にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江口寿史×西原理恵子 

2010.09.25

江口寿史×西原理恵子トークショー

土曜日。吉祥寺アトレにて、漫画家の江口寿史さんと西原理恵子さんのトークショー。
アトレオープンの広告に開催が告知されていた。
江口寿史さんと言えば、「ストップ!!ひばりくん!」と「なんとかなるでショ!」。当時大好きだった。
西原理恵子さんと言えば、長年好きで、ず~っと読み続けている漫画家さんの一人。
これは是非!と思い、わざわざ行ってきた。ほんとに漫画好きだな私も。

ほぼ時間通りに到着したのだが、さすがに沢山の人が見に来ていた。混雑。無料だったしな。
この日のお題は「熱く!熱く!吉祥寺を語る!」。
吉祥寺の街ネタ、酒ネタ、在住の漫画家ネタなど、内容はほぼ想像通り。
地元民にとっては楽しいネタ続き。緩めトークで和やかなトークショーであった。

西原理恵子さんは可愛らしい人だな、と改めて思った。白くてぽちゃっとしてて、声も可愛らしい。
親子連れが、「『毎日かあさん』を描いてる人だよ」なんて話してた。今やダーティー路線ではないのだな。
江口寿史さんは…街ですれ違っても気が付かなそう。こういう感じの眼鏡の男性って多いし。
でもサラサラと可愛い女の子の絵を描いちゃうところはさすが。
是非飲み屋でお会いしてみたい。ファンですとお伝えしたい。2人とも。

私の真後ろにいた男性2人が、知ったかぶりっ子でうるさかった。
漫画家友だちとか編集者なのかな、とも思ったが、確認したら、ただの太ったオタクちゃんだった。な~んだ。
でもきっと会場内には漫画家さんとか居たに違いない。吉祥寺だし。

江口寿史×西原理恵子トークショー

ここ半年のアトレ吉祥寺のポスター。可愛い。やっぱり大友克洋先生のが良いなあ。

江口寿史×西原理恵子トークショー

舞台には、せんちゃん先生の白いワニも居た。このネタ懐かしい~。

新しくなったアトレをさら~っと見学。使えそうな新しいお店もちらほら。
ちょっとお洒落な感じになってる。けどやっぱりどこか垢抜けないところが吉祥寺っぽい。そこが好き。
ドラッグストアや西友で日用品など買って帰宅。無印良品でマタニティ用インナーなどを初めて買ってみた。
てくてく歩き回って4時間ばかり。へとへとになってしまった。
欲張らずに、控えめに歩いたつもりだったのだが。やっぱり妊娠中は疲れやすいのだな。ふう。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
スポンサーサイト

テーマ : マンガ - ジャンル : 本・雑誌

伊勢志摩土産 

2010.09.25

伊勢志摩土産

伊勢志摩旅行・13

お土産記録。
伊勢醤油「吟香潮騒」、九鬼のすりごま、野菜がおいしくなるお塩、福引で当たった鰹節。
ご当地のお菓子よりも、こういう、普段使うための調味料などを自分用のお土産に買うようになった。

伊勢志摩土産

志摩観光ホテルのスープ缶詰。
鮑のクリームスープ、伊勢海老のクリームスープ、伊勢海老のコンソメスープの三種。
ホテルの味をお家でどうぞと。ツレと一緒に頂く予定。

伊勢志摩土産

観光ホテルの包装紙も可愛かった。もはやちゃんと昭和レトロ。
こういうのって、辛抱強く継続することが大事だよな、と思う。

伊勢志摩土産

徳力富吉郎デザインをモチーフにした小箱とメモ帳。達磨と蓮の花。
伊勢だより「中秋の名月」のポストカードも一枚。それから、レトロなマッチ。
あとは前述の、ミキモト真珠とか、伊勢神宮の御守りとか。

以上で旅行記録は終了。
当事者以外は大して面白くもない旅行記録を、何故毎回長々と書いているかというと、
このまま小さく印刷して自分の日記帳に貼り付けるためだ。
旅行中は忙しくて、なかなか日記を書く暇が無いのだ。後でまとめて貼り付けちゃう。一応の言い訳。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : お土産・特産品 - ジャンル : 旅行

中秋の名月 

2010.09.25

おはらい町&おかげ横丁

伊勢志摩旅行・12

参拝を全て終えて、あとは気楽に遊ぶだけ。
おはらい町の「わらじや」というお店で一休み。
画像は母が注文していた、伊勢うどんと手こね寿司のセット。名物セットだ。

おはらい町&おかげ横丁

ぶらぶらとおかげ横丁を探索。この日は人も少なく、和やかな雰囲気でのんびり。

おはらい町&おかげ横丁

徳力富吉郎版画館」にてお土産を購入。
徳力富吉郎氏は、赤福餅のおまけとして付いている、日替わりの「伊勢だより」の版画を描いた方だ。
風情ある「伊勢だより」も大好きだが、その他のモチーフのものも、とても可愛い。版画って結構好きだ。
メモ帳または豆菓子と、徳力氏の版画をモチーフにした小箱のセット、というものを購入。
可愛い絵柄が沢山あって、すごく迷って、結局ツレに達磨の絵柄、自分に蓮の絵柄の小箱を選んだ。

赤福

茶屋にて、この日も赤福氷。二日連続。
老舗の和菓子屋「五十鈴茶屋」という店の黒糖氷も美味しそうで惹かれたのだが、
やはり赤福氷を存分に堪能しようと注文。伊勢詣でには、やっぱり赤福。
サラサラの氷と蜜と抹茶と、滑らかな漉し餡とお餅。真夏日の赤福氷はとても美味しかった。

赤福

お土産、大定番の赤福も、本店にて一箱購入。
数年前は偽装事件で色々世間を騒がせていたが、すっかり落ち着いた風。私もやっぱり買っちゃうのだ。

徴古館美術館農業館

最後に、タクシーで移動して、神宮の博物館である徴古館・美術館・農業館を見学した。
徴古館には神事にまつわる色々が、美術館には日本の芸術家の作品が展示されていた。
御神饌や日本の食について展示された農業館が、案外面白かった。地味な名前のわりに。

ホテルに戻って荷物を引き取って帰京。
名古屋からは新幹線で2時間程。窓からは、ちょうど中秋の名月が輝いているのが見えていた。
車内での時間つぶしに、出し損ねていたメールの返信をした。
「名月、見てる?」なんて書いたら、すぐに返事が戻ってきた。皆それぞれ、満月を愛でていたみたい。

赤福

お土産の赤福餅と、タクシーの運転手さんがくれた徳力氏の「伊勢だより」2枚。
この日の「伊勢だより」は勿論、中秋の名月の絵柄であった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : お土産・特産品 - ジャンル : 旅行

秋の神楽祭 

2010.09.25

秋の神楽祭

伊勢志摩旅行・11

旅行最終日。晴天。てか真夏日。日差しが強く、とても暑い日。
予定を上手くこなせて、ぽかりと時間が空いたので、母の希望で再度伊勢神宮へ。
ちょうどこの日行われるという「秋の神楽祭」を見に行くことに。

舞台から二列目の場所を確保し開演を待っていたら、
最前列に立ってカメラと三脚を構えていたおじさんが、遠慮して場所を譲ってくれてた。
「良かったら前に座ってください」とのこと。
母は高齢だし私は妊婦だしと、お言葉に甘えてカメラの前にしゃがませて頂いた。
わ~い、ありがとうおじさん!おかげで、最前列にて座って鑑賞することができた。

秋の神楽祭

神楽祭は雅楽の演奏と舞。この日の演目は4つ。
ひとつめは「振鉾えんぶ」。二人の男性が、鉾を振って、天地を沈め太平を言祝ぐというもの。

秋の神楽祭

ふたつめは「迦陵頻かりょうびん」。
美しい声で鳴く迦陵頻迦。4人の女性が銅拍子を打ちながら、可愛らしく舞う。

秋の神楽祭

みっつめは「抜頭ばとう」。獣退治の喜びを表したという、男性的な舞。

秋の神楽祭

最後は「長慶子ちょうけいし」。舞を伴わない楽曲の演奏。

炎天下、ハンカチをほっかむりにして、汗をダラダラ流しながら鑑賞した。
お神楽なんて滅多に見れるものではないので、興味深かった。良いものを見ることができた。
が、まだ若造である私には、やはりちょっと退屈な部分もあり。
皇族の方なんかは、こういうのを見る機会が沢山あるんだろうなあ大変だなあ~、
でも回数をこなして見慣れれば、面白くなってくるのかもなあ、なんて思ったりした。

秋の神楽祭

地元のお茶屋さんが提供していた、生姜糖とお抹茶を頂いて一服。ふうと一息。

秋の神楽祭

最後に、御正殿にもういちどご挨拶。
お参りをしていたら、勢いの良い風が吹いて、ぱあっと幕がめくれ上がった。
隠されている内部をちょっぴり覗いちゃった。ありがたい気持ち。

そんなこんなで伊勢神宮参拝終了。たっぷり堪能して十分に満足。旅の達成感を感じた。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 神社めぐり - ジャンル : 旅行

松坂肉元祖「和田金」寿き焼 

2010.09.25

和田金寿き焼

伊勢志摩旅行・10

4日目最後の夜は、父の提案で松坂へ。松坂牛を食べに行った。
わざわざ特急列車に乗って、駅から歩いて10分強。向かったのは松坂肉元祖「和田金」。
連休合間の平日だったため、突然の予約もすんなり取れたのだ。

和田金寿き焼

「和田金」は旅館のような、大きな立派な建物であった。さすが老舗。
エレベーターで階上に上がり、十畳の和室へ案内された。ゆったり落ち着く感じ。
お一人様でも、全てのお客さんが個室に通されるとのこと。
そして、仲居さんがつきっきりで、お肉の面倒を見てくれる。そういうシステムのお店。
まずは、牛のミニたたきを一人前だけ注文して、ビールで乾杯。

和田金寿き焼

続きは超長くなるので、以下折りたたみ。↓

続きを読む »

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

おはらい町&おかげ横丁 

2010.09.25

おはらい町&おかげ横丁

伊勢志摩旅行・9

参拝の後は、おはらい町&おかげ横丁にてお楽しみ。
飲食店や土産物屋がずらり並んでいる。猛暑&混雑。でも賑わいと思う。

おはらい町&おかげ横丁

「すし久」にて一休み。川原に面した座敷が気持ち良いお店。ほうと一息、疲れが取れる。
名物の手こね寿しを注文。シンプルな膳を頼み、別注文にて焼き伊勢鶏を塩とタレで追加。
手こね寿しは、言わば鮪の漬け丼、寿司飯バージョン。

おはらい町&おかげ横丁

おかげ横丁にて土産物物色。
特産品の店で九鬼のすりごま、煙管屋でレトロなマッチ、酒屋で伊勢醤油など購入。詳細は後日まとめて。

おはらい町&おかげ横丁

おかげ横丁では、「来る福招き猫まつり」なるものを開催していた。
私は全く興味を抱かなかったが、父が陶器の招き猫を一体買っていた。
作家物とは言え、特に可愛くもなく安くもなく…私と母は思わず顔を見合わせた。え~まじでこれを?
「やめときなよ」と喉下まで出掛かったが、やはり言えなかった。
愛する孫へのお土産とのこと。愛情はたっぷりだ。

おはらい町&おかげ横丁

いちばん楽しみにしていたのが、赤福氷。
老舗赤福の夏季限定のかき氷。9月中でなんとか間に合った。
抹茶と蜜の掛かった氷の中に、赤福餅が2つ入っている。個人的に、最高の盛り合わせ。
結構ボリュームがあるので、三人で一杯を注文。柔らかな氷と甘い漉し餡が美味しい。
残暑の真夏日、木陰の座敷に座って、甘くて冷たいかき氷をシャクシャク。超幸せタイムであった。

タクシーの運転手さんが、「今年は猛暑だったから、赤福氷は大人気だった」と言っていた。だろうなあ。
伊勢のタクシーはお喋りな運転手さんが多く、
地元ならではの小ネタを色々と披露してくれて、楽しく、為になった。
特に会話の盛り上がりを求めるでもなく、得々と伊勢話をしてくれて、
こちらは「へ~」と感心しながら聞いているだけで良かったので、楽ちんだった。ちょうど良い加減。

おはらい町&おかげ横丁

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : お土産・特産品 - ジャンル : 旅行

伊勢神宮参拝 

2010.09.25

伊勢神宮参拝

伊勢志摩旅行・8

旅行4日目は伊勢神宮参拝。
ホテルからてくてく歩いて15分ほど、まずは外宮、豊受大神宮へ。
天照大神の食事を司る神様の居る場所。
御正殿にお参りしてから、土宮・風宮・多賀宮も回って。

伊勢神宮参拝

バスに乗って、内宮の皇大神宮へ。連休明けの平日なのに、結構な人出。さすが。
宇治橋を渡り境内へ。五十鈴川御手洗場で手と口をお清め。
蒸し暑い日だったので、緑と冷たい川の水がとても気もち良かった。

伊勢神宮参拝

そして、天照大神が祀られている御正宮に参拝。
ニ礼二拍手一礼にて、挨拶をして、しっかりとお参り。お腹のベビのこともちゃんと伝えた。

伊勢神宮参拝

手順が順調に進んだので、ついでに御鐉殿にて、家内安全のご祈祷とお祓いも。
安産も祈祷してもらおうかと母に勧められたが、家内安全に含まれるからと遠慮した。大丈夫。
他のご家族や二人連れと一緒に、祈祷して頂いた。御神札や御神酒、御神饌も頂いた。

伊勢神宮参拝

帰りに御守りをひとつ購入。赤と金の開運の鈴守。可愛らしい。どうぞ運が開けますように。

途中、父がふと居なくなった。
どこぞで煙草でも吸っているのかと思ったら、式年遷宮の寄付をしていたらしい。
いつの間に良い事を。また色々と、扇子などを頂いていた。
寄付をすると、特別会員として、内宮奥への特別参拝が許可されるとのこと。へ~。
特別参拝の期限は平成28年まで。正装にて、ご家族でどうぞとのこと。回数に制限は無いらしい。
また皆で来なくっちゃね、と話し合った。

今回の旅のメインイベント、伊勢神宮への参拝を、全て無事済ますことができて、何よりほっとした。
手順に沿った、普通の参拝。充分。どうぞ神様、宜しくお見守り下さいと願う。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

MIKIMOTOミキモト真珠 

2010.09.25

MIKIMOTOミキモト真珠

伊勢志摩旅行・7

鳥羽にあるミキモト真珠島へ。
「御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功したゆかりの島です」とのこと。
早速、御木本幸吉記念館から見学。
うどん屋の生まれであった幸吉氏が、真珠の養殖を成功させ、一代で財を成し遂げた云々。
ミキモトの真珠と言えば、皇室御用達。
賢島にあった研究所も、当時は皇族の方々しか見学できなかったと言う話も聞いた。すごいな~と思う。
何より、真珠を世界に広めた本人であることがすごい。
今ではポピュラーな真珠のアクセサリーだが、
幸吉氏が養殖真珠を作らなければ、ごく希少なものであったに違いない。
おばちゃんなら1本は真珠のネックレスを持っている現在を思えば、すごい功績だ。結構感動した。

MIKIMOTOミキモト真珠

貝を採る海女さんの実演を見たり。

MIKIMOTOミキモト真珠

ティアラ!

MIKIMOTOミキモト真珠

クラウン!真珠の宝飾品や工芸品の数々を見て、うっとり目の保養。

MIKIMOTOミキモト真珠

レストラン阿波幸にて一休憩。注文した「真珠うどん」と言う名の伊勢うどん。
幸吉氏がうどん屋だったことを思えば、なんだかご縁もあるような。

MIKIMOTOミキモト真珠

そして最後に、パールショップでお買い物。ちょっと恥ずかしいので、以下折りたたみ。↓

続きを読む »

テーマ : 宝石・天然石・パワーストーン - ジャンル : ファッション・ブランド

石神さん 

2010.09.25

石神さん

伊勢志摩旅行・6

旅行3日目。ホテルをチェックアウトして、相差にある神明神社へ。
この神社の通称は「石神さん」。
元々海女さんたちの崇めていた石の神様で、星と格子の形の「ドーマンセーマン」がシンボル。
女性の願いをひとつ叶えてくれるということで、パワースポットとして最近大人気の場所とのこと。
マラソン金メダリストの野口みずき選手がここの御守りを持っていたということで、有名になったらしい。
旅行前にたまたま深夜テレビで見かけて、その偶然を幸いに、行ってみることにした。

石神さん

辺鄙な場所にある小さな神社にも関わらず、沢山の参拝客で賑わっていた。確かに若い女性が多い。
願いをひとつだけ、ということで、旅行前から何を願おうか随分考えた。
結局、自分の名前にちなんだシンプルなことを、ひとつ願った。
シンプルなことほど、その意味する幅は広い。ある意味欲張りだったかも。

ドーマンセーマン

是非にと御守りを買うつもりであったが、本日分は売り切れとのことだった。
大人気で、朝早くに来ないと手に入らないらしい。そんなに入手困難なものだったなんて、知らなかった。
早朝から御守りを求めてやってくる女性たちって…想像するとちょっと怖い。
御守りは手づくりとのことなので、数も多くないのだろうが、
がつがつ大量販売しない神社にちょっと好感を持った。
「ドーマンセーマン」の印が可愛いかったから御守りも勿論欲しかったが、
ちゃんと神様を目の前にしてお参りできたので、それで充分。良し。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

ラ・メールクラシック 

2010.09.25

ラ・メールクラシックディナー

伊勢志摩旅行・5

2日目の夜は、レストラン「ラ・メールクラシック」にて夕食。
今回の旅の計画の中で、いちばん楽しみにしていた食事。

店内は広く、天井高く、ゆったりと優雅な雰囲気。「クラシック」の名にぴったり。
連休中ということもあって、結構混雑していた。
このレストランだけで、一日数百万の売り上げが出るのだろうなと、座席数からちょこっと計算してみたり。
子供連れの家族も多く、外国人の団体客もいたりして、皆気楽にフレンチを楽しんでいた。

両親は、巷で有名な「伊勢海老クリームスープ」と「黒鮑のステーキ」が頂ける、スペシャリテを注文。
魚介類を受け付けない私だけ、魚料理と肉料理の出る普通のコースを注文。…妊婦って、もう。
ワインはシーフードに合わせて、白を注文。シャブリのグランクリュ。

ラ・メールクラシックディナー

以下、お料理羅列。長くなるので折りたたみ。↓

続きを読む »

テーマ : フレンチ - ジャンル : グルメ

賢島散歩 

2010.09.25

松井眞珠店

伊勢志摩旅行・4

旅行2日目は賢島あたりをぶらりと散策。小さな町の中に真珠のお店がずらりと並ぶ。
母の希望で「松井眞珠店」なるお店へ。
明治の創業という老舗さん。養殖ではない、天然の真珠も豊富とのこと。レトロな雰囲気の素敵なお店。
寅さんの映画の舞台になったこともあるとか。芸能人サインもずらり。
真珠のアクセサリーも、オリジナルの商品など、目を惹かれるものがいくつかあった。

エスパーニャクルーズ

お昼過ぎから、英虞湾をぐるり遊覧、エスパーニャクルーズなるものに乗船。
よく晴れた、青い海と青い空が嬉しい。先頭の座席に座り、風を浴びて、とても気持ちが良かった。
日差しが強かったので、また日焼けしてしまった。

真珠小屋

遊覧途中、真珠小屋にも立ち寄り。昭和レトロな雰囲気満載。こういうのって観光地ならではで、楽しい。

浜焼き

下船後、港横にある浜焼きのお店で一休み。
屋外にある座席に座り、海を見ながら、冷えたビールで乾杯。
醤油を一垂らしして、サザエの壷焼き、蛤、帆立、ウニ焼き。それからラーメンと焼きおにぎりも追加。
B級グルメも大好きな父は、赤ら顔になって大満足。
私は…実は海産物をあまり食べることができなかった。
身体が受け付けないのだ。あんなに好きだったのに。こういう時はさすがに、妊娠中の身体が恨めしかったり。

賢島

それでも、真夏日の冷えたビールと、海と風と、小さな町の鄙びた雰囲気に大満足。
ぶらりと楽しい、賢島散歩であった。

ベイスイート夕焼け

夕方。ついでにホテルの新館ベイスイートを見学。
屋上に上がるとちょうど日没の時間。空と海がピンク色に染まって綺麗。
のんびりした風景で、良いところだなあ~としみじみ。

志摩観光ホテルベイスイート

見学した新館は、さすがに全てがピカピカでお洒落でモダンで、素敵だった。
羨ましくなったが、勿論その分値段もお高いはず。そういう畏まった場所は、服装などにも気を遣うしな。
妊娠中の今回の旅は、楽ちんな服装ばかり用意していたから、旧館クラシックでちょうど良かったのかも。
と一人納得してみた。気楽で良かったよクラシック。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 旅行日記 - ジャンル : 旅行

和食「浜木綿」会席 

2010.09.25

和食「浜木綿」

伊勢志摩旅行・3

初日の夜は、新館ベイスイートの和食「浜木綿」にて食事。
両親は「風会席」を注文。
妊婦の私は食欲がいまいちだったので、ひとまわり小さいコース「磯笛」をお願いした。
ビール&冷酒で乾杯。旅行中はアルコール解禁。ハレの場は自分に許可。

以下、お料理羅列。長くなるので折りたたみ。↓

続きを読む »

テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

志摩観光ホテルクラシック 

2010.09.25

志摩観光ホテルクラシック

伊勢志摩旅行・2

前半2日、宿泊したのは賢島にある志摩観光ホテルクラシック
昔から有名なホテルで、私も以前から興味を持っていたところ。
館内は広々としていて、木の香りが漂っていて、気持ち良い。
ビリヤードルームではなく、囲碁や将棋のできるスペースがあったりして可愛らしい。
若干中途半端な古さが惜しいが、
あともう10~20年くらい頑張れば、まさにレトロクラシックになりそうな感じ。

志摩観光ホテルクラシック

昔の造りのせいか、お部屋も広々としていて良かった。こざっぱりとして、使いやすい感じ。
部屋の窓からは英虞湾一望。ちょうど夕日の見える角度。とにかく広くて気持ち良い。

志摩観光ホテルクラシック

チェックイン後、早速館内&庭園を見学がてら散歩。
桟橋に降りたら、ちょうど日没の時間。
足元から海と空が広がって、景色がピンクから青へのグラデーションで染まって、とても綺麗だった。
こんなに綺麗な風景を見たのはすごく久しぶりで、じ~んと感動した。最高のロケーション。

良いホテルだったが、実はいくつか気になる点もあった。
ひとつは、事前にお願いしていたLAN接続の部屋が用意できていなかったこと。
平謝りで、2日目には希望の部屋を用意してくれたのだが、やはり中途の部屋移動は煩わしいものだった。
せっかくのリゾート地なので、丸ごとのんびり過ごしたかった。

それから、新館ベイスイートが出来ていた。2年程前にオープンしたとのこと。
まださほど有名ではなく、派手に宣伝していないせいか、旅行直前まで気付かなかった。
新館はやはりモダンでピカピカでお洒落で…ちょっと羨ましかった。情報不足はこちらのミスか。
クラシックも素敵な良いホテルだったが、ちょっと残念だった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : ホテル - ジャンル : 旅行

伊勢志摩旅行 

2010.09.25

近鉄特急

伊勢志摩旅行・1

9月の連休、伊勢志摩を旅行してきた。4泊5日。
伊勢志摩あたりには、以前ツレと恋人旅行をしたことがある。2度目の今回は、両親と一緒に。

妊娠前から計画していた旅だった。
妊娠が分かって、心身不安定な状態が続いて、果たして無事決行出来るか不安だったが、
これが独り身最後の旅行となるので、頑張って行ってきた。
せっかくだから、伊勢神宮でベビのこともお願いしようと思い。

以下、旅日記徒然しばらく続く。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

松茸 

2010.09.16

初松茸

松茸。ほんのちょびっと。薄いの3切れ。
ほんとは松茸よりも、椎茸や舞茸の味の方が好き。ほんとは茸類の消化の悪さがちょっと苦手。
でもやっぱり嬉しい松茸。初物記念。

雨が降って一気に涼しくなった。もうあの夏の猛暑を忘れちゃいそう。体感ってすごい。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

アトレ吉祥寺大友克洋 

2010.09.16

アトレ吉祥寺大友克洋

アトレ吉祥寺から、改装オープンのお知らせが届いた。
大友克洋大先生のカード!ポップで奇妙で、超可愛い~。「AKIRA」も「童夢」も大好きだったよ。
このカードは捨てずに保存。コルクボードに貼っておこう~っと。

アトレ吉祥寺の広告は、地元在住の漫画家さんたちのイラストですごく楽しい。
この前は西原理恵子さんのポスターが貼ってあった。漫画好きには嬉しい街だ吉祥寺。
勿論アトレ吉祥寺の再オープンも嬉しい。駅ビルの食料品街が無くて、本当に不便だったこの半年。

AKIRA(1) (KCデラックス 11)AKIRA(1) (KCデラックス 11)
(1984/09/14)
大友 克洋

商品詳細を見る

童夢 (アクションコミックス)童夢 (アクションコミックス)
(1983/08)
大友 克洋

商品詳細を見る

ついでにもひとつ可愛かったもの。先日のGoogleトップページ。天才バカボン!ばっちり画像保存したともさ。

天才バカボン

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 東京 - ジャンル : 地域情報

吉祥寺秋祭り 

2010.09.12

吉祥寺秋祭り

今週末の吉祥寺は秋祭りであった。
そいやそいやと、職場の前を御神輿が通っていく。毎年のように見ている風景。
顔役とでも言うのだろうか、先頭に立つおっちゃんたちが、偉そうですごくかっこいい。
御神輿かついで、汗を流している男子たちもかっこいい。
きりりと髪を結い上げた女子たちもかっこいい。法被姿は男っぷり女っぷりを上げるなあ~。
威勢のいい行列に、こちらもワクワクさせられた。

こんな風景をもう10年以上も見続けてきたが、それも今年で最後。
妊娠して、年末には職場を辞めると決めたので、来年の今頃はもうこの場所には居ない。
最後と思うとほろり。ははは。ちょっとセンチメンタルになってみた。

夜にもう一度、御神輿お出迎え。
大分涼しい秋風が吹いてきたが、街はガヤガヤと賑やかで、熱気を含んでいたよう。

吉祥寺秋祭り

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

ARROW自転車 

2010.09.12

某日真夏日。ちょっと遠くの街まで買出しに行こうと、自転車で西へ向かった。
数km進んだところで、自転車がぶっ壊れた。
最近チェーンが空回りして、身重の体には危ないな、とは思っていたのだが、とうとう動かなくなってしまった。
超幸いにも、近くに自転車屋さんを見つけたので、飛び込み見てもらったら、
「これはもう部品を取り替えなければ直らない」と言われてしまった。
仕方ない購入した店まで行くしかない、真逆の方向だったから1時間は掛かるだろう、と覚悟して電話をした。
運良く社長さん自身が電話に出てくれて、「今から迎えに行ってあげるよ。どこにいるの?」とのこと。
ああなんてありがたい。藁にもすがる思いでお願いして、青梅街道の交差点で彼を待った。
20分ほどで社長さんがミニバンに乗って来てくれた。そのまま自転車を乗せて、お店まで向かった。

ARROW自転車

私の自転車は、ARROWと言うお店のオリジナルの自転車だ。
初めてここの自転車を購入したのが、確か中学生の頃。
それ以来、ずっと乗り続けているので、もう20年近くの付き合いになる。
何度か盗難にあって、その度泣く泣く買い換えたので、今の自転車は確か4代目だ。
一度ここの自転車に乗ったら、もうママチャリには戻れない。少なくとも私は戻れない。
軽くてスマートで、デザインも素敵で、最高の自転車だ。信頼している自転車屋さん。大好き。

この日は、久しぶりに社長の甚兵衛さんにお会いしたのだが、以前と変わらず若々しくパワフルだった。
ミニバンの中で、後方の隙間にしゃがみこみながら、甚兵衛さんの話を色々聞かせてもらった。
自転車のこと、ご家族のこと、ビジネスのこと。
立派な奥様と一緒に娘を3人育てあげ、優秀な大学院を卒業させ、留学までさせたこと。
アメリカで学んだビジネスで、現在フランチャイズの店を10店舗出していること、など。
素敵なデザインの素晴らしい自転車を作り出した人だから、芸術家肌の職人さんタイプかと思っていたが、
父親としても立派で、商売人としてもすごい才能のある人だったなんて。
すごいなあ~滅茶苦茶かっこいいなあ~と改めて感動した。
才能ある人のリアルな話を聞けたことは、稀な幸いだった。

お店に着いて、慣れた手つきでぱっぱっと自転車を直してくれた。
自転車の全てを熟知しているような手際の良さ。職人技がかっこいい。
ついでに点検だと言って、
緩んだパーツを引き締め、チェーンを張り、タイヤの歪みも直し、ライトも修理してくれた。
10年くらい毎日のように乗り続けてボロボロだった自転車が、
ばりっと機能的になった。車体はボロだが、新品みたいに動くようになった。最高の乗り心地になった。
すごいすごい素晴らしい。かっこよすぎる甚兵衛さん。心から大感謝した。

甚兵衛さん

甚兵衛さんは今、73才だと仰っていた。
Tシャツ&ジーンズのラフな姿が様になっていて、内面もごくパワフルで、もっとずっと若く見える。
「びじんだ」「つきあおう」「2号に」「ダンナに内緒で」なんて軽口を、始終叩いていた。イカシた人だ。
是非いつまでもお元気でいて欲しい。
このままずっと、一生でも、ARROWの自転車を乗り続けたいし、
そこには甚兵衛さんに居てほしい。是非とも。久しぶりにお会いできて嬉しかった。
遠方での自転車故障はトラブルだったが、お陰でとても良い一日となった。災い転じて…だ。

ARROW自転車

ちなみにARROW本店は西荻窪あたりにある。
小さいシンプルなお店だ。この無駄のないシンプルさがARROWの良さだと思う。研ぎ澄まされている。
本当は、教えたくない内緒にしておきたい店なのだが…書いちゃった。しかもこんなに長く。
惚れているから仕方ない。信頼している大好きな自転車屋さんだ。良いものをきちんと作り続けている。

マイラブチャリ

ゴキゲンの調子になったマイラブ自転車。嬉しかったので記念撮影。
「車体の細い、いちばん良かった頃の形だね」と甚兵衛さんが言ってくれた。
今の形はもう少し、パイプが太くなっているとのこと。
私もこの細い繊細な感じがとても気に入っていたので、もう手に入らないと聞いて残念だった。
大事に、大切に、乗り続けよう~と心から思った。ああ熱く語っちゃった。マイラブチャリ話。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

扇屋ホワイト牛乳チーズケーキ 

2010.09.11

扇屋ホワイト牛乳チーズケーキ

某日おやつ。頂きもののチーズケーキ。ホールサイズのケーキなんて久しぶりだ。
扇屋の「ホワイト牛乳チーズケーキ」とのこと。
扇屋は、那須御用邸の御用命和菓子屋さんとのこと。ちょっと高級感。
薄めの軽いタルトにチーズケーキ、その上に乗ったヨーグルトソースの酸味が爽やかで美味しかった。

食べながら、ああそう言えば私はチーズケーキが大好きだったんだということを思い出した。
こどもの頃、お誕生日に、苺のショートケーキでもなくチョコレートケーキでもなく、
あえてチーズケーキをリクエストしていたくらい、好きだったんだ。
長らく食べていなかったので、好物だったこともすっかり忘れていた。
来年の誕生日にはチーズケーキをねだってみようかな、なんてことを思った。

扇屋ホワイト牛乳チーズケーキ

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : ケーキ - ジャンル : グルメ

アイスバイン 

2010.09.11

アイスバイン

某日晩ご飯。頂きものの骨付き肉。
こどもの腕くらいの大きさで、ど~んとでかい。ボリュームがある。
おお正に、ギャートルズ肉みたいと感動。あれはマンモス肉だけどな。はじめにんげんゴンゴンゴ~ン♪

「アイスバーンって言うんだって」と母が言った。
検索したら、道路凍結云々と出てきた。違うじゃん。「アイスバイン」じゃん。
豚スネ肉の塩漬けを煮込んだものらしい。ドイツの家庭料理とのこと。へ~。
こういうシンプルな味付けのダイナミックな料理って好きだ。
自分でも作れないかな~と検討中。手順自体はそんなに難しくなさそう。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 美味なるもの - ジャンル : グルメ

劇場版ルパン三世 

2010.09.11

ルパン三世 - カリオストロの城 [DVD]ルパン三世 - カリオストロの城 [DVD]
(2001/04/26)
山田康雄

商品詳細を見る

最近の習慣は、エアロバイクをこぎながらのDVD鑑賞。
先日はルパン三世の「カリオストロの城」を見た。宮崎駿監督作品。
やっぱルパンの世界はすごく良い~。登場人物が皆魅力的でかっこええ~。ルパンラブ心が再燃した。
ちなみに基本いちばん好きなのは次元だが。

ルパン三世

他の作品も見たくなって、色々検索してみた。ひとつ気になる劇場版のDVD-BOXがあった。
即座に購入しようかと思ったが、一応ツレに聞いてみたら、やっぱり既に持っていた。
ツレもルパンファンなのだ。早速貸してもらった。わ~い。

これに入っている作品「ルパンvs複製人間」が、確かとても面白かった記憶。
マモーが出てくるやつ。久しぶりに見ることができる。超楽しみ。
他の作品も勿論楽しみ。たっぷり堪能できそうだ。

昔の作品は、ふ~じこちゃんが大人セクシーでとても素敵。
超色っぽいのに、すごくクールで冷淡ってところが良い。挑発的攻撃的な目つきがたまらない。
最近のアニメ絵のふじこちゃんは、どうもいまいち。普通のギャルみたいな顔で、ちょっとつまらない。

ルパン三世

劇場版 ルパン三世 DVD LIMITED BOX劇場版 ルパン三世 DVD LIMITED BOX
(2003/10/24)
モンキー・パンチ

商品詳細を見る

少し前に古本屋で、ちょうどルパン三世の本を買ったばかり。105円だった。これでさらにルパン世界を堪能。
ついでに「カリオストロの城」で、ジブリ熱も併発したので、
最近の私はどうやらアニメっ子。あらやだ。いい年して、ちょっと恥ずかしい。

ルパン三世

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

再「かもめ食堂」 

2010.09.02

かもめ食堂 [DVD]かもめ食堂 [DVD]
(2006/09/27)
小林聡美片桐はいり

商品詳細を見る

昨夜は一人でお留守番。
家にDVDがあったので、3~4年ぶりくらいに「かもめ食堂」再鑑賞。
以前見たことがあって、ちょっと内容を忘れかけているくらいの映画って、気持ち的に楽ちん。
だら~と和みながら見た。久々の映画鑑賞。こういう時間がとれる幸い。

毎回思う、超ありふれた感想だが。おにぎりっていいな~ってやっぱり思った。
自分で作って自分で食べるのではなくて、
誰かに作ってあげたいな~とか、誰かが作ってくれたの食べたいな~って思った。
大きくふんわり、塩味が良い塩梅に効いたやつ。中身は梅希望。

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)
(2009/03/12)
飯島 奈美重松 清

商品詳細を見る

「かもめ食堂」と言えば、フードスタイリストの飯島奈美さんが有名だが。
私も気にはなっていたのだが、結局あのベストセラーの本は買わなかった。
ちょっと失礼な言い方かもしれないが、あの方の体型がどうも引っ掛かるのだ。
以前、他の某料理研究家の方の話をしていて、
友人が「でもあの人って結局、糖尿病で死んだんだよね~」なんてことを言った。
その言葉が印象的で、以来、料理本を見るとき、
その著者の方の姿形生活スタイル等が妙に気になるようになってしまった。
料理研究家の方は、試食や研究や付き合いで、きっと食べる機会も多いのであろう、とは思うのだが。
気になる本だけに、自分の心の引っ掛かりがもどかしい。
きっとちゃんと美味しい本なのだろう。
健康と美味しさとはまた違うしな、健康的でも美味しくなければつまらないしな、など色々ぶつぶつ思った。

「かもめ食堂」のDVDは、某大型チェーン店の通販で、中古品を安く買った。
届いてみたら、運良く初回限定版だった。ラッキーだった。ステッカーとヘルシンキマップ付き。
映像特典のDVDがあと40分もある。これは明日のお楽しみ~。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 今日観た映画 - ジャンル : 映画

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。