にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長靴&レインコート 

2009.06.24

長靴&レインコート

ここ最近のささやかなお楽しみのひとつは、甥っ子チビと遊ぶこと。
今日もチビの嬉しい襲撃に遭った。
PCに興味津々の様子だったので、YouTubeの動画を見ながら一緒に遊んだ。
「アイアイ」とか「崖の上のポニョ」とか「となりのトトロ」とか、
こどもの歌をうたいながらチビを踊らせたりした。

チビを抱きながらトトロをうたっていたら、不覚にも涙が出てきてしまった。
トトロは琴線に触れるのだ。
何というか、全てのこどもが体験する、あの夢と現実が入り混じったような場面、
普遍的な幸せの記憶というか、こども時代の原体験というか原風景というか、
そういうのが凝縮されている感じ。見るたびに泣いてしまう。宮崎駿はやっぱりすごい。

チビはレインコート着て長靴履いて、お家に帰っていった。
スタンダードな緑のチェックのレインコートと、まっ黄色の長靴。
よちよち歩きで帰っていく様が滅茶苦茶に可愛かった。あまりに可愛い過ぎた。ので思わずぱちり。
ちなみにチビのママである義妹は凛とした顔立ちの美人。
しかもいい感じの泣きボクロ付き。いいなあ~とよく思う。

 
スポンサーサイト

テーマ : HAPPY!! GOODS - ジャンル : ライフ

西原理恵子「毎日かあさん5黒潮家族編」 

2009.06.20

毎日かあさん 5 黒潮家族編毎日かあさん 5 黒潮家族編
(2008/12/13)
西原 理恵子

商品詳細を見る

某日。漫画家の西原理恵子さんをお見かけした。
以前仕事で接客をしたことがあったのだが、今回は家のすぐ近くの交差点で。
近所の小学校の手描きのポスターが西原さんの絵で、
きっと近くにお住まいなのだろうと思ってはいたのだが。
今回それをしかと確認できて、なんだか嬉しかった。私は長年彼女のマンガのファンなのだ。

偶然にも前夜、読み逃していた「毎日かあさん」の5巻をちょうど読んだばかり。
やっぱりすげええ面白いいいと感動したばかり。
にやにや笑ったり、ところどころ泣いたりしたばかり。
その感動を是非お伝えしたかったのだが、
お子様ふたりと楽しそうに笑っていたので、遠慮しておいた。
ばっと目が合って、私が「あ!」という顔をしたら、さ~と目を逸らしてしまわれたが、
相変わらず、感度の高い、アンテナの鋭い人だなあと思った。前回も同じように思ったのだ。

「毎日かあさん5黒潮家族編」はとても面白かった。
故鴨ちゃんのエピソードではいつも泣かされてしまう。
大変なこととかきっと沢山あるに違いないのに、
でも基本笑っているところがすごく素敵だと思う。本当にすごいと思う。大きな人だなあと思う。
ご本人のお顔も、菩薩系というか地蔵系というか、いい表情をしていらして、素敵だった。
キレイを売り物にしていない方なので、あまりベタな褒め方はしたくないのだが、
でもそう思ってしまうのだ。まっとうで愛がたくさんで、素敵だ。

吉祥寺には漫画家さんが沢山住んでいるらしい。
街で出会って私が認識できるのは、西原理恵子さんと楳図かずお氏くらいだが、
きっと色々な人とすれ違ったりしているのだろうと思う。
漫画好きとしては、とても嬉しい街だ。
ちなみに、いつかそのうち是非お会いしてみたいのは大島弓子先生だが、
…お顔をメディアに出していないので、難しそうだ。
でもきっと今までにもすれ違ったりしているはず。小さな街だし。「大好きです」とお伝えしたい!

 

テーマ : マンガ - ジャンル : 本・雑誌

まるまる 

2009.06.18

先日はツレの誕生日。一緒にささやかなお祝いをした。その記録。

ビーフシチュー&ライス

夕食の残り物ブランチ。胚芽米ごはん&ビーフシチューのワンプレート料理。

観覧車

昼間はよく晴れていたので、ぶらっと近場の遊園地へ。
とても空いていて乗り物貸し切り状態。「一人ジェットコースター当然先頭」とか。
福引きで一等賞を当てて、プール&遊園地券をもらったが、
…しばらく行く機会も無さそうだし、クジ運の無駄遣いをした気持ち。
観覧車に乗って高い景色を見たりして、気持ちがよかった。
夜は地元吉祥寺の街をぶらぶら。のんびり過ごした一日。

野菜とベーコンのキッシュ

お祝いには、ケーキの代わりに季節野菜とベーコンのキッシュを用意した。辛党なので。
蝋燭立てて吹き消して、ロゼのシャンパンで乾杯。ヴーヴクリコ。がっつり肉料理も。
翌日は泡盛の古酒と麦焼酎を開けて、ゴーヤーチャンプルーなど用意したのだが、
こちらの日常メニューの方がくつろげて嬉しかったみたい。
食に対して保守的な、典型的な男子だなあと改めて思った。
いつもの酒、いつもの味が落ち着くんだね。

画像に丸いものが集まったので、タイトルは「まるまる」。

 

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

太陽ステンドグラス 

2009.06.15

太陽ステンドグラス

某日。近所の古着屋さんに立ち寄った。
その店の試着室の扉がステンドグラスになっていて、とても可愛かったので写真を撮らせてもらった。
明るい黄色がとてもキレイ。太陽モチーフってところもすごくいい。
かなり好み。欲しくなった。いいなあこんな素敵な扉。

以前この店に来た時にも、すごく惹かれたステンドグラスがあった。
蜻蛉のモチーフのデスクライト。ティファニーの復刻だと言っていた。
値段を聞いたら、ディスプレイ用の非売品とのことで、その時は諦めたのだが。
今回、その蜻蛉のライトは店内に見当たらなかった。誰かに買われてしまったのかな。
すごく惜しい気持ち。もうちょっと食い下がってみればよかったのかも。

他にも、他所で見たステンドグラスやガラスのオブジェなど、心に残っているものが幾つかある。
随分昔に見たものなのに、よく覚えてる。つくづくガラスが好きみたい。本当に好きみたい。

 

テーマ : 見つけたモノ - ジャンル : ライフ

赤い実キラキラ 

2009.06.08

今朝は普段よりも早くに目が覚めた。
ツレに玄米おにぎりを持たせて送り出して、部屋の片づけをして、
郵便局へ行って、スーパーでお肉を買って、それから別宅から自宅へ移動。

曇り空の鬱陶しい天気で落ちこみそうだったので、
自転車を引きながら小川沿いの道をてくてくと歩いた。
緑の多い小道で空気がきれいなので、気持ちが良いはずだと思い。

桑の実

歩いていたら素敵なものを発見した。
小川にかぶさるように、大きな桑の木が生えていた。真っ赤な実が鈴なりに生っていた。
長年住んでいる場所なのに、こんなに近くに桑の木が生えているなんて、知らなかった。
実が生っていなかったら、多分ずっと気がつかないままだった。
小さな赤い実がキラキラいっぱいで、とてもキレイだった。
ありふれた言い方だけれど、宝石みたいだなあ、と思った。
勿論、早速一粒頂いた。野生の桑の実なんて食べるのはこどもの頃以来だ。
やわらかく甘~い味がした。美味しい桑の実だった。

桑の実

雨の多いこの時期、植物たちは生き生きとしているなあと思う。
曇天でも、かえって緑が映えるようだ。キラキラしてる。
私は天気の悪い日にはへこみがちなのだが、
こんな日は緑の多い場所を歩くといいんだなあ、と改めて実感した。
きれいなものを見て、きれいな空気を吸った。

 

テーマ : 花のある生活 - ジャンル : ライフ

蟹クリーム 

2009.06.07

聘珍樓パーティー

某日。母の誕生日のお祝いに、家族皆で中華料理店へ。吉祥寺聘珍樓
1歳児ベイビーがいるため、レストランの予約を取るのが大変だった。
近場で、こども椅子があって、そこそこ賑やかで、できたら個室、という条件。
なんとか探し当てても、貸切とか予約満席とか言われて、
結局前日ぎりぎりまで場所が決まらなかった。次回からは早めに予約しよう。
こどもがいるときは、すごく美味しいものを食べようと思っちゃダメなんだな、と実感。
ほんとはフレンチかイタリアンでワインを飲みたかったのだが。

老酒国酒

ビールで乾杯したあとは老酒。国宴酒というのを飲んだ。ちょっと高価なお酒だった。
老酒は日常的に飲み慣れていないので、細かな違いはよく分からないのだが、美味しかった。
お料理もいっぱい。季節野菜と海老の炒め物、くらげにピータン、青椒肉絲、
牛肉チャーハン、海老カシューナッツの炒め物、北京ダックとフカヒレの姿煮も。
それから、蟹のクリーム炒め。

ズワイ蟹肉のクリーム炒め

食後、皆で「今日いちばん美味しかったのは何?」と話し合ったのだが、
私はこの「ズワイ蟹肉のクリーム炒め」というのが、大層ヒットだった。
久しぶりに、こんな料理初めて~美味い~と感動した。はまってばくばく食べた。
帰宅後、自宅にて再現したいと思って、色々と検索してみたのだが、
なかなか該当するものが出てこない。出てくるのは「蟹クリームコロッケ」ばかり。
あぁそう言われてみれば、蟹クリームコロッケの中身にちょっと似ていたかも。
でももっと柔らかでふんわりしてて繊細でミルキーな、蟹も濃厚な、そんな味だったのだ。
「あのレストランのあのメニュー」というお気に入りは、今までそれほど無かったのだが、
でもあれはちょっと覚えていたいかも。聘珍樓の「ズワイ蟹肉のクリーム炒め」。

ちなみに家族の「この日のいちばん料理」は、北京ダックが人気だった。定番だなあ。

 

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。