にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<ウィンドウショッピング  | ホーム | 急行北極号>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンモス 

2006.12.11

弟の30才の誕生日が近付いている。記念に何か贈ろう、とず~っと考えていた。


FOSTEXのスピーカー、エアGY-1を候補に考えていたが
新宿のヨドバシカメラに見に行ったところ、店員さん曰く
「思ったほど響かないんですよね~、この値段ならもっといい音質のものが…」
と、商品も陳列棚から外されていた。
正直に言ってくれて気持ちよかった。さすがプロ。ヨドバシさんやるなぁと思った。
早く吉祥寺に来て欲しい。結構楽しみ。

そんなわけでプレゼントは改めて考え直し。とりあえず生まれ年のワインを探してみた。
父の還暦の時は年号ワインさんで60年物のワインをお願いしたのだが、今回は楽天にて。
結構あるある。それもお手頃価格で。30年物くらいならそれ程高くないらしい。
購入者の評判も高い1本を購入。「DOCG以前のバルバレスコ」とかいうやつ。
薀蓄を読んでみてもなかなかいい感じ♪価格は5千円台。良い買い物。

そうだワイングッズを添えて贈ろう、と思い付いた。

鷹やジュエルの形の綺麗なストッパーなんか見付けて、これいいかも、なんて考えていたら
…出会ってしまった。素敵なものに。ソムリエナイフ
趣味の範疇で、且つ古くからある道具だから、なかなか素敵なものが揃っている。
自分では買わないけれど、いいものを貰ったらちょっと嬉しいんじゃないだろうか。
色々見て、2つにまで選択を絞った。
シャトー・ラギオールの復刻版か、ラギュオールのマンモスの牙か。

シャトー・ラギオールは一流のソムリエたちも持つ定番の名品らしい。
復刻版クラシックというのも私好み。柄は水牛の角。
凝ったモデルも沢山あるが、これならスタンダードがいいかも。

もうひとつ迷っているのが、ラギュオール・アンオブラックのマンモスの牙を柄に使用したもの。
無骨な形と曲線に惚れてしまったし、何よりマンモス!
「シベリア凍土に2万年以上も眠っていたマンモス」なんてちょっと素敵じゃないか。
ステンレス部分に彫られた牛のマークも可愛い。

期限は迫っている。う~ん、どちらにしよう。
ワールドスタンダードか、悠久の浪漫か、迷うところ。

 

テーマ : ワイン - ジャンル : グルメ

タグ : ワイン ソムリエ ナイフ ラギュオール ラギオール

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/64-cdaa0218

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。