にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディバード 

2008.11.30

大きな雲

朝から晩まで動き続けているこの頃。ちょっと忙しい。
昨日、職場の裏口で煙草を吸っていたら、
青空にでかいもくもくした白い雲があって、とてもきれいだった。冬の空じゃないみたいだった。

仕事してへとへとになって帰って、ごはんを食べてから、眠った。
夜中に目が覚めて、吐いた。何度か吐いた。自分でもびっくりした。
飲みすぎではない感じ。無理して動き回っていたせいで、疲れが溜まっていたみたい。
一息ついて窓を開けたら、ちょうど夜明け前だった。
風景が蒼くて、空気が澄んでいて、誰もいなくて静かで、美しかった。
心を少し落ち着かせて、もう一度眠りについた。

朝頑張って起きて、ふと天井を見たら、小さなてんとう虫がいた。黒に赤丸2つの子。
てんとう虫は確か幸運のシンボルだったよなあと思って、ちょっと緩んだ。

そんでまた今日も仕事。繁忙期なので通常よりハード。
お腹がむかむかして、めまいがしながらも、振りまく笑顔。ちょっと頑張った。

ええと、なんか、身体はへとへと結構限界なんだが、
きれいなささやかなものを見て、救われているなあという話。

 
スポンサーサイト

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : ライフ

のこぎり 

2008.11.27

樅の木

晴れた日。
昼間、IKEAで買った樅の木の根元をのこぎりで切った。庭でぎこぎこ。水揚げが良くなるように。
のこぎりをまともに使ったのは人生初めてだ。多分。
たかが10cmほどの幹なのに、切るのは結構大変だった。 
もっと簡単にきれるのかと思ったけれど、案外ちゃんと力を必要とするものなんだな。
今は便利な道具が沢山あるから、のこぎりの原始的な感じが新鮮だった。

もみの木をスタンドに立てて、如雨露で葉を洗ってあげた。
ちょっと離れたところから見て、にやにやした。丸っこい樅の木。いい感じ。
飾りつけは週末に行う予定。それまでは外の空気を味わってもらうことにした。

午後はずっと机の前でPC作業。身体を動かせないのって苦手だ。
疲れが発散されず、どんどん溜まっていく感じ。うぅ肩も凝った。
いつものエアロバイク・ストレッチ・入浴でも改善されず、辛い。

夜、ポストに吉祥寺ラオックスから閉店セールの葉書が届いていた。
あぁやっぱり閉店するのだな。皆が想像したとおりだ。勿論新しいヨドバシの影響だろう。
でもあそこ、店員態度が悪かったもんな。高飛車なオヤジとか愛想の無いオタクとか。
同情の気持ちが半分と、ざまあみろの気持ちが半分。
地味に疲労した一日であった。お疲れ様でした。

 

テーマ : クリスマス - ジャンル : ライフ

誕生餅 

2008.11.25

鯛塩釜焼

勤労感謝の日。
4人のじじばばを含め近親者皆で集まり、夜から甥っ子ベイビーの誕生日パーティー。
義弟T君の26才のバースデーも一緒にお祝い。小さいのと大きいのと、ケーキが2つ並んだ。

甥っ子ベイビーは1才。元気盛りだが、ちょっと人見知り中。
大人の男性がいるだけで怖いらしく、この日も泣き顔。女性は全く平気なのに。
赤ちゃんでも瞬時に男性女性を見分けるものなんだな、と感心する。面白い。

ホットケーキにヨーグルトでデコレーションした、なんともヘルシーなケーキに、
「1」の形の蝋燭を灯して、ママと一緒にふ~と吹き消した。
大きな鯛の塩釜焼もかつんと割った。鯛は長崎産だとか。皆で美味しく頂いた。
風呂敷に包んだ誕生餅も背負わされ、甥っ子は号泣。2kgもある餅だから、それは重いだろう。
1才の誕生日にこの餅を背負うことで、
一生食べ物に不自由しないとか、健やかに育つとか、そんな行事なのだが。
ぺしゃとつぶれて大泣きするベイビーが可愛かった。可笑しくて皆で笑った。

ローストビーフやお寿司、筑前煮、茸の卵とじなど、家庭的なお祝い料理を沢山頂いた。
義妹の家族は比較的もの静かな一家なのだが、酒好きという共通項があって、幸いだった。
ビール・焼酎・日本酒など、お酒を頂いて和やか~な雰囲気になった。
ベイビー&T君、お誕生日おめでとう♪
皆でたくさん笑って、良いパーティーであった。楽しかった!

 

テーマ : 子育て・育児 - ジャンル : ライフ

いただきもの 

2008.11.23

いただきものいろいろ記録

焼酎林檎洋梨

ツレ母から、林檎と洋梨一箱ずつ。
洋梨は痛まないうちにと皆に配り歩いた。林檎はゆっくり頂こう。
それからお酒が2本。「よろしく千萬あるべし」新潟の米焼酎。
なんでも八海山の酒蔵が造った焼酎だとか。やだ楽しみ。今晩皆で飲もう。

 よろしく千萬あるべし720ml(八海山 限定 米焼酎)

仙台土産

父から、仙台土産。
牛タン塩・牛タン味噌、笹かまぼこ、ずんだ餅、萩の月。定番美味ずらり。牛タンが特に楽しみ。

仙台駄菓子

駄菓子のセットも買ってきてくれた。素朴な感じが愛らしい。可愛いおやつだ。

冬野菜

義妹から、実家の野菜。貰うたび毎回嬉しい。
大根・人参・白菜・キャベツ・芋がら。冬野菜が沢山。
全てが、東京のスーパーで売っているものよりも二まわりくらい大きい。ひとつひとつが重い。
いいなあ強い土地で育った野菜。

食べきれないほど、いろいろたくさん頂いた。ありがとうございます。感謝。

 

テーマ : 野菜 - ジャンル : グルメ

Murakami Diary 2009  

2008.11.22

村上春樹は大好きな作家で、時々一気に読みまくる。
以前読んだ本を、次から次へと読む。

今回読んでいた本は「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」。
初めて読んだのは確か高校生の頃で、この作品をきっかけに村上春樹にはまったのだ。
何度も読み返したが、やっぱりすごおおおおく面白いなあ、と今回も実感。
色々な人の書いた小説を読んだが、この物語がいちばん、かもしれない。
きっと肌が合うのだろうな。
読み終えて、引き続き「ねじまき鳥クロニクル」を再読中。
過去の作品との共通項が色々見えて面白い。
人が本来持っている要素って、そんなには変わらないんだろうな、と思ったり。

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド
(2005/09/15)
村上 春樹

商品詳細を見る

はまり時期ついでに「Murakami Diary 2009 」を購入した。文庫本サイズの手帳。
写真やイラストで、村上作品のエッセンスが色々と散りばめられていて、
なかなか楽しい。ちょっとお洒落風で、まあまあ可愛い。
きれいなままで保存しておきたくなるけれど、やっぱりがんがん使おうと思う。
モノは使ってこそ、だ。一年限りの手帳日記帳なら尚更。
それでもノートの類って、初めの一文字目を書くのって、ちょっと緊張する。
どうでもいいことをさらっと書き始めると、案外上手くいったりするよな。気張らずに、ってことか。

Murakami Diary 2009 (Diary)Murakami Diary 2009 (Diary)
(2008/07/31)
Haruki Murakami

商品詳細を見る

 

テーマ : 雑貨 - ジャンル : ライフ

IKEA樅の木 

2008.11.22

樅の木

水曜日、早起きをしてIKEAへ。クリスマスの樅の木を買いに。
話題の新三郷店もオープンの日であったが、
道に迷ったり、混雑に巻き込まれるのが嫌だったので、いつも通りの港北店へ行った。

10時半頃到着したが、店は既に混雑していた。こんなに混んでいるIKEAに来たのは初めて。
平日の朝だけに女性客、主婦でいっぱい。皆樅の木を買っている。
私たちも負けじと樅の木を物色。
なるたけ背の高いやつをと探したが、今年のは全体的に小ぶりのものが多かったみたい。
丸くてぷっくりした形のボリュームのある木を、2本選んだ。
他にも色々と買い物をしたかったのだが、
レジも長蛇の列で、樅の木を買うだけでへとへとになってしまい、諦めた。
人混みの中の買い物はパワーがいるなあ…。

「ジンジャーブレッドハウス」だけは購入できた。アイシングで組み立てるお菓子の家。
アイシングは砂糖と卵白で作るらしいが…上手くできるかな。
私は手先が不器用なのだ。可愛く作れたら良いが。ちょっと練習もしよう。
それから飾り付け用のお菓子を色々用意しよう。可愛いやつ。これは楽しそう。

お菓子の家

昼過ぎには早々とIKEAを引き上げ、午後から仕事で福生と神奈川を行ったり来たり。
肉体労働もして、ちょっとハードスケジュール。
この日はよく晴れていて、多摩川の橋上から見た夕焼けがとても美しかった。富士山も見えた。

夕焼け多摩川

おそらく女性ホルモンの関係もあるのだろうが、少しずつ疲労が溜まっているみたい。
真っ暗な部屋で、ふかふかのお布団で、お気に入りのタオルケットも持って、
ホットミルクを少しだけ飲んで、ぐーすか深く眠りたい、と思った。
そんでちょっとだけいい夢を見たい。
あまりにいい夢だと、目が覚めたときに落胆することがあるから。ほんのりいい夢くらいがいい。

 

テーマ : クリスマス - ジャンル : ライフ

ザ・クロマニヨンズinAX 

2008.11.18

ザ・クロマニヨンズinAX

今夜は渋谷AXへ。ザ・クロマニヨンズのライブ。
2連夜、好きなアーティストのライブなんて、我ながら贅沢だ。

仕事がちょっと忙しいこの頃、体力温存のために壁際で大人見をするつもりだったのだが、
好きな曲をきっかけに、やっぱり今日も踊りだしてしまった。熱くなった。
小さいハコだから、会場もものすごく熱かった。すごく盛り上がった。

今日は遠目に見ていたのだが、やっぱりヒロトすごくかっこいいなあああ。
2月に偶然会ったことを思い出したりて、にやにやしてしまった。
あれからちょうど9ヶ月が経ったけれど、未だ心熱くなる思い出だ。
ヒロトは今でも私のマイアイドル・マイヒーローだ!
「悲しみのロージー」超かっこよかった。あの曲やっぱりすごく好きだ。
「くじらなわ」今日も楽しかった。ほんとに楽しい。大好きだ。
「弾丸ロック」を聴いていたら、「ミサイルマン」が聴きたくなって、ちょっと寂しくなった。
歌い終わったとき、「上手にできた。やったあ」って言ったヒロトがすごく可愛かった。

踊って熱くなって、元気いっぱいになった。今日は心身ともに満ち足りた。
昨日のTHE WHOも、今日のヒロトの歌も、中学生の頃から聴いていた曲だ。
なんつうか、青春時代に染み付いたものは、剥がれ落ちないものなんだな。
きっと一生好きなんだろうな。

久しぶりに一人でライブに行ったから、帰り道はちょっと寂しかった。
やっぱり誰かと一緒に行く方が楽しいや。来月は無理矢理にでも誘ってみよう。
通りすぎた渋谷の街はやっぱり苦手だった。ぎらぎらしてて。次回は避けよう。これは覚え書き。

そう言えば、昼間仮眠していた時、憧れのOさんの夢を見たんだった。いい夢だったんだ。
これも今日あったいいことのひとつ。おまけ。

 

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

THE WHO LIVE at 武道館 

2008.11.18

THE WHO LIVE at 武道館

昨夜はツレと一緒に日本武道館へ。 The Whoの来日初単独公演ライブを見に。
遅刻しそうになって、車をとばして青梅街道を抜けて行った。
開演予定時刻にぎりぎりに到着して、まもなくして演奏が始まった。間にあって良かった。

The Who、最高だった!
洋楽には全く詳しくないが、The Whoは中学生時代から好んでよく聴いていた。
何度も何度も聴いたあの曲が生音で聴けるなんてと、感動だった。
鳥肌が立った。涙も出るかと思った。
「MyGeneration」「WhoAreYou」「PinbollWizard」「SeeMe,FeelMe」etc…
大好きだった曲をたくさん演奏してくれて、すごく嬉しかった。一緒に歌って踊って楽しかった。
この曲たちを生で聴けるのは、最初で最後、人生でこの一度きりかも、
と思ったら、感動もひとしおだった。目にも耳にも焼き付けておこうと思った。

ロジャーもピートも、全員かっこよかった。すごかった。パワーがあった。
一生懸命演奏してくれてたのが、また嬉しかった。真面目な、ちゃんとプロなんだなと実感した。
シンプルなステージもかっこよかったし、後ろに流れる映像も可愛かった。
武道館中、滅茶苦茶盛り上がってた。すごくすごく楽しかった。大満足。
The Who、また来日してくれるといいな。そしたらきっとまた行く。
とりあえず「Tommy」、もう一度見ようと思った。あの映画も大好きだったのだ。ロックオペラ。

トミー コレクターズ・エディショントミー コレクターズ・エディション
(2004/09/08)
ロジャー・ダルトリーアン・マーグレット

商品詳細を見る

THE WHO グッズ

帰り道、物販でグッズ購入。パンフレットとポスターとトートバッグ。
トートバッグは微妙な感じだが、ダサかわいいとあえて納得して。
大きさがでかいのが良い。使い勝手は良さそうだ。
Tシャツも可愛かったが、節約中なので、我慢した。
心満たされて、The Whoの曲を口ずさみながら帰宅。楽しかった!

THE WHO Tシャツ

 

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

七色プリズム 

2008.11.17

リュスター

窓辺にカットガラスのボール、リュースターを吊るしている。
朝、目覚めた時から、七色のプリズムが部屋中をくるくると回っている。とても綺麗。
今日は良いお天気だから、七色がより一層鮮やかだ。陽の光が暖かくて嬉しい。

身体はちょっと疲れているけれど、あぁがんばろうと思った月曜日の朝。

プリズム

 

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : ライフ

ベイビーハピバスデ 

2008.11.15

柊悟1才おめでとう♪

14日はラブリー甥っ子ベイビーの1才の誕生日。
プレゼントを用意して、ツレと一緒にお祝いに出向いた。
ベイビーはツレの顔を見るなり号泣。どうやら男の人が怖いらしい。女好き。
ママにしがみついて泣き続け、折角の誕生日なのに、泣き顔しか見れなかった。

一年前のこの日の夜、病院へ駆け付けたことを思い出す。
まだ名前の無い小さな甥っ子と初めて会った日。
一年って早いなあ、大きくなったなあ、と感慨深い。ありふれた感想だが。
たくさん食べて、たくさん遊んで、どんどん大きくなってね、とお祝いした。

絵本&おもちゃ

私が今年選んだプレゼントは絵本&おもちゃを色々。
絵本は超定番のものをあえて選んだ。「いないいないばあ」「もこもこもこ」。
あと「うしろにいるのだあれ」。
愛子様が読んだとのことで話題になった絵本だが、私もとても良い絵本だと思ったので。
明るい色合いで、大きな絵柄で、身近な動物たちが次々出てくるのが良い。可愛い。
気に入ってくれたら、シリーズの続刊も買ってあげたい。
それから「はらぺこあおむし」のセット。ボードブックとぬいぐるみとDVD。
エリック・カールDVDはなかなか素敵。
絵本そのままの世界を保った映像は、色鮮やかでキレイ。音楽もとても心地よい。
どうせ映像に触れるなら、いちばん初めくらい、きれいなものを見て欲しくて選んでみた。
おまけに小さなHORNERの赤いハーモニカをつけてあげた。

 うしろにいるのだあれ
 エリック・カール・コレクション はらぺこあおむし(DVD)

ツレはレインボーカラーのパーカー、父は電気自動車、母はアニエスのダウンをプレゼント。
皆がそれぞれベイビーの家を訪れて、お祝いして、いい感じ。
愛がいっぱい。皆ベイビーが大好きだ。赤ちゃんは可愛い。とてもとても可愛い。

 

テーマ : HAPPY!! GOODS - ジャンル : ライフ

やさいとくだもの 

2008.11.15

野菜&果物

知人から頂いた野菜と果物。小松菜・キャベツ・柿・林檎・洋梨。
お家にあったものをちょっと持たせてくれたのだが、結構嬉しい。
とりたてて珍しいものではないのだが、なかなか嬉しい。やさいとくだものたくさん。

 

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

福生 

2008.11.15

福生

ここのところ、福生に通う日が続いていた。知人の仕事のお手伝い、みたいなもの。
すごく楽しい仕事なのだが、肉体労働と人の指示で動く事で、ちょっと疲れが溜まってきた。
とりあえず今日はお休み。家に居てほっとしている。
部屋を掃除して、煮込み料理を作って、あとで街まで買い物に出ようと思っているところ。ふう。

これから福生の街と関わりあっていくことになる。あの街は好きだ。
基地があって、空が広くて気持ちがいい。外国人が多いのも楽しい。全体的にユルい感じ。
吉祥寺の街も好きだが、ちょっと人が多過ぎる。テンションが高い。
いまのところ、福生で会う人はいい感じの人ばかり。相性は悪くなさそう。
よろしく福生。がんばるぞう。

新たな仕事については、もうひとつ別のブログを作成中。追々紹介予定。

 

テーマ : 30代のライフスタイル - ジャンル : ライフ

シャンパンゴールド 

2008.11.07

シャンパンゴールド

壊れた携帯電話を修理に出したが、結局直らずに返ってきた。
いつまでも代わりの携帯を借りているのも落ち着かないので、結局新しいものを購入した。
今携帯って高いよなあ。正直イタい。パワーの要る買い物だった。

どの機種にしようか迷ったが、長く大事に使おうと思って、デザイン重視で決めた。
GPS機能のついたN906iμも良かったが、デザインが甘すぎた。
今度出るピエールエルメとのコラボ携帯も素敵だったが、発売まで待てなかった。
結局、薄型シャンパンゴールドのP706iμに決定した。
シンプルでシャープでいい感じ。ゴールドも希望色だったし。開閉時のパタンという感触も良い。
既に愛着が湧いている。デザインの第一印象で決めて良かった。

長い付き合いにしたいと思う。落とさないよう、濡らさないよう、気をつけよう。大事に使おうっと。

 

テーマ : NTT DoCoMo - ジャンル : 携帯電話・PHS

ダライ・ラマ法王来日講演 

2008.11.07

ダライラマ法王講演会

昨日は両国国技館へ。来日中のダライ・ラマ法王の講演を聞きに。
風邪でげほげほ言いながら、久しぶりに一人で電車に乗ったのだが…電車って苦手だ。
慣れていないから結構なストレス。通勤通学してる人たち、すごいと思う。自分ヘタレだなあ。

会場はほぼ満席だったようだ。
最近法王がよく話題になっていたからか、来場者に若い人やおばさんが増えたようだ。
他にも外国人や仏教関係の人など、沢山。

FREE TIBETストラップ

講演のテーマは「心の本質は光」、光明の心についてお話をされた。
チベット仏教の僧としてのお話だった。お坊さんの説法だ。
チベットや中国の国交問題については触れたりしない。
個人の、家族の、国の、世界の、平和や幸福を説いていくのが、法王の役目、なんだろう。
それでも大きなものと対峙してきた法王の言葉だから、やはり重みがある。真実味がある。

ダライ・ラマ法王の講演を聴きに行くのは、これで3回目だったが、お元気そうで何よりだった。
やはり少しお年を召されたかな、という気もしたが、相変わらずの茶目っ気があった。
ご本人も仰っていた通り、「ただ一人の人間、仏教僧」としての接し方が、
皆に愛される理由なのだろうと思う。普通に人間くさいところがあるから、信じられる。
ニューエイジちっくなものに懐疑的で、ちゃんと科学的な判断を重要視するところも信頼がおける。
私は法王の笑顔にノックアウトされて以来、法王のことをとても好ましく思っているが、
彼の言葉は冷静に聞いていたいと思う。妄信的な信者にはなりたくない。

最後の質疑応答で、金メダリストの石井選手が質問をしていた。
「自分は今大きな転機にあって、自分でもよく分からないところに来ています。どうしたら…」云々。
私は石井選手のことはよく知らないのだが、面白い人だなと思った。
自分が「よく分からないところ」に来てしまった事をちゃんと自覚しているのだから、
この人はきっと大丈夫だな、と思った。リアルで興味深かった。

売店にて「FREE TIBET」の携帯ストラップを2つ購入した。なかなか可愛い。
今回の講演の利益は、すべて法王の日本事務所やチベット救援の活動資金となるらしい。
前回ダライ・ラマのTシャツを買って、今回も楽しみにしていたのだが、
余分な物販は排除したようで、売っていなかった。
ちょっと残念だったが、まぁ正しい方法だから仕方ない。納得。

酒肴道場1位

帰り道、吉祥寺の駅の本屋で、友人の本が文庫1位になっているのを発見。
私も嬉しかった。というわけで引き続き宣伝。
「酒肴道場」。タイトル通り、酒と肴の美味しい本です。

R25「酒肴道場」 (王様文庫 B 88-1)R25「酒肴道場」 (王様文庫 B 88-1)
(2008/10/28)
荻原和歌

商品詳細を見る

 

テーマ : チベット問題について - ジャンル : 政治・経済

小さないろいろ 

2008.11.05

なんだか忙しいこの頃。最近のこと、ぽつりぽつり記入。

あけび

D君からあけびをもらった。うっすら甘い。
今まで捨てていた皮の部分も食べることができると教えてもらった。知らなかった。
果樹園育ちのD君曰く、「実と種なんか捨てちゃうよ」とのこと。
早速ピーマンと一緒に炒めてみた。
茄子みたいに扱うと良いのだそうだ。肉詰めにしても美味しいらしい。へ~。

お留守番柊悟

休日、甥っ子ベイビーのお守りをしていた。元気いっぱいのもうすぐ1才。すごく可愛い。
公園に散歩に行ったら、外の様子にビビってた。それもまた可愛い。
赤ちゃんはすごくパワフルな存在だな、と会う度思う。

エクレア&ハニーコルネ

知人からエクレアとハニーコルネを3つずつ貰った。
普段甘いものはあまり食べないのだが、こうして頂くとやっぱり嬉しい。久しぶりのスィート。

ガーベラ

居間のテーブルにガーベラが飾ってある。義妹が持ってきてくれたもの。
黄色とオレンジのビタミン・カラー。元気いっぱいな感じで、すごく可愛い。見てると嬉しい。

これからどんどん忙しくなりそうだ。仕事がひとつ増えることになった。
本来の絵本屋と、お小遣い稼ぎのプチ商いと、もうひとつ。
ちゃんと全てこなせるか、若干不安だが。頑張るしかないな。とにかく動こう。
風邪とか引いて、ゲホゲホやってる場合じゃないのだ。元気になって、あああ、頑張ろうっと。

 

テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : ライフ

芹沢介カレンダー 

2008.11.03

芹沢介カレンダー

某日。Wちゃんから、お手紙と小さなプレゼントが届いた。
芹沢介の来年のカレンダー。お店でみかけて「ひらめいてしまった」とのこと。

芹沢介のカレンダーは、まさに数年前まで私が常用していたもの。
どんぴしゃだ。好きなものを分かってくれている友人って素敵だ。
私は友人の数がさほど多くないので、尚更の事、有難い。数少ない大事なともだち。
来年の絵柄も可愛い。この民芸風が好き。さてどこに置こうかなと検討中。

Wちゃんは、この秋、初めての著書を出版した。もう書店で売っている。
私も勿論買った。もっと沢山買って、友人知人に配りまくって、宣伝するつもり。
内容は酒肴レシピ。ささっと作れる美味しいつまみのレシピが満載。
元々フリーペーパー「R25」に連載されていたもので(現在も連載中)、
読者対象は20代独身男性らしい。
簡単に作れるわりに、ボリューム感のあるメニューが多いと思う。食べ応えがあると言うか。
お酒&美味しい肴好きの方におすすめです。是非ご一読。

R25「酒肴道場」 (王様文庫 B 88-1)R25「酒肴道場」 (王様文庫 B 88-1)
(2008/10/28)
荻原和歌

商品詳細を見る

 

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。