時間ばかりの移動。「ゆふいんの森」特急号にて。
アンティーク仕立てのちょっとゴージャスな雰囲気の列車。ビュッフェや展望室も付いている。
母は「ゆふいんの森」号のチョロQを、孫のためにとほくほくしながら買っていた。
おやつにかぼすのシャーベットも。

博多

ホテル日航福岡にチェックイン。父と再び落ち合う。
大安の土曜日だったため、ホテルの中は華やかな賑わい。結婚式が16組とのこと。
気楽~な旅の服装をしていた私は若干肩身の狭い思い。予想していたよりも立派なホテルだった。

博多

夜は母の強い希望で博多名物の屋台へ。
上品な食事が続いた後だったから、こういうジャンクは私も嬉しい。
博多中洲・天神・長浜の3つのエリアがあり、何処にしようかと迷ったが、
タクシーの運転手さんのおすすめで長浜へ。現在ここがいちばん屋台数が多いとのこと。

ずらりキラキラと並ぶ屋台、ここでもまた何処に入ろうか迷う。お客さんの多いところが良い。
結局勘で選んだのは、赤い暖簾の掛かった「さよ子」。
貫禄あるお母さんと息子さんらしきお兄さんのお店。
アットホームで安心な感じ。地元のお客さんも沢山入っていた。

博多

わくわくさせるメニューがずらり。やっぱりこういう庶民の味って大好きだ。

博多

目の前には湯気立つあったかおでんが煮えてて、その向うには焼物用の美味しそうな食材ずらり。

博多

食べた食べた。すじ煮込み・おでん・豚足・焼き鳥たくさん。ラーメンまで至らなかった。
そして飲んだ飲んだ。安いのにたっぷり入った焼酎ロック。
すご~く美味しかった。たっぷり飲み食いして、3人で一万二千円ほど。
男性二人客も七千幾らとかだったから、大体そのくらいが平均なんだろう。
いいなあ~こんなお手頃価格で雰囲気を味わいながら飲めるって。吉祥寺にもあればいいのに。

それからお母さんやお兄さん、他のお客さんとの会話も楽しかった。
途中から隣りに東京から来たという若いカップルが座ったが、
ちょっと緊張気味だった彼らもすぐに馴染んで、皆で笑いながらお喋りした。ん~すごく楽しかった。
「さよ子」当たりだった。もう30年も屋台をやっているとか話していたなあ。

焼酎ロックに酔わされてべろべろ。果てには転んでまともに歩けない始末。
ホテルに帰ってすぐに爆睡。幸せな酔っ払いの夜だった。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 旅先ごはん - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/671-7300ea34

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。