にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

<<霊性  | ホーム | 地球交響曲>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向田邦子 

2007.06.15

20070615113525.jpg

もひとつついでに覚え書き。これも先月の話。
世田谷文学館の企画展「向田邦子 果敢なる生涯」を見に行った。

私はさほど向田邦子女史に関心はなく、ドラマ等の作品も殆ど見たことがない。
本も数冊読んだくらい。でも内容を全然覚えていない。家族ドラマにあまり興味がない。
同行した友人が女史のことを大好きだったので、付き合ったのだ。
私は彼女が好きだから、彼女が好きな向田邦子には興味がある。

20070528000554.jpg

生原稿や愛用品などが沢山展示されていた。
飛行機事故で亡くなった彼女への追悼文の前では皆が涙ぐんでいた。私も泣いた。
テレビ界の人々の彼女への手紙が興味深かった。
草書体の達筆のものもあれば、ほんとうに下手くそな字の手紙もあった。
でも下手くそな字はそれなりに味があっていいものだな、と改めて思った。
手紙は良いと再確認。マナーや字面にびびらずに沢山書こうと思った。

向田邦子の恋愛は興味深い。N氏との秘められた恋。
皆が知らない関係の中で、当の相手が死んでしまうと言うのはどんな気持ちなんだろう。
私だったらその大きさに耐えられるのかな。
妹の和子さんの書いた「向田邦子の恋文」を読み直しているところ。

向田邦子の恋文 向田邦子の恋文
向田 和子 (2002/07)
新潮社
この商品の詳細を見る

ちなみにこの本も好き。購入したのはもう15年くらい前か。
時々開いては楽しんでいる。決して洗練された料理ではないが、見ていて楽しいのだ。
たまにちょっと作ってみたりする。お気に入りの一冊。
飲み屋のカウンターを預かっていた友人もこの本を大事にしていた。

向田邦子の手料理 向田邦子の手料理
向田 和子 (1989/05)
講談社
この商品の詳細を見る

講談社のこの料理本のシリーズはなかなか良い。
中尾彬と池波志乃の「うちの手料理」も好き。あ、皆酒飲みだから、嗜好が合うのかも。
うちの手料理―二人で楽しむ料理とお酒 / 中尾 彬、池波 志乃 他

 


テーマ : 料理の本 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 向田邦子

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://snakeintherainbow.blog77.fc2.com/tb.php/183-235f92cb

池波志乃 

池波志乃池波志乃(いけなみ しの、1955年3月12日-)は、東京都出身の元女優・エッセイスト。本名中尾志津子(なかお・しづこ、旧姓&quot;美濃部&quot;)。血液型A型。来歴荒川区西日暮里に祖父の代から落語家を輩出した家に出生。父は金原亭馬生 (10代

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。