にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<健康ちゃん  | ホーム | メイプルシロップ>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オサムシ 

2006.10.19

20061019005600.jpg

お風呂で本を読むのは一日のお楽しみ時間のひとつ。ここのところ流行りは漫画。
「まんが道」を読み終えて、よし次は手塚だと、今「ブッダ」を読んでるところ。
読み終わったら「ブラックジャック」「火の鳥」「三つ目がとおる」と続けよう。

それにしても手塚治虫はすごい!
という話からNと漫画談義になったので、その覚え書き。
やっぱり手塚と藤子は外せない、というのが同意見。
「もしもシェルターに入ることになって、誰か一人の作品だけ持ち込めるとしたら?」
なんて無人島ネタになって、それぞれ考えてみた。
一位二位は手塚藤子、おんなじ。三位はNは「キリン」だそうだ。バイク漫画。
「ドキドキするんだよね~」だって。私は読んだことない。
私は高橋留美子かも。自分でも意外な結果。
「うる星やつら」がね、私にとっては結構「ドラえもん」と同じ。まあ思い出深いんだ。
好きな作家ベスト10に入るわけじゃないんだけど、あの作品は孤独な場所で読める。
大島弓子岡崎京子松本太洋も迷うけど、でも留美子かも。

あと鳥山明は絵が上手いよね~って話になって
「絵が上手い漫画家って誰だと思う?」というお題。
考えてみたら、「絵が上手いと思う漫画家」と「好きな漫画家」は一致しなかった。
「好きな漫画家」は必ずしも絵が上手いわけじゃなかった。
そして「好きな漫画家」の絵を必ずしも好きではなかった。へ~発見。
「絵が上手い」で挙がった名前は、大友克弘一条ゆかり桂正和寺田克也内田善美あたり。
絶対誰か抜けてる、忘れてるけど。

そんな漫画談義をした次の日の朝日新聞に「手塚治虫文化賞10周年」の記事が出ていた。
タイムリー!と思って読んだ。
歴代の受賞作品、いい感じ。腑に落ちないのも中にはあるけど。
諸星大二郎高野文子「弥次喜多inDEEP」「失踪日記」あたりの受賞がうれしい。
来年は何が来るんだろう。結果が楽しみだな。
私が最近買った漫画で面白かったのはかわかみじゅんこ「パリパリ伝説」だけど…。


手塚漫画との初めての出会いは「ユニコ」だった。サンリオから出てた赤と黒の表紙の二冊。
大好きな本だったのに…どっかいっちゃったな。また出会いたい。
ちなみにNは「ブラックジャック」、雑誌で読んだんだって。
漫画話は、長くなるついつい。



テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/24-0d2e4f9d

オサムシについて-ムシラーの前世 

オサムシ治虫

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。