にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村上春樹「1Q84BOOK3」 

2010.08.30

1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
(2010/04/16)
村上 春樹

商品詳細を見る

週末、やっと読み終えた。
発売日に買って、三分の一程読み進めて、そのまま4ヶ月ばかり放置して、最近3日くらいでまとめて読了。
もう話題のピークもとうに過ぎた時期に読み終えてしまった…。

以下読書感想文。ネタバレ有りなので折りたたみ。↓

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 文学・小説 - ジャンル : 小説・文学

2010年度梅干し完成 

2010.08.30

2010年度梅干し完成

月曜日。最後に夜露に晒して、朝のうちに取り込み。今年の梅干し完成。
煮沸消毒した容器に入れて、梅酢も壜に保存した。
鍋ザルその他道具類も全部洗って干した。む~道具の後片付けって面倒くさい。

2010年度梅干し完成

特に大きな失敗もなく、まあまあの出来上がり。
このまましばらく寝かせておく予定。味に深みを持たせるため。2年くらいは待ちたいところ。
家にある容器をいろいろ探したが、やはりオーソドックスな容器の方が、ちょうど良い大きさに出来てる。
なんだか昭和レトロな雰囲気になった。
昨年常滑にて購入した久松の壺も使ってみた。やはり定番の梅干し壺だけあって、良い感じ。
6号の壺に1kg分の小梅がちょうどぴったり納まった。


2010年度梅干し完成

それからこちらは、梅紫蘇と梅酢。
梅紫蘇は砕いてゆかりにする予定。弟夫婦がプレゼントしてくれたハンディミキサーを使ってみよう。
梅酢はお料理に色々使えるとのこと。
保存壜の蓋が金属製なのでちょっと不安。錆びが出ちゃうかもな。様子見。

「出来た~」と母に見せびらかしたら、「そんなに手間隙掛けて阿呆みたい」と言われた。
母はここ2~3日、腰痛に苦しんでおり、万事に気が立っているのだ。イライラしてる。
病人はこれだから。悪態をついて困る。家事とか結構手伝ってるつもりなんだけどな~。
そのうち、自家製梅干しの美味しさにびっくりさせてやりたい。
とりあえず今年の梅仕事は一段落着いた。
案外力仕事だし、やっぱり手間隙かかるし、終わってほっとした。また余裕のある年に作りたい。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

梅天日干し2日目 

2010.08.28

梅天日干し2日目

梅仕事、天日干し2日目。
午前中のうちに、ざるに梅を並べて、日向で干す。
今日はこのまま放置しておけば良いので、あとはもう楽ちん。
夜露にさらすことで、皮も果肉もさらに柔らかになるとのこと。
2~3日放置の予定。突然の雨さえ降らなければ大丈夫。どうぞこのまま晴れてて下さい。

あとは、保存容器の煮沸消毒とかしなきゃ、な。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

梅仕事天日干し 

2010.08.28

梅干天日干し

週末晴れた日。やっと最後の梅仕事。土用干し、もとい天日干し。
土用はとっくに過ぎてしまい、暦の季節はもはや秋だが、
やっと少し風が吹くようになって、光化学スモッグも出なくなってきた。この時期を狙っていたのだ。
空気の汚い東京での梅干し作りがそもそもの間違い、なんてことは分かっている。
専ら趣味の範疇。それでも案外美味しいやつが出来るもんだ。

床下に納めていた梅を取り出して、蓋を開けてみたら、鍋のひとつに黴が発生していた。
やべえ放置し過ぎたと思ったが、上澄み部分だけだったので、さっと取り除いて無視することにした。

梅干天日干し

竹ざるに並べて天日干し。仕上がりはなかなか上々。ふっくらとよく漬かってる。皮も破れていない。
2kg分からは75個、1kg分からは30個、計105個の梅干し。
初年度には乾かしすぎて、梅に塩が吹いてしまったから、干し過ぎないように気を付けねば。
初日は梅酢も一緒に日光で殺菌した。

梅干天日干し

今年初めて漬けた小梅が、見事に真っ赤に染まっていた。良い色。美味しそう。
一つだけ皮が破れていたので、味見がてらつまみ食い。
おおちゃんと梅干し。見かけほど酸っぱくはない。まだ若い感じ。少し寝かせた方がきっと味に深みが出る。

梅干天日干し

赤紫蘇も絞って天日干し。一枚一枚広げていくのは最早不可能なので、縮れたまま。
からからに乾かして、潰して、ゆかりを作る予定。
天日干し初日は、夕方前に取り込んで、梅を再度梅酢に漬けた。皮がさらにしっとりと柔らかくなるらしい。

梅干し作り感想
やっぱりこれは、主婦仕事&おばあちゃんの手仕事だなあ~と思った。
家に居る時間をしっかり取れる人でなければ、なかなか出来ない作業だと思う。
丁寧に作業するほど美味しくなるに違いないから、やはり片手間に済ますのでは勿体ない。
来年の初夏には、もしかしたらベビがいるかもしれないので、梅干し作りをやっている暇は無いだろうと予想。
今年の梅干しは、個人的に「マタニティ記念梅干し」だ。
長く保存しておいて、生まれたベビが大きくなったら食べさせてあげようかと思う。

今年の反省
塩漬け時に、ちょうど空いていた鍋や皿など使ったが、やはり傷む。
酸だのアルカリだの、そんなのを入れたまま数ヶ月放置するのだから、当たり前だよな。
専用の容器をちゃんと用意した方が良さそう。
それから竹ざる。もう2枚ほど用意しておいても良かったな。また100円ショップで買って来よう~。

追記
夕方の梅の取り込み作業は、庭の蚊との攻防戦だった。
ちゃんと虫除けジェルを塗ったのだが、
顔や腹や指先やら、かえって手の届きにくいところを刺されて、余計困難なことに。痒い~。対策重要。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

ウニ&ハム 

2010.08.27

ウニ&イクラ

北海道旅行から帰ってきた父のお土産。
礼文産雲丹とイクラの醤油漬け。
本来なら大喜び…のところだが、いまいち食指が動かない。
妊婦になってから、生の海産物が苦手になっている。匂いが気になる。
寿司ネタではウニがいちばん好きだったのに、それすら食べることができないなんて。自分に驚き。
イクラはまだ大丈夫そうだ。醤油味で食べることが出来そう。せっかくだから、頂きますとも。

ハム&ソーセージ

こちらはリクエストしたハム&ソーセージの詰め合わせ。肉食に傾いているマタニティライフ。
北海道には牧場が沢山あるし、ビールの肴にも最適だから、
容易く見つかるだろうと思ってお土産に頼んだのだが、案外これらの加工肉系は売っていなかったらしい。
「わざわざデパ地下まで探しに行っちゃったよ」とのこと。

トウモロコシ

その他玉蜀黍やら、チーズ・クリーム系のお菓子やら色々北海道特産品。お父さんありがとう!
ちなみに札幌競馬を目的に旅してきた父だが、結果は惨敗だったらしい。ははは~残念。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : ご当地名物 - ジャンル : グルメ

小澤征爾 

2010.08.22

小澤征爾

偶然。図書館で借りてきていたCDの中に、小澤征爾さん指揮のものが2枚あった。
胎教とかに良いのかな~と思って、珍しくクラシックなど借りていたのだ。
一人オザワ家ブームであった。偶然、だったけど、もしかしたら潜在意識とかにあったのかもな。

小澤征爾さんの演奏会に行ったのは一度だけ。クラシックのこともよく分からないのだが、
小澤征爾さんって、ほんとに素敵な人だなと思う。チャーミング、って言葉がぴったりだ。
お元気であれば良いなと、思い出した。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

初秋 

2010.08.21

昨日から家族が出払っている。
それぞれが夏のお楽しみ旅行に出掛けてしまったので、ここ2~3日は家に私一人きりだ。
一人を完全満喫するために、友人等と会う予定も入れなかった。

昨夕、日が落ちるのが早くなったなと感じた。19時にはもう真っ暗だ。
夜には涼しい風が吹いていた。
窓の外から聞こえてくる虫の音も、蝉から鈴虫に変わっているのに気が付いた。
あ、秋が来ちゃった、と思った。
夏は終わりだ、と思ったら、すごく切なくなった。感傷的な気持ちになった。
毎年湧きでる感情なのだが、この切なさは結構辛い。ちょっと鬱なほど。一人の夜に限って、こんな気持ちに。

この日の鬱気分を救ったのは、オザケンの「ラブリー」だった。
聴いてたら、明るく幸せな気持ちになってきた。なんだかパワーが湧いてきた。



この歌は何故こんなに幸せな感じがするんだろう、と考えた。
普通の言葉の組み合わせで、普遍的な世界を作り上げているからかな。
単調なリズムの繰り返しが、脳内物質を放出させているのかもしれない。
単調なリズムと見せかけて、実はすごく精巧な音の組み合わせなんじゃないのか。天才的な感覚で。
なんてことを色々と考えた。
一人オザケンブーム続行中。程なくして、すうっと冷めると思うが。また10年後とかに再燃するんだろう。

初秋

昨夜の涼しさはどこへやら、本日日中は残暑が戻ってきていた。
若干不快ではあるが、ちょっとほっとした。
あのまま秋に突入してしまわなくて良かった。もうちょっと続いてほしい、夏。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

小沢健二 

2010.08.21

某日。家仕事をしながら、マイ懐メロを聴いていた。
80年代バンドブームとか、90年代渋谷系とか、そのあたり。久しぶり。
懐かしいな~結構良い曲聴いてたな~とか思いながら、一緒に歌をうたって、楽しい気分になっていた。

three cheers for our side~海へ行くつもりじゃなかったthree cheers for our side~海へ行くつもりじゃなかった
(2010/01/27)
フリッパーズ・ギター

商品詳細を見る

フリッパーズギターの1stが巡ってきて、引き続き楽しく歌っていたのだが…あれ?歌いにくい。
全曲英語のアルバムなのだが、口がまわらない。テンポが速くなると、流暢な英語に口が追いつかない。
所々歌詞を忘れていたこともあるが、昔はちゃんと歌えていたはずなのになあ、と自分に驚いた。
まさかこんなところで自分の老化を感じるとは…むう。ある意味、自分発見。
こうしてゆっくりおばあちゃんになっていくものなのか…と呆然とした。
後で歌詞カードを見直して、復習しておいた。

LIFELIFE
(1994/08/31)
小沢健二スチャダラパー

商品詳細を見る

そのまま流れで、小沢健二に移行した。
最近ちょうど、ある本の中で、
オザケン×スチャダラの「今夜はブギー・バック」を絶賛する文章を読んだばかりだったのだが。
この歌ってほんとに名曲だよな~と、つくづく同意。
私の周囲は皆この曲が好きだ。音楽の好みのジャンルが違う子でも「あれはいいよね~」って言う。
男子も言うし、女子も言う。当時青春時代を送っていた人は皆好きなんじゃないか、と思うほど。
若者特有の倦怠感、退廃的な感じ、でも心の中はすごく熱い感じ。
ちょいエロなセクシーを可愛らしくファンタジーに歌い上げちゃうところも素晴らしい。
「心のベストテン第一位はこんな曲だった」って、たまらない。
勿論スチャダラも良い。「これよくな~い?よくないこれ?」だ。なんて強力なコラボ。
ほんとに超名曲だ。泣けてくる。のが、またすごい。



小沢健二と言えば、過去に大晦日の紅白に出ていた。歌は「ラブリー」だった。
生放送で一度見たきりなのに、印象深く覚えている。
あのとき私はTVを見ながら泣いたんだよな。なんだか泣けてきたんだよな。幸せそうで楽しそうで。
あの「ラブリー」が見たくて検索してみたが、視聴可能な動画は見つからなかった。残念。今すごく見てえ~。

改めて聴いて、小沢健二やっぱり天才だよな、と思った。
あの世界的天才の叔父様も含めて、小沢家ってすごいんだろうな、と思った。
Wikipedia見て、さらにそう思った。すげ~家柄。

TheFlipper'sGuitar&小沢健二

一人、オザケンで熱くなったので、ついでにCD棚を探してみたら、結構沢山アルバムを持っていた。
ジャケとか大分色褪せている。マイ青春時代の一部。
まだiTuneに入れてないやつもある。これから色々聴き直してみよう~と思っているところ。
ヘッド博士の世界塔」とか、なんて洒落たタイトル。内容も超良い。かっこいい。大好きだった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 今日の1曲 - ジャンル : 音楽

Fフェリーニ「道」 

2010.08.19

Fフェリーニ「道」

時々古本屋に行く。
あの某有名大型新古書店に行って、安くなっている商品の中から自分の好みのものを見つけ出して、
好きなだけどっさり買ったりするのが趣味のひとつだ。なんとも地味な趣味だが。
古本屋には「今話題・今流行」以外の商品も置いてあるので、やっぱり楽しい。
売れ筋どころに関係なく商品があるのが良い。

とある日の収穫。
フェデリコ・フェリーニ監督の「道」DVD。500円。わ~い♪
私は映画監督ではフェリーニがいちばん好きだ。「道」もいつか欲しいなと思っていた作品。
安価で手に入ってラッキーだった。ジェルソミーナがいつでも手元に。ああ嬉しい。
センチメンタルな気分の時に、取り出して見ようと思う。そういう映画。
ちなみにフェリーニ作品でいちばん好きなのは「81/2」。全ての映画の中で、多分いちばん好き。

道【淀川長治解説映像付き】 [DVD]道【淀川長治解説映像付き】 [DVD]
(2009/02/20)
ジュリエッタ・マシーナアンソニー・クイン

商品詳細を見る

木葉井悦子「一まいのえ」

それからこんなこんな絵本も。木葉井悦子さんの「一まいのえ」。
故木葉井悦子さんは、ど~んと爆発的にダイナミックな絵を描く作家さん。
ぐちゃぐちゃでちょっと汚くも見えるから好悪は分かれると思うのだが、
私は好きだ。すごく好きだ。生命力が溢れている感じ。
この「一まいのえ」はあまり見かけないぞと思って、即購入した。500円。
当たり、だった。希少本。アマゾンでもそこそこの高値が付いている。わ~い。
でも売らない。自分の本棚にとっておきの本だ。
絵から抜け出したワニが、自分の川を求めて世界を旅する話であった。良かった。

新装版 みずまき (講談社の創作絵本Best Selection)新装版 みずまき (講談社の創作絵本Best Selection)
(2003/06/27)
木葉井 悦子

商品詳細を見る

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

ノーベル賞メダルチョコ 

2010.08.18

ノーベル賞メダルチョコ

知り合いの方に、お土産のチョコレートを頂いた。北欧4カ国を回ってきたとのこと。
チョコレートはノーベル賞のメダル型。本物のメダルと同じ大きさ。
スウェーデン・ストックホルムのノーベル博物館だけで販売されている土産品らしい。
てか、金のメダルチョコって、やっぱり可愛い~。そして何だかありがたい。
ノーベル賞受賞者の皆様もよくお土産に買っていくって聞いた。
それは是非、天才の皆様にあやかりたい。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ

元祖鹿児島南国白くま 

2010.08.18

元祖鹿児島南国白くま

昨日のおやつは「元祖鹿児島南国白くま」。
カップに入ったかき氷。練乳の甘みが美味しい。フルーツ&小豆が嬉しい。
食べながら、本場鹿児島で、ちゃんと器に盛られた白熊しろくま氷を食べたいな~と思った。
美味しいお店にかき氷を食べに行きたいなあ。
長瀞の阿左美冷蔵の天然氷なんか良いなあ。沖縄の煮豆たっぷりのぜんざいも良いなあ。
てか、沖縄行きて~。青い空と青い海の真ん中で、ゆらゆらぼけ~としたい。なんて夢想した。

本日のおやつも引き続き「元祖鹿児島南国白くま」。美味しかった♪

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : かき氷・アイス、ソフトクリーム - ジャンル : グルメ

那須旅行土産 

2010.08.18

赤毛のアンの家

那須旅行おまけ
帰り道、元文学少女の母の希望で「赤毛のアンの家」なるところを見学。
が、場所がよく分からず、おそらくここだろうと思われる閉館中の建物の前で記念撮影。
グリーンゲイブルズ、っぽかったので。

胡瓜&三五八漬

道の駅「那須高原友愛の森」にて、地元産の特産品を購入。
ヘチマみたいにぶっとい胡瓜4本100円。
それから三五八漬なる漬物用の麹。家に帰ったら漬物を作ってみよう~と思って。

チーズガーデン

那須高原チーズガーデン」なるところにも立ち寄り。
御用邸チーズケーキやら、フロマージュブランやら、
名物の試食品もふんだんにあって、サービス満点な感じがとても良かった。
但し、「御用邸」と謳った商品がやたらと沢山あったが…関係あるのかな?
献上云々の能書きが無かったので、名前だけ拝借したのかも。ちょっと惜しい。

チーズ各種

酒の肴用にチーズ各種とスティックパイ、ツレ用にソーセージなど、お土産に購入。

レモン牛乳ソフト

東北道に乗って東京へ。窓の外は入道雲。佐野SAにて1回休憩。
両親は名物の佐野ラーメンを、私はレモン牛乳ソフトを食べた。レモンだけどやっぱり甘~い。
高速道路のSAは、ご当地モノ限定のソフトクリームが充実していて嬉しい。
これからも色々食べてみよう~と思った。ソフト好き。

特に渋滞に引っ掛かることも無く、地元到着。甥っ子チビに早速土産品を届けて、夕方無事帰宅。
今年の夏休み旅行はこれでお終い。楽しかった!

SAソフトクリームランキング

追記
後日。新聞にて、高速SAのソフトクリームランキングなる記事を発見。
佐野のレモン牛乳ソフトは14位であった。なかなかやるな。食べた甲斐あり。
やはり牧場系のミルキーなソフトクリームが人気のもよう。同感。
でも濃厚チーズソフトとか、栗ソフトとか、あまおういちごソフトとか、黒豆ソフトとか、超気になる~。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : お土産・特産品 - ジャンル : 旅行

小さな色々 

2010.08.18

二期倶楽部

二期倶楽部・9
滞在中の小さな色々記録。
お部屋の中で、私の定位置はこのダイニングテーブルだった。ここで日記を書いたりした。

二期倶楽部

洗面台に置いてあったアロマスティック。
バニラの甘い香り。良い香りでとても気に入って、始終自分の近くに置いていた。

二期倶楽部

深夜、目が冴えて眠れなくなってしまった。持参した2冊の本を読了。
ヴェレダの「ナチュラル・ケア マタニティブック」と、穂村弘の「ぼくの宝物絵本」。しっかり読み終えて満足。
再度眠りについたのは、結局明け方だった。

二期倶楽部

早朝、朝靄の風景。緑の庭。

二期倶楽部

敷地内には蜻蛉が沢山飛んでいた。
母が捕まえて、嬉しそうに笑っていた。田舎で過ごした子供時代の記憶が見え隠れ。

二期倶楽部

お部屋にあった別珍素材のクッション。色とりどりで可愛かった。すごく好み。

二期倶楽部

記念に買ったお土産はふたつ。
赤紫の刺し子のランチョンマット。自分専用。気分転換用に。
それから山椒粉。鰻が好きなので、美味しい山椒をずっと探していたのだ。レトロな缶も気に入って。

二期倶楽部

12時近くにチェックアウト。フロントも空いていて、この日最後の出発客だったみたい。
2泊3日の滞在。ゆっくり過ごせて何よりだった。つわりも大分落ち着いていたし。
こどもが無事生まれたら、こんなゆったりした旅はなかなか出来ないだろうなと、しみじみ。
良い思い出として残るよう、しっかり記録しておいた。

二期倶楽部

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 旅先で見つけたもの - ジャンル : 旅行

スパキュイジーヌ&スタンダードブレックファースト 

2010.08.18

スパキュイジーヌ&スタンダードブレックファースト

二期倶楽部・8

3日目の朝食。東館GARDEN RESTAURANTガーデンレストランにて、洋食。
運良く明け方まで降っていた小雨も上がり、テラスのテーブルに着席。
目の前は緑の田園、風が吹き抜けて気持ち良い。
メインダイニングの和朝食の方が人気があるのだろう、
こちらのレストランは比較的空いていて、静かで快適。真っ白の店内に朝の空気が映えて綺麗。

ヘルシー仕立てのスパキュイジーヌと、定番のスタンダードブレックファーストと、
2種類のコースを選ぶことが出来た。母は前者、私と父は後者を選んだ。
朝から冷えたシャンパンも用意されていて、優雅な気分。

スパキュイジーヌ&スタンダードブレックファースト

以下、お料理羅列。長くなるので、折りたたみ。↓

続きを読む »

テーマ : 朝ごはん - ジャンル : グルメ

夏のスパ・キュイジーヌディナーメニュー 

2010.08.18

二期倶楽部GARDEN RESTAURANT

二期倶楽部・7

滞在2日目の夜は、東館のGARDEN RESTAURANTガーデンレストランにて食事。
オープンキッチンが見える、若干カジュアルめのレストラン。
夏のスパ・キュイジーヌ ディナーメニュー“ 那須高原の安心安全で身体に優しく美味しい旬の料理 ”。
ヘルシーに献立が組み立てられていて、基本メニューであれば、フルコースでも900kcal強とのこと。
なんでも健康云々の医学博士のアドバイスによるものだとか。

スパークリング・赤・白の3種を料理に合わせて選んでくれるという、ワインコースを注文。
私は妊婦だが、イベント時にはアルコール解禁。
せっかくの美味しい時間は存分に楽しまなければ。心の栄養~。

二期倶楽部GARDEN RESTAURANT

以下、お料理羅列。長くなるので折りたたみ。↓

続きを読む »

テーマ : フレンチ - ジャンル : グルメ

SPA&NIKISSIMO 

2010.08.18

SPA&NIKISSIMO

二期倶楽部・6

二日目夕方。まだ陽の高いうちからSPAスパへ。
汗を流して、温泉にゆっくり浸かった。外湯は硫黄の濁り湯、内湯はローズマリーの湯であった。
脱衣所にもう一組、小さな赤ちゃんを連れた母子のお客さんが居た。
赤ちゃんをあやしたり、「私も妊娠してるんです」なんて話をした。

SPA&NIKISSIMO

スパ横のリラクゼーションルームには、冷たいドリンクが用意されていた。
ミネラルウォーターとオーガニックのハーブティー。
ハーブティーは月のリズムに合わせたものとのこと。この日は「新月」。
マテ・スペアミント・レモングラス・リンゴ・緑茶・ローズフラワーのブレンド。
生のミントの葉をちぎって、散らして飲んだ。爽やか。脇にカットされたグレープフルーツもあった。

SPA&NIKISSIMO

そのままアロマテラピーのトリートメントへ。
事前に予約してとても楽しみにしていたのだが、「妊娠中の方はお断りさせて頂いております」とのこと。
やはりそうか…予想はしていたけれど。すごく残念。内緒にしちゃえば良かった。
まあでも責任問題になっちゃうもんなと諦め、フェイシャルトリートメントだけお願いした。
すご~く気持ちよくて、何度か眠りに落ちては、「んがっ」と自分のイビキで起きたりした。
こういう時に限って、施術者の人がすごく上手だ。是非ボディもお願いしたかった。
しばらくエステ系は諦めなければいけないみたい。
秋口に予定していたタラサ志摩も変更だ…一度行ってみたかった場所、せっかくの機会だったのに、残念。

SPA&NIKISSIMO

施術後、妊婦用にと用意してくれたお茶はローズヒップだった。赤が綺麗。甘酸っぱくて美味しかった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 美容 - ジャンル : ファッション・ブランド

二期倶楽部散歩 

2010.08.16

二期倶楽部

二期倶楽部・5

二日目午後。ホテルの敷地内を散歩。
川の流れる林の中をぶらりぶらりと歩いた。緑が多くて気持ちが良い。
が、案外湿気も高い。キノコもあちこちに生えている程。
そう言えば、部屋に用意されていた衣類リネン類も何だかしっとりしていたのだ。
那須は避暑地とのことだが、湿気に弱い私には向かないな、と思った。

二期倶楽部

敷地内にある水田やキッチンガーデンを覗いた。
綺麗な緑色の田圃や野菜果物ハーブ類が実った畑を見て、わ~いいな~すごいな~と思う。
へなちょこ都会人の私はこういうのに容易く感動してしまう。
ホテルでは食材を自家栽培していて、確かに採れ立て新鮮ではあったのだが、
味が濃い~とか甘~いとか、そういう味そのものに関する感動は意外と無かった。
日に直接当たらず、ビニールハウスの中で栽培されていたからかな?分からないけれど。

二期倶楽部

周辺施設の、陶芸ガラス工芸の工房や結婚式場、野外舞台なんかも見学してみた。
のんびり計2時間ばかりの散歩。坂道や階段が多かったので、そこそこの運動になった。
ホテル館内も含めて、山の中にある敷地内は上り下りがとても多かった。
そして、ユニバーサルデザイン、ではなかった。
エレベーターエスカレーターは勿論、緩い坂道のような通路もなかった。
新しいホテルではないので仕方ないのだが、お年寄りや身体の不自由な人には辛いだろうなと思った。
関係ないかもしれないが、スタッフの方もほっそり細身の方が多かった。足腰鍛えられているのかなと思った。
両親も「年を取ったら、ここには来れないね」と話していた。

二期倶楽部

散歩を終えて、カフェのある二期ブティックにてお茶。
カクテルのベリーニとマスカットジュースとチーズケーキを注文。くつろぎタイム。

二期倶楽部

とても嬉しかったのは、館内にビリヤード台があったこと。
空いている時間に自由に楽しめるようになっていた。
家族連れのこどもたちに占領されている時間が多かったが、
隙間をみつけて一人ワンゲームだけ楽しんだ。ああ嬉しい久しぶりのビリヤード。
ビリヤード台のある空間っていいなと改めて思った。ビリヤードルームがあるって理想の家のひとつだ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 高級ホテル - ジャンル : 旅行

朝餉のにき菜重 

2010.08.15

フェリーニ画集

二期倶楽部・4

滞在2日目。前夜と同じメインダイニングにて朝食。
朝10時前、ちょうど混雑する時間で、テラス席は満席。
せっかく雨が上がっていたので、ライブラリーにてしばし空席待ち。
ちょうど、大好きなフェリーニ監督の画集があったので、それを見ながら待っていた。
ああ、朝から優雅。

朝餉のにき菜重

以下は朝食メニューの羅列。長くなるので折りたたみ。↓


続きを読む »

テーマ : モーニング - ジャンル : グルメ

LaBriseラ・ブリーズ「夏の二期キュイジーヌ」 

2010.08.13

LaBriseラ・ブリーズ

二期倶楽部・3

滞在中いちばんのイベントは、メインダイニング「LaBriseラ・ブリーズ」での夕食だった。
ドレスコードがあったので、ワンピース着てハイヒール履いて、レストランへ。夜7時半の予約。

平日月曜日にも関わらず、店内は満席だった。お盆前とは言え、やはりハイシーズンなのだな。
客層はやはり年齢層高め。女性客多め。常連さんだろうか、お一人様もいた。
たまに小さいこどもを連れた家族連れや、若いカップルなども居て、すごいなと感心した。
私は自分の力だけでは、こんな立派なレストランでは食事はできない。へなちょこだ。

以下、食事メニューを掲載。すご~く長くなるので折りたたみ。↓

続きを読む »

テーマ : フレンチ - ジャンル : グルメ

スイートルーム楓 

2010.08.12

二期倶楽部

二期倶楽部・2

初日。朝11時頃、家を出発。東北道を抜けて栃木県の那須へ。
途中SAでバニラソフトクリームや宇都宮餃子を食べたりしながら。
妊娠中で疲れやすく、車中は殆ど寝ていたので、あっという間に到着した。

夕方、二期倶楽部にチェックイン。
シンプルで綺麗なホテル。今春にリニューアルを終えたばかりとのこと。
フロント横のライブラリー&バーも、早速素敵。落ち着いた雰囲気。

二期倶楽部

ウェルカムドリンクはハーブティ。確かレモングラス。ほんのりと爽やか。綺麗。

二期倶楽部

本館スイートルーム「楓」は、ナチュラルな雰囲気の木のお部屋。
ダイニングテーブルと、小さなキッチンと、ソファスペース。暖炉もある。
そして2つのベッドルーム。4人まで泊まることができる。

二期倶楽部

お部屋に入ってまず、豆を惹いて、珈琲を淹れた。やっと落ち着いた。ふう。

二期倶楽部

少し昼寝をしてから、用意されていたルームウェアに着替えてぶらぶらと庭園を散歩。
緑が多い。敷地内に小川が流れていて、気持ちが良い。

二期倶楽部

シンプルな露天風呂。他にお客さんがいなかったので、のんびりとお湯に浸かった。
お湯は少しぬるっとした感じ。でも気持ちが良かった。

二期倶楽部

こちらは内湯。小さくて、薄暗いけれど、それがかえって落ち着く感じ。
暗いのはアラ隠しかなとも思ったけれど、気持ち良かった。こちらも一人のびのび。
アメニティ類はMARKS&WEBだった。

二期倶楽部

ショップの併設されたカフェで、お土産ものを見繕ったり。
夕食の時間まで、のんびり過ごした。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 高級ホテル - ジャンル : 旅行

二期倶楽部 

2010.08.12

二期倶楽部

二期倶楽部・1

母の希望で、那須にあるホテル、二期倶楽部へ行ってきた。
2泊3日。私もずっと憧れていたホテルだ。家族夏休み。

お部屋は2ベッドルームのある本館スイートルーム「楓」。
自然に囲まれた落ち着いた部屋で、ゆったりと過ごすことができた。
ホテルの敷地内から殆ど出ることなく、美味しいもの食べて、散歩して、のんびりして。それだけ。

以下しばらく旅日記を綴るが、食事の話ばかり続いちゃう、かも。恥ずかしながら。

二期倶楽部

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 高級ホテル - ジャンル : 旅行

帆布トートバッグ 

2010.08.07

帆布トートバッグ

某オークションにてバッグを落札した。帆布のトートバッグ。
他に第一候補があったので迷ったのだが、入札数が少なく価格も低かったので、私も入札した。
競ることもなく、上手いことすんなり落札できた。

どんなもんかな~と不安があったが、届いてみたら、すごく良かった。
とりあえず私の好みにはぴったりだった。
たっぷり入るデカさも良いし、カーキの色も好き。嬉しい両サイドのポケットは、レザー加工されていた。
綺麗な新品だったし、定価よりも85%もお買い得だった。
強いて欠点をあげるなら、持ち手が若干頼りない感じかな。レザーが二重になっていれば尚良かったけれど。
でも総合大満足だ。迷いがあったにも関わらず、久々の大当たりだった。とても嬉しい。

オークションを含めてネット通販を色々と利用している。かなり利用している。
当たりもあるが、外れる時もある。一応、外れ分は転売して回収しているつもりだが。
ネット通販は損か得か?…やっぱり総合、お得な気がする。
商品も見つけやすいし、安価で購入できたりするし。ありがたい。

帆布トートバッグはマザーズバッグとしても使えるかも、と企んでいるところ。
あまり可愛げは無いが。デカいし、ヨゴレも目立たなそうだし、結構実用性には優れていると思う。

追記
そう言えば、最近読んだマンガ、「ネット通販で!お買いもの上手になりました」。
他人のお買いもの事情を覗き見るのが好きなので、読んでみた。
ネット通販での成功談失敗談ノウハウなど描かれたコミックエッセイ。
対象商品は衣類雑貨などファッション関係が中心だったが、
あ~なるほどね~と参考にしたり、だよね~と共感したりする部分が幾つかあった。
ネット通販を利用する人は一読しておいても良いかも、と思ったので載せておく。

ネット通販で! お買いもの上手になりましたネット通販で! お買いもの上手になりました
(2010/07/14)
カツヤマケイコ

商品詳細を見る

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 通販・ショッピング大好き - ジャンル : ライフ

美肌対策2010夏 

2010.08.07

太陽ギラギラ

毎日快晴、太陽ギラギラ。
でも結構日中、出歩いている。照りつける太陽の光を浴びていると気持ちが良い。パワーが漲る。
普段は冷房も使っていない。暑さに強い。ちゃんと汗を流して循環を良くしているからだと思う。
私は本当に夏が好きなんだな、と今年も実感。春生まれだけど、夏女だ。冬には滅法弱いが。

今春から、顔に少しずつソバカスがでてきた。
年齢もお肌の曲がり角だもんな。やはり自分だけが例外、って都合良くはいかないみたいだ。
ここ1年くらい、プチプライスのコスメでも良いものがあるんじゃないか、と色々試してきたが、
そんな余裕も無くなってきた。そろそろ本腰入れて美白対策をしようかと考えた。
中途半端な化粧品は全て売ってしまって、
以前から馴染んでいるランコムの美白ラインで揃えた。話題のジェニフィックも買った。
ついでに資生堂のHAKUも併用することにした。コスメマニアではないので、まあ平均的なラインだと思う。
そこそこまめに手入れをしたし、ツバの広いUVカット効果のある帽子も買った。

美白対策

けどやっぱり駄目だ~。太陽の光を浴びる気持ちよさは代え難い。
結構日焼けしてしまった。Tシャツ&ショートパンツで出歩いているので、手足も健康的な色合いだ。
梅雨明けの時点で既に、「どこかに行った?」「海に行った?」って聞かれていたのだ。
明らかに周りの女子と色が違う。今時ではない肌色だ。

雑誌VOCEのベストコスメ特集は毎回買っているのだが、今年の号の中で梨花が
「30代で痩せて日焼けしているとギスギスする」「もっちり柔らかい方が可愛い」
なんてことを言っていた。むううと唸らされた。確かに梨花の白さ柔らかさはとても可愛い。且つ色っぽい。
でもでも…と悪あがきしてみた。ギスギスさせずに良い方法もあるはずだ。
しなやかな筋肉を付けて、すらりとしなやかに健康的であれば良いんじゃないか。
イメージは豹とかジャガーとか。俊敏な野生動物みたいな感じで。
なんてことを考えた。とりあえず昨夜の結論。流行に逆らう自分への言い訳。

夏に日焼けして困るのは、秋冬になった時、洋服が似合わないことだ。秋冬の濃い色の洋服が冴えないのだ。
それから、勿論シミソバカス。きっと痛い目を見るんだろうなあ。将来泣くかもなあ。
最後に、色黒妊婦って可愛くな~い。やっぱり白くて柔らかなママが良いよなあ。
分かっちゃいるけど止められない。真夏の太陽。快楽に弱い。

         

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : スキンケア&コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

夜の向日葵 

2010.08.06

夜の向日葵

なんだかんだと忙しい日々。
ゆったりと妊婦日々を過ごすつもりなんだけど、おかしいな。病院に行く暇も無い。
けれど、今日は気になっていた雑事を幾つか、こなすことが出来た。幾つか仕事が片付いた。あ~すっきり!
何にせよ「片付く」って素晴らしい。今後それらに煩わされずに済む。ほんとすっきり!

夜、ぶらぶらとスーパーへ行って、カットメロンを買ってきた。
帰り道、公園のフェンスの向こうから、のっぽの向日葵がこちらを覗いていた。
いちばんの背高は3メートルくらいありそうだった。
今年は猛暑だからだろうか、例年よりも向日葵が大きい気がする。向日葵は大好きな花だ。

そう言えば、夕方、どこからか祭囃子が聞こえてた。
案外近くだったみたい。神社かな八幡様かなと思いながら、ぴ~ひゃらを聞いていた。
その後は、ライダー集団の爆音が聞こえてきた。暴走族かな。
若人が浮かれる季節だ。気持ちは分かる。気持ち良いもんな~この夏真っ盛り!

追記:
このブログの記事番号は888だった。もうそんなに書いたのか。
一桁の数字の中では8がいちばん好き。8並びで嬉しい感じ。8月だし。8日じゃなくて惜しかった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

揚羽蝶 

2010.08.03

揚羽蝶

昨夜。そろそろ雨戸を閉めようかと居間の窓を開けたら、蝶々が一羽ひらりと舞い込んできた。
揚羽蝶だった。黄色と黒の立派な揚羽蝶。ああ夏の生命。
大きな羽を広げて、戸惑いながらも元気に飛び回っていた。
それから、ふわっとこちらに寄ってきて、私の左胸に止まって、しばらくじっとしていた。

この家に越してきてから10余年経つが、蝶々が舞い込むなんて初めてのことだった。
なんだか良いことの象徴のようで、家族皆でほわっと嬉しい気持ちになった。

揚羽蝶は無事、屋外へ逃がしてあげることができた。
本日朝、母曰く「庭で飛んでるわよ」とのこと。ひらひら。
人家に入り込んでびっくりしていたようだけれど、その後もちゃんと生き延びているみたい。良かった!

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。