にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<贅沢な御食事  | ホーム | センチメンタル>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山荘無量塔 

2009.10.12

湯布院1
由布院

台風から上手く逃げるようにして飛行機で福岡へ。
初めての博多を通り過ぎ、特急電車で2時間かけて湯布院まで。
夕方5時半に宿に辿り着いた。東京の家から結局8時間ばかり掛かった。なかなか遠かった。

玄関 ~ DSC00111

初めの宿は「山荘無量塔」。湯布院御三家と言われている宿のひとつ。憧れだったのだ。
暖炉の燃える素敵なフロントでチェックイン。もう既にいい感じが漂っている。
この宿は全てが離れのお部屋。今回は「籐」という部屋。40~50坪くらい、定員は一応6名。
私達は3人だったのだが、運良くこちらに二泊分予約することが出来た。
100年以上昔の滋賀の古民家を移築したとのこと。

居間~ DSC00116

ソファの置いてある広々とした居間。ミニキッチンも付いている。

山荘無量塔和室

主に食事をした和室。床の間には掛け軸と季節のお花。

山荘無量塔洋間

ベッドのある洋間。奥の扉は洗面所。

和室~ DSC00156

こちらは和の寝室。父が一人で悠々と使った。衣紋掛けもちゃんとあった。

土間~ DSC00248

居間の脇にある土間すらも贅沢に広々。余裕の空間。

山荘無量塔お風呂

宿のお風呂は全て部屋付の内風呂。この部屋はドイツ式タイル張りのお風呂。
普段カラスの行水の父も30分、母は1時間も浸かっていた。ゆったり気持ち良かったのだ。
コポコポとタイルを流れる水音が誰かの呟きみたいに聞こえた。
「ワレワレハ…」の宇宙人の声みたいだった。無量塔で印象的だった音。

全てがクラシックアンティークの仕立て、空間の広さ余裕さ、贅沢さにくらくらした。うっとりした。
ひとつひとつがとても洗練されているのに、ゆったりとくつろげる雰囲気。
滅茶苦茶素敵だった。雨音さえも心地良い。おこもり気分満喫。
これまでに宿泊した日本の温泉宿の中で、ベストワンだと思った。

 

テーマ : 高級ホテル - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/654-23671a05

山荘無量塔 

大分県の中央、由布岳の麓に広がる自然に恵まれた温泉地です。国内屈指の人気を誇り、全国から多くの観光客が訪れています。由布院駅周辺の温泉街には、風情ある宿や様々な店が並んでおり、散策を楽しめます。また、温泉街の近くにある金鱗湖の湖底からも温泉が湧出してお...

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。