にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<八尾町めぐり  | ホーム | お墓参り>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おわら風の盆 

2006.11.05

日帰り富山・3

墓参りを終えて、八尾の町を少し散歩する。
DSC05774.jpg DSC05777.jpg
八尾の町は「おわら風の盆」が有名だ。
テレビや新聞に載ったり、小説やドラマの舞台になったりしているから、
ご存知の方も多いかもしれない。
9月の初めに台風避けと豊作を願って、民謡おわらを踊るのだ。
他の地方の賑やかな祭りと違って、静かなしっとりと情緒ある風情が魅力だ。
踊り手は笠をかぶり踊る。笠から覗く口元と首筋がなかなか色っぽい。
男たちは伸びやかな男踊りを、女ははんなりとした女踊りを踊りながら、
列を成してゆっくりと町中を練り歩くのだ。夜が明けるまで。
列の最後には地方が付く。謡い手・囃し方・胡弓・三味線・太鼓の楽隊だ。
彼らがまた、とても格好よくて素敵だ。胡弓を奏でるというのがなんとも粋。

残念ながら私は物心付いてから、おわらを見る機会に恵まれていない。
最近人気が出てきて、とても混雑しているのだそうだ。情緒も欠けるほど。
本祭りの前に行われる前夜祭や、10月の月見のおわらに行くと、ゆっくり堪能できる
と知人が言っていた。来年は是非見たい。

皆に配るパンフレットを貰おうと「おわら資料館」に立ち寄る。
ここはかつての母の実家だ。私も小さい頃毎夏遊びに来ていた、思い出の家だ。
人のいなくなったこの家を、町が資料館として残しておいてくれた。有難い。
中に入ると、入り口に曽祖父のパネルが展示されていた。
曽祖父の手掛けた色々は、家の女たちにとっては道楽で苦労も多かったらしいが、
後に残るものがあって、本当によかったと思う。町の皆様に大感謝だ。
おわら資料館 おわら資料館2 DSC05771.jpg DSC05772.jpg
おわらを見に、沢山の方に八尾の町に来て欲しいと思う。皆に愛してもらえるといい。
八尾の町にいらしたら、どうぞ是非おわら資料館にもお立ち寄り下さいませ。

 

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル : 地域情報

タグ : 風の盆 おわら 八尾

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/44-1289c1c1

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。