にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の寿司 

2009.04.26

先日行ったお寿司屋さんがとても美味しかったので、その記録。
お店は吉祥寺の「三枡屋」。駅のすぐ近く。
父のお気に入りの店で、初めて連れて行ってもらった。

寿司三枡屋

ちょこちょこっと適当にみつくろってもらって、付き出しは蛸の和え物。
うずらの卵を乗せた生シラスがとても美味しかった。季節のホタルイカの酢味噌和えも出た。

蝦蛄

蝦蛄なんて久しぶりに食べた。甘いタレがうっすらかかってた。
お刺身盛り合わせも種類豊富。ヒラマサと中トロがとろけるようで美味しかった。

お寿司いろいろ

お寿司は小ぶり。ごはんが少なめなのが、とても嬉しかった。食べやすい。
カマスのお寿司なんて初めて食べた。
いちばん美味しかったのは、軽く炙ったノドグロのお寿司だった。ほんとにとろけた。

お寿司食べに行くのなんて久しぶりだった。と~ても美味だった。
雰囲気も明るくて、良いお店だった。
カウンターがいっぱいでテーブル席だったのだが、次回は是非カウンターで頂きたい。
とは言っても、私の予算ではちょっと無理なお店。
カウンターに若い女子二人連れもいたけれど、多分あれは近くのお店のホステスさんだろう。
とりあえず、春の寿司、良かったな。

 
スポンサーサイト

テーマ : お寿司 - ジャンル : グルメ

草刈民代引退公演「エスプリ」 

2009.04.25

草刈民代「エスプリ」

草刈民代さんは、マイ美女リストの中でもかなり上位に位置する女性だ。
いつか舞台を見たいと思っていたら、昨年秋に引退のニュースが舞い込んだ。
見逃してはならないと焦ってチケットを手に入れた。無事に取れて良かった。
引退公演の千秋楽、本当に最後の舞台。ここ半年間ずっと待ち焦がれていた。
そんな訳で昨日は両親とともに、Bunkamuraオーチャードホールへ。
草刈民代引退公演「Espritエスプリ~ローラン・プティの世界」を鑑賞してきた。

あぁもうとりあえずとにかく、とても美しかった。優雅でしなやかで美しかった。
体重なんて無いみたい、妖精みたいな軽やかさだった。
それが全て鍛えた筋肉で統制されているのだから、すごい。
そして、お顔が美しかった。美人だった。意志のある研ぎ澄まされたお顔。
ものすごい努力の末に出来上がった技術に、さらに美しい容姿が重なって、
あぁ絶大な人気も当然だ、と改めて思った。綺麗だった。

いちばんラストの踊り「CheekToCheekチークトゥチーク」では涙が止まらなかった。大感動した。
これで最後という感傷も勿論あったのだが、
それでも踊りでこんなに泣いてしまうなんて、自分でも驚きだった。それほどに素敵だった。
今回の舞台「エスプリ」は企画も草刈民代さん自身だという。
ラストに、本当に好きな踊り手さんたちと、本当に好きな踊りを踊ったんだろうな。
「チークトゥチーク」はユーモラスな楽しい踊りだった。
トゥシューズでもバレエシューズでもなく、ヒールのあるダンスシューズを履いて踊っていた。
最後の最後に楽しい曲を、好きな人たちと一緒に踊りたいという気持ちが伝わってきて、
そのことにとても感動してしまった。本当に踊ることが好きなのだなと思った。
拍手喝采の中、カーテンコールが何度も行われた。
私も勿論立ち上がって、大きな拍手をたくさん送った。
とてもとても良いものを見せてもらえた。全てが美しかった。心に残る舞台のひとつだった。

草刈民代「エスプリ」

そう言えば、会場もきれいなものでいっぱいだった。
有名人著名人の方々からのゴージャスな花束がずらりと並んでいた。
それから観客もキレイな女性がとても多かった。
バレエダンサーであろうプロっぽい人も沢山いたし、
普通の女性も上品なきれいな格好をしている人が多くて会場が華やかだった。
私もお気に入りのワンピースを着て、小さなダイヤなんか着けて出向いたのだが。
ちょっとお洒落して行って良かったな。心弾んだ。

帰りは吉祥寺に戻ってきて、お寿司屋さんで美味しいもの食べた。
初めてのお店だったが、と~ても美味しかった。この話はまた後日。

帰宅して、夜寝る前に、早速草刈民代さんの本を引っ張り出して改めて読んだ。
彼女の歴史を思いながら「草刈民代のすべて」を読み、それから「全身『からだ革命』」を読んだ。
「全身『からだ革命』」は、私にとって美のマニュアルだ。理想的。
化粧品云々なんて些細なことは書いてない。
健やかなトレーニングと食事。本当に美しい身体のつくり方、といった感じで、とても好きな本だ。
読み直して、色々と心を引き締めた。

 草刈民代のすべて
 全身「からだ革命」

美しいものを見て、美味しいものを食べて、最高の一日だった。
そう言えば今週は玉三郎も見たのだった。
トップクラスの美女を二人も見て、贅沢な一週間だった。

 

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

こごみ 

2009.04.23

こごみ

今年もまた、義妹が実家新潟の山菜を届けてくれた。袋いっぱいのこごみ。
貼り付けてあったメモ。
「しばらく水につけてから洗った方がゴミが取れます。
・ゆでておひたしに ・ゆでてごまあえに ・天ぷらに さっとゆでて冷凍もできます」

早速おひたしにして頂いた。
山菜のわりにクセが強くなくて、見た目よりもずっと食べやすい。
柔らかな味、山の味、とても美味しかった。
まだまだ袋に沢山残ってる。うれしいな~。
草蘇鉄クサソテツの若芽で、「屈コゴミ」って書くらしい。へ~。

 

テーマ : 酒の肴 - ジャンル : グルメ

歌舞伎座さよなら公演 

2009.04.22

歌舞伎座さよなら公演

雨の日。母の誘いで「歌舞伎座さよなら公演・四月大歌舞伎」へ。
夜の部は三本立て。お題目は、
「彦山権現誓助剱/毛谷村」吉右衛門、福助
「廓文章/吉田屋」仁左衛門、玉三郎
「曽根崎心中」藤十郎、翫雀、橋之助

何より、玉三郎きれいだった~。とても可愛らしかった。
艶やかな花魁姿ってのがすごく良かった。美女が着飾ると、嬉しさ倍増。
「玉三郎も年取っちゃって…」なんて言う人もいるけれど、
「やっぱり当代随一の女形!」というのが私と母の改めての感想。
仁左衛門のへらへら二枚目ぼんぼんの役柄も楽しかった。
「玉三郎×仁左衛門は昔から人気定番の組み合わせなのよ~」と母に教えてもらった。納得。
話自体はどうでもいい~内容なんだけれど、
めでたい正月が舞台ということもあって、とっても面白かった「廓文章/吉田屋」。

「毛谷村」は好男子のお話。こども演出が効いていた。ずるいけど。
「曽根崎心中」は正直ちょっと辛かった。
藤十郎なんて大御所だから、昔から見ている人なら楽しめるのだろうが、
…やっぱりラブストーリーは美男美女に演じて欲しいのだ。
とは言っても、見続けているうちになんとなく美男美女に見えてはくるのだ。芝居の不思議だ。

久しぶりに歌舞伎を見に行って、面白かったのだけれど、本当はちょっと辛かった。
5時間の拘束、4時間の観劇は、やはり長い!長丁場だってこと忘れてた。
身体を動かせないと疲れが溜まるのだ。お尻も痛くなっちゃったし。
今回は「歌舞伎座さよなら公演」とのことだったが、来月も引き続き開演されるらしい。
五月は海老蔵も出演とのこと。見逃している役者さんなので是非とも見たいのだが、
…身体と時間の拘束を考えると、やっぱちょっと無理かも。
また忘れた頃に見に行こうと思う。歌舞伎。

あ、そう言えば、昼の部が終わった時に俳優の赤井秀和氏を見かけた。
テレビで見る印象よりも小柄な人だったなあ。

廓文章吉田屋

 

テーマ : 伝統芸能 - ジャンル : 学問・文化・芸術

クロエ・オードパルファム 

2009.04.18

クロエオードパルファム

春の浮かれ気分で、つい衝動買いしてしまった。
Chloeクロエのオードパルファム。
いろんなところで評判が良いので気になっていたのだ。
香りを試しもせずにネット注文してしまった。楽しみにしながら届くのを待った。

届いたオードパルファムは、やさしくて上品ないい香り。思ったよりも淡い香り。
ボトルもシンプルで綺麗。部屋に置いてあると嬉しい。ボトルの美しさって結構重要。
香水を買うなんて久しぶりだったが、心華やいで、いい感じ。
香水って自己満足だし、過剰なモノだとも思うのだが、
ちょっとお小遣いくらいでプチゴージャスな気分を味わえて、
やっぱり素敵だな、いいもんだな、と改めて思った。

私は香水にはあまり詳しくないが、それでも常に「今はこれ」っていう1本があった。
高校生くらいの時は、ISSEY MIYAKEのロードイッセイを使っていた。当時流行ってた。
20代マイイケイケ時期は、YSLのベビードール。キラキラのグリッター入りのやつだった。
ここ数年は、ロクシタンのローズオーデキャトルレ-ヌ。薔薇にこだわっていたから。
ゲランのミツコは亡き祖母がいつも付けていて、私の中では大事な思い出の香りだ。
香りって色々思い出がつきまとうよな。思い出が甦るよな。

さてさて今回のクロエ、私の定番になるかな?
しばらく色々な場面でつけて試してみるつもり。
とりあえず、ふわ~と甘い上品な香りにつつまれて、いい気分。
 【クロエ 香水】クロエオードパルファム30ml

 

テーマ : 香水 - ジャンル : ファッション・ブランド

フレッドペリー 

2009.04.17

八重桜

ここ最近のこと色々。
ソメイヨシノが散って、どんどん新緑に変わっていって、緑の葉っぱの勢いに感心していた。
一方八重桜が満開になって華やかで綺麗。ゴージャスで好きだ。

いい陽気の日が続き、初夏のように暑いくらいだったので、やっと衣替えをした。
ついでに部屋の大掃除もした。
最近忙しい日が続いていて部屋が随分混乱していたから、丸一日かかってしまった。
部屋がすっきりきれいに広くなって、衣装も身軽なものが揃って、心身共にさっぱりした。
やっぱり掃除っていいなあ~。地味な作業を終えただけで満ち足りた気分。
ベースが整って行動しやすくなった。このままキレイ続行でいきたいもんだ。
ちなみに衣替えの翌日は、また寒さがぶり返してきた。毎度の法則。

はじめてのお店で煙草を買ったら、おばちゃんがおまけをくれた。
アルビオンのファンデと美容液の試供品だった。「綺麗になるわよ~」と言って渡してくれた。
おまけって嬉しいな。贔屓の店にしようと思った。

古着屋さんで洋服を5着を買った。
ショート丈のPコートと、Gジャンと、ベロアのワンピースと、半袖のカットソー。
それからフレッドペリーのポロシャツ。
裾とかちょっとほつれているけれど、色合いとか微妙で可愛い。いちばん気に入った。
全部一着100円だった。お得!ほくほくのお買い物。

フレッドペリー・ポロシャツ

今朝から、父は帝国ホテル、母はニューオータニへ出掛けて行った。
ふたりそれぞれホテルでのんびりの週末を過ごすつもりらしい。
我が親ながら優雅な老後で羨ましい。
私は一人で留守番だ。ちょっと寂しいが、自由のびのびで結構嬉しい。

 

テーマ : 買った物ヽ(・∀・)ノ - ジャンル : ファッション・ブランド

花祭り 

2009.04.09

花祭り

お花見行ってきた。井の頭公園。
潅仏会、花祭りの日だったので、弁天様のところにも行ってお参り。
小さなお釈迦様にお水をあげて、甘茶も頂いてきた。ほんとに甘かった。砂糖入りなのかな。
(調べてみたら違った。天然の甘味成分らしい。すげえ。)

お花見では、桜を見ながらワイン焼酎日本酒梅酒など開けた。
私を除く女子全員がぶっ倒れて眠り込むという始末。
そのうち一人はどっかの枯草の上で寝ていたらしく、何時間も帰って来なかった。
超美人の彼女なのに…危ないったらありゃしない。ふらふらちゃん。そんなとこも可愛いが。
昼酒って怖いわあ。いつもと違うペースだから調子が狂うのかしら。
昼の12時から夜の8時まで、皆よく飲んだよ。

桜の花びらが舞い散って、お料理にはらはらと落ちた。
桜の花びらをたくさん食べちゃったのが、なんだか嬉しかったな。

 

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

ガトーラスク 

2009.04.08

ハラダ・ガトーラスク

今日の花見のおやつの準備。
美味しいと評判のガトーラスクを竹籠に詰めた。
「お菓子の殿堂ガトーフェスタハラダ」のラスク、
これまでにも「美味しいんだよ~」と、何度か人様から頂いたことがある。
人気があるんだな~。レトロな包装も可愛らしい。

今回は大きな箱で頂いたので、まだまだ沢山あるのだ。うれしい。

ハラダ・ガトーラスク

本日は休日で楽しい花見があるのだが、まだ寝惚け眼。
昨夜の酒もまだ身体に残っているような感じ…体調は芳しくない。
昼酒なんか飲んだら、べろべろになってしまいそうだ。
ダサいことにならないように気をつけよう。飲兵衛たちにつられて呑みすぎないよう。

 

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

春の散歩 

2009.04.07

武蔵関桜

春の香りと桜の花に誘われて、最近よく歩いている。スニーカーでてくてく。

千川沿い

満開の桜や春の風景に出会うたび、カメラでぱちり。
でも植物を撮るのは難しくて、下手くそな写真ばかり溜まっていく。

成蹊桜

今年は天気が良くて、桜の時期が長くて嬉しい。
明日はやっとお花見だ。昼の12時に皆で集まって乾杯予定。昼酒だ。…ちょっとキツイな。
仕込みは昨日のうちに済んだ。鶏のモモ肉を紅茶で煮て、漬け汁に浸しておいた。
あとは出汁巻き卵でも作って、筍の山椒煮とかも一緒に、
重箱に詰めて持っていこうと思っているところ。桜の柄の風呂敷も持って行くつもり。

 

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

チェリーブロッサム 

2009.04.01

月見花見

昨夜は買い物がてら、一人でてくてく散歩。地元の小さな駅の商店街あたり。
この駅の線路に沿って咲く桜が、お気に入りなのだ。毎年様子を見に行く。
桜は五分咲き。月は三日月。春の夜、とてもきれいだった。

桜と言えば、最近使っているのが、ロクシタンのチェリーブロッサムのグロス。
桜の絵柄と甘いピンクがとても可愛い。キャンディーみたいな香りがする。
小さなミラーとビニールバッグも桜柄。

チェリーブロッサム

実は今、具合が悪いのだ。PMSのせいでダルくて気持ちが悪い。
どんよりとした空模様も鬱気分に拍車をかけている。
きれいなモノや可愛いモノで自分を元気づけているところ。なんとか。

 

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。