にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<プリミエールレセプション  | ホーム | ミシェルブラストーヤジャポン>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラギオールナイフ 

2009.09.02

北海道2009・その9

ラギオールカトラリー

ミシェル・ブラスで食事を楽しませて頂いたその翌日、
結局1Fのショップにて購入してしまった。ラギオールのカトラリー。
その切れ味に惚れこんでナイフ1本だけを買うつもりだったのだが、
どうせならば一式と、フォーク・スプーン・カトラリーレストも購入してしまった。
家でちょっと華やいだ会をする時に、料理の取り分け用として使うつもり。

「ミシェル・ブラスは、ソムリエナイフで有名なライオール村の出身だが、ライヨール村には、一生に一本、質の良いナイフを持ち、手入れをしながら、それを生涯大切に使い続けるという伝統があり、今日の食事の間だけは、その伝統に倣って最後まで同じナイフでお楽しみ下さいという、シェフの思いが伝わってくる趣向である。」(Wikipediaより引用)
モノを大切にする心。故郷を愛する気持ち。それがとても素敵だと思った。
このナイフを使うたび、きっとこれを思い出せるはず。

ミルクジャム

それからミルクジャム。
ホテルマンのお姉さんに、ウィンザーホテルのお土産は何が良いかと尋ねたら、
即座に「ミルクジャムですね」とお薦めされたので。
ホテルオリジナルのミルクジャムと、ミシェル・ブラスのミルクジャム、2種類があって、
前者は比較的さらりと軽め、後者はとろりと濃厚とのこと。
記念の意味も込めて、私はミシェル・ブラスの方を購入した。

はちみつ

隣に置いてあった蜂蜜の瓶がとても可愛かった。
瓶欲しさに思わず買ってしまいそうになったが、普段蜂蜜はあまり使わないので抑えておいた。
写真に撮ってとりあえず満足、とした。

ミシェルブラスお土産

そんなわけで、ミシェル・ブラスの思い出の品は3つ。
カトラリーのセットと、ミルクジャムと、食後に頂いた焼き菓子。
ちょっと贅沢な、素敵なお土産となった。

 

テーマ : 北海道のグルメ - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/630-cfe0da71

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。