にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<WBC優勝世界一  | ホーム | 大学病院>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突発性難聴 

2009.03.24

お薬

先週末土曜日明け方、ベッドの中でおかしな音に気が付いた。
「何か機械音がするな…冷蔵庫じゃないし、何だろう?」と思いながら、また眠りについた。
翌朝目が覚めて、それが自分の耳鳴りだと分かった。
右耳だけ大きな耳鳴りがしていた。外界の音が曇り、自分の体内の音が妙に響く。
こんな事態は初めてだったので焦った。
ネットでちょこっと調べてみたら随分と怖い事が書いてあったので、尚焦った。
職場に遅刻の連絡をして、慌てて耳鼻咽喉科へ行った。

花粉症シーズンの週末ということで、耳鼻科は大変な混雑だった。
診察まで2時間半、処方箋を受け取るまでさらに1時間半待たされて、ぐったりしてしまった。
簡単な聴覚検査後の先生の診断は、ネットで事前に調べていたものとほぼ同じだった。
「突発性難聴」とのこと。あるとき突然、片方の耳が聞こえづらくなるのだ。
原因は不明。ストレスや疲労が関連しているのでは、とのこと。
確かにこの3月、色々と忙しく、疲れを感じながら無理して動いていた。
発症した人の3割が完治、4割が後遺症、残り3割は治癒できないらしい。
先生も「治るかもしれないし、ずっと治らないかもしれない」と仰っていた。
最近、某有名女性シンガーが片耳の聴力を失ったが、それと同じ病名だった。

すご~くショックを受けた。
もしかしたらこのまま右耳の聴力を失ってしまうかもしれない。
歌や音楽、人との会話、これまでの生活の楽しかったことの多くを失ってしまうかもしれない。
絶望的な気持ちにまでなった。昨日まで全く普通に元気に過ごしていたのに!
処方された薬のひとつが、ステロイド剤という強い薬だったことも、ショックだった。
あまり飲みたくないのが正直な気持ちだった。素人知識で、ステロイドは怖かった。

それでも我慢して飲んで、やはり一番効果があったのはステロイド剤だった。
耳鳴りがちゃんと止んだ。クリアな世界に戻った。
油断して自己判断で、ちょっと薬の量を減らしてみたら、また耳鳴りが再発した。
「ステロイドは長期服用ができないので、
処方してもらえるうちにちゃんと飲まなければいけない」と職場の上司が忠告してくれた。
副作用が怖くても、やはりちゃんと飲まなければいけないのだ。
数日間真面目に薬を飲んで、結果、お医者さんから「治ってます」との言葉を頂けた。

あぁ本当に怖い数日だった。
今まで運良く避けてきたが、とうとう私にも「突然の病」が降りかかってきてしまった。
危うく一生引き摺るところだった。逃れられたのは本当に幸いだった。
早めの処置が何より良かったみたいだ。
周囲にも大変心配をかけてしまった。ごめんなさい&ありがとう…だった。

ここを読んでくださった方へ。
大丈夫元気と思っていても、日頃のストレスや疲労は案外溜まっているようです。
そしてある日ある時突然に、何らかの形で発症したりするみたいです。
もしも突然の異常を感じたら、すぐにお医者さんに行くべきです。甘く見ず。
原因不明の耳鳴りに襲われたら、すぐに耳鼻科へ。
色々と背負ってしまう人生になる前に!
ぼんやりと頭の片隅に覚えておいて頂ければ、幸いです。

 

テーマ : 難聴 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

こんにちわ、うききです。 

お久しぶりです、おぼえてるでしょうか。。。?
たまに覗かせてもらってます♪

あ、同じ病院だ!と思ったのでつい。

私は2年近くここに通ってます。
若年層の高血圧症で、高齢でも肥満でもないのに
血圧が200とかになるというやっかいな体質なので。。。原因不明で、今のところ薬が手放せません。

耳が聞こえなくなる、というのは怖いですね。
たとえ片方でも。。。治ってよかったですね。
他人事ながら、ホッとしました。

やはり健康がいちばん。
何にも代えがたいことだと実感してしまいます。

突然失礼いたしました。

うききさん 

こんにちはお久しぶりです。
度々ご訪問頂いて、ありがとうございます♪

同じ病院なんて…偶然ですね~。
私もあそこには小さい頃から家族でお世話になっているのです。


うききさん、通院されているのですね。大変でしょう…。
「原因不明」ってイヤですよね。現代人の宿命なんでしょうか。
東京って空気も汚いし、ストレスたまるし、病気にもなるわ!って感じです。
お互いもりもり快方に向かって、超健康体になりますように♪

追伸
うききさんの頁も覗かせていただきました。
ヒロトの誕生日のこと、書いてありましたね~。
私もあの日「今日はマイアイドルのバースデー46才」と騒ぎまくっていましたよ。
ヒロトラブは現存、のご報告でした♪

うききさんへ追追伸 

そうそう、今回の耳のことですごくショックだったのは、
もうライブに行けなくなっちゃうかも!ってことでした。
そんな人生…イヤ~怖すぎる。
本当はしばらく控えなきゃいけないのだろうけれど、
でも夏のツアーとか始まったら行ってやるクロマニヨンズ!と思っています笑。

そうなんです! 

こんにちわ~
お返事ありがとうございます!

にじいろのへびさんの耳の話で、まず自分に置きかえて
みたとき、ライブのことが浮かびました。
不謹慎ながら、まっさきに。
いちばんの楽しみが奪われたことを想像して
ゾッとしてしまいました。
ヒロトの声が聞こえなくなるなんて…

治ってよかったですね。でもまた再発しないように
気をつけてくださいねー。

私の方はまだ病気ではなく、これといった治療法はないのです。
ただ高血圧はいろんな大きな病気になりえる
症状なので、薬で抑えている状態です。
数値が200を超えると常に逆上がりをした感じ、です。
でも今の薬ってすごい。たくさん種類があるけど、
自分に合った薬がようやく見つかり、順調です。

クロマニヨンズのツアー、楽しみですね♪
まだ関東方面は決まってないようですが。。。
でもきっとありますよね。

早くライブではじけてストレスを発散したい!です。

お互い元気でライブに行けますように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/572-4d7ceffc

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。