にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<和火  | ホーム | 総理!>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛について 

2007.07.25

月曜日は、誰にも会わず、ゆっくりと一人マイペースで一日過ごした。
ジムに行くのもやめて、自分の心と身体をケア。
コラーゲン豚足を煮て、エアロバイクで滝のように汗を流し、シャワーを浴びて、
スクラブ&オイルでボディマッサージ、ストレッチ、昼寝。

日が暮れてから図書館に行き、10冊の本と2枚のCDを借り、
それから古本屋に寄って、28冊の本を買った。帰り道、荷物が重かった。
最近本を読む時間もあまりなくて、本に飢えていたみたい。
久しぶりに行ったものだから、がっつくように仕入れてしまった。
面白そうな本が沢山あった。世の中には情報が溢れてるなぁ。追いつかないや。

古本屋にてのこの日の嬉しい収穫本は「フレネ学校 愛について」。
フランスのフレネ学校のこどもたちが「愛」について語った絵本
フレネ学校とは、教育者セレスティン・フレネによる「子どもの生活、興味、自由な表現」を基本理念とした学校らしい。へ~興味深い。)
「愛とは何ぞや」と色々主張し話し合うのだが、知恵が付きはじめた頃のこどもたちだけあって、
なかなか面白い。可愛らしかったり、時に鋭かったり。
でも私は大人だから「理想論だよなぁ」なんて思ってしまったり。
まぁ「愛について」なんて万人異なるものだろうから、
さして参考になるわけではないのだけれど。
それにしてもこの絵本の良いところは、絵がとても可愛いことだ。
沢山の鮮やかな色を使ったカラフルな絵を見てるとハピーな気持ちになる。
私もまた、こどもみたいに、ずんとのめりこんで楽しく絵を描けたらいいなぁ。

フレネ学校「愛」について フレネ学校「愛」について
フレネ学校の子供たち (2000/04)
あすなろ書房
この商品の詳細を見る


もひとつの収穫本は「風水流がらくた整理法」。
産調出版の本って、ちょっとあやしくて好きだ。ヒッピーとかニューエイジとか、それ系。
古本屋で見つけるとついつい買ってしまう。定価では買わないけど。
「読みたい欲」に経済力が追いつかない私にとって、図書館や古本屋は本当に有難い。
この日だって新譜CD1枚分くらいのお金で、たっぷりの本だ。大満足だ。読む時間ないのにな!

風水流がらくた整理法 風水流がらくた整理法
メアリー ランバート (2002/04)
産調出版
この商品の詳細を見る


朝に煮た豚足はとても美味しくできていた。沖縄風。
葱と生姜でしっかり下茹でしてから、昆布と削り節をたっぷり入れて煮込んだ。
お醤油屋さんの「出汁醤油」も上手く効いたみたい。ついでに圧力鍋万歳。

 

テーマ : この本買いました - ジャンル : 本・雑誌

タグ : フレネ 古本 絵本

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/216-5f9d43ce

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。