にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<夏の夕暮れ  | ホーム | 夏の山>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の日 

2008.07.28

宇奈月温泉の朝

富山2008・3日目

起床してまず、窓の外の青空と緑の山の美しさに感動。太陽の光が強い。夏の山だと思う。
それから朝ご飯。食っちゃ寝の温泉生活。
いつもは朝食を摂らないのだが、前日の夕飯が美味しかったから、頑張って食べてみた。
期待通り美味しかった。温泉卵もちゃんと付いてた。
朝食後、売店あたりをひやかしに行ったら、ロビーに旧暦の七夕が飾ってあった。
欲張って、願い事を短冊2枚に書いた。「二兎を追うものは…」って言葉も知ってるけど。
どうぞよろしくお星様。

チェックアウト後、ラウンジで珈琲を飲んだ。
場所柄、登山客が多いであろうホテルだったから、他のお客さんは皆とうに出立したらしい。
誰もいないがらんと静かなラウンジで、窓の外の山を見ながら、のんびりできた。
従業員さんたちものんびりな雰囲気。なんか良い時間だった。旅の途中のくつろぎの時間。

親不知道の駅

ホテルを出て、魚津の駅に両親を送り届け、ツレと二人ドライブ再開。目的地は東京。
日本海に沿って北上、親不知の道の駅で一休みした。
ここは海水浴場があって、レジャー客で大層賑わっていた。
レストランにて昼食、ツレは天丼、私はたら汁を頂いた。
道路沿いに「たら汁」の看板が沢山出ていて、興味があったのだ。
ほんとにシンプルな鱈の味噌汁、だった。美味しかったけど。
ホタルイカの沖漬けやら、白海老せんべいやら、柿の種などをお土産に買った。
そして最後に、ちょびっとだけ海に浸かった。空も海も青くて、陽射しが強くて、素敵な夏の午後。
あぁこの日は海の日だったのだな、と後で気が付いた。

たら汁

日本海にお別れして、高速道路に乗って、東京へ向かった。
山に入った途端、白い雲に包まれた。さきほどの快晴が嘘みたい。山の天気だ。
横川SAに寄って、おぎのやの峠の釜飯を買った。
子供の頃汽車旅の途中、よく食べたな。すごく久しぶり。
おぎのやは行列していたし、この釜飯のために、SA自体もすごく混んでいた。
すごいな大人気。さすが宮内庁御用達。でも廃れないのは、ほんとに美味しいからなんだろうな。

おぎのや釜飯

藤岡JCTから花園ICまで、ばっちり連休最終日の渋滞にはまってしまった。
果てしなく続くように見える車の列。のろのろ運転。
それでも頑張って18時頃練馬ICに到着した。日本横断4時間くらいだろうか。
こういうときばかりは、車線変更を繰り返すツレの下品な運転に感謝。

今井商店鱒の寿司

お家に辿り着いて、荷物を片付けて、鱒寿司とホタルイカを肴に乾杯。
この日の鱒寿司は、今井商店、要予約・発送不可の特製二段「鱒の寿し」。
鱒の身が通常よりも厚くて、しっとりしてて、美味いんだこれが。
あ、最後は食べ物の記述ばかりになってしまった。
というわけで、3日間の日本海・富山の記録。目一杯遊んだ。楽しかった。

 

テーマ : 北陸旅行記 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/434-f83c8f01

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。