にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<さよなら北海道  | ホーム | プリミエールレセプション>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杜氏賛歌 

2009.09.03

北海道2009・その11

夏の御献立

最終日の夜は「杜氏賛歌」にて和食のコース。
年配の優しげな女性がテーブルに付いてくれて、
女性二人だった私たちも気軽にくつろいで食事を頂くことができた。嬉しい配慮。
母はビール&梅酒、私は日本酒の発泡酒で乾杯。カクテルのように軽やかに甘いお酒だった。

猪口
「長芋羹の山葵ジュレ 」山葵がぴりりとよく効いている。

向付
「鮪・真子鰈・夏烏賊の造り 」新鮮なお刺身。

椀物
「豊浦産豚の角煮 じゃが芋飴とスナックエンドウを添えて 」あっさりめの豚角煮。

焼物
「大助朴葉焼」 大助は鮭の一種らしい。朴葉焼って形が嬉しい。

中猪口
「フルーツトマト摺り流し 」爽やかトマトスープ。

強肴
「油子と丸茄子の小鍋 万願寺唐辛子」 お魚の揚げものの椀。

食事留椀
「新生姜御飯 香の物」「新玉葱の摺り流し」 こぢんまりと可愛いご飯。

水物
「黒蜜アイスクリーム・手作り水羊羹」 さらっと頂ける甘味。

洞爺湖温泉花火

この日も窓際の落ち着いた席に案内して頂けたので、窓から花火を楽しむことができた。
洞爺湖温泉では夏は連日花火を打ち上げているらしい。
田舎の小さな町なのに金持ちなのだなと思った。ウィンザー効果かな。

ホテル内の和食には他に「あらし山吉兆」が入っていた。
女性二人だったし、吉兆は何処にでもある印象なのでこちらの店を選んだが、
想像していたよりもずっと美味しくて良いレストランだった。
お料理も新鮮な素材を活かしつつ、工夫をこらした感じ。
店名に「杜氏」と謳っているだけに、日本酒の種類も沢山あった。
二日続いたフレンチコースの後だったから、余計に和食の美味しさにしみじみとしたこともあるが。
そう言えば三晩続けて同じ食材が色々と出た。万願寺唐辛子とか。
きっと敷地内に畑があるのだろうなと想像した。新鮮で何より。

追記
「あらし山吉兆」の前は京都の「摘草料理美山荘」が入っていたらしい。
どうやらサミット前に替わったみたいだ。
美山荘だったら是非頂いてみたかったのに…替わってしまったなんて惜しかった。

 

テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/634-0570eca0

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。