にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閏日 

2008.02.29

バースデーケーキ

終わった終わった!一年間でいちばん面倒くさい仕事が終わった!
棚卸し。早起きしなくちゃならないし、すごく面倒くさい作業なんだけど、す~かり終わった。
今年のスタッフ面子が賢いてきぱきさんばかりだったから、早く終わったよ。
お昼時間には皆でお弁当を食べて、
小さなガトーショコラで早めのバースデーもお祝いしてもらっちゃった。
ふ~と蝋燭吹き消したよ。

お家に帰ったら、甥っ子ベイビーが待っててラブ。
今日はご機嫌でいい子ちゃん。私の抱っこもお気に入りみたいだし。
初の寝返りも見ちゃった。可愛かった~。

面倒仕事も終わって、ケーキも食べて、ベイビーと遊んでかなりご機嫌。
勢いで喧嘩中のツレにも電話。無理矢理ハッピーを押し付けてみた。
今日は4年に一度の閏日。明日から3月。
これから3日ばかりはマイバースデータイムだ!遊ぶぜ~!

 
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

カルーセル 

2008.02.28

昨日は風が強かったがよく晴れていた。久々にツレとデート。
きらきら光る春の海とか見たいなと思って、葛西臨海公園に行くことにした。
でっかい観覧車にぼけっと乗ったりしたかったから。
昼過ぎに着くと、観覧車はお休み。水族館も休館日。
せっかくここまで来たしねと、行き先を東京ディズニーリゾートへ変更。
ランドとシーとどちらにしようか迷ったが、ディズニーシーへ決定。久しく行ってなかったから。
こんな風に唐突に、ぶらりと行くのって悪くない。大人な感じ。自由な感じ。

ディズニーシー

シーはそこそこの混雑。一番人気のアトラクションで90分待ちくらい。学生が多かった。
勝手を知っていたので、さほど待たずに、目に付いたアトラクションから適当に楽しんでいった。
ラッキーだったのは、人気の「タワー・オブ・テラー」に乗れたこと。
ファストパスも取れず諦めかけていたのだが、
他の乗り物が「安全装置が作動したため緊急停止」となり、優先チケットを貰うことができたのだ。
ラッキー。「タワー・オブ・テラー」なかなか面白かった。

カルーセル

夕方頃に船の中のちょっとゴージャスなレストランに入り、軽く休憩。
赤ワインとビールとシーザーサラダと牛肉のビール煮込みを頂いた。
お酒が飲めるのがシーの良いところ。
ほろ酔いでご機嫌のまま、さらにアトラクションに乗りまくった。
カルーセルも乗った。遊園地ではほぼ必ずメリーゴーランドに乗ることにしている。
単純ななんてことない乗り物だが、あの世界が好き。ちょっとレトロでロマンチック。
私はグリフィンに乗り、ツレを無理矢理象に乗せた。可愛かったから。

ミッキーたちのショーも見た。
ポップコーンはブラックペッパーを買った。ぽりぽり食べ歩きした。
アトラクションは結局8割方くらいは乗った。
冬の花火も見た。
夜の園内は、灯りがほどよく点って、とてもとても美しかった。
全てがスムーズに上手くいって、閉園時間まで遊びまくった。すごく楽しかった。

ミッキーたちと船と海

晴海通りを通って青梅街道を抜けて、ばーっとお家に帰って、呑みながら遅い晩御飯。
そして深夜、酔っ払い相手に静かな大喧嘩。馬鹿だ。

 

続きを読む »

テーマ : 東京ディズニーリゾート - ジャンル : 旅行

タグ : ディズニーシー

カリタ・ダイヤミル 

2008.02.21

カリタ・ダイヤミル

今年の父への誕生日プレゼントには、Kalitaカリタのダイヤミルを選んだ。
珈琲党の我が家で、欲しいねと思いつつも逃していたコーヒーミル。せっかくだからこの機会に。
ダイヤミルは一目惚れだった。クラシックな形が可愛過ぎ。
赤と黒と2種類あって、すご~くすご~く迷ったが、母に相談して赤に決めた。
キッチンに明るい色のアクセントがあったらいいね、と言うことで。
自分用だったら、ベーシックな黒を買っていたかもしれない。重厚感が結構好きだったから。

それでも届いた赤いダイヤミルはとても可愛らしかった。
ネットの画像で見るよりも落ち着いた赤で良かった。
大きさも想像していたよりも小ぶりで、邪魔にならず、ちょうどよい感じ。
今朝早速、豆を惹いてみた。ふわ~と珈琲の香りが漂って嬉しい。
味も美味しくできたみたい。気分のせいかな。
コーヒースプーン一杯分の豆を挽くのに、1分弱くらいかかる。
インテリアになってしまっている人も多いらしいので、そうならないようにしよう。
優雅な時間を楽しむ、ってことで。
何にせよ、大当たりの買い物だった。可愛いもの!優れたデザインって素晴らしいなあ。

ちなみに弟からの贈り物はデジタル写真立て。ベイビーの写真がいつでも見れるように。
母からの贈り物はAquascutumアクアスキュータムのベルト。ベーシックな黒いやつ。
プレゼントって、楽しいね。

 【送料無料】ダイヤミル(レッド)

 【送料無料】5.6インチデジタルフォトフレーム[DreamMaker]

 

テーマ : コーヒー - ジャンル : グルメ

タグ : コーヒーミル

パパハピバスデ 

2008.02.21

アテスウェイ「Bleu」

昨日2月20日は父の誕生日。夜、皆で集まって63歳のお祝いをした。
私はケーキ係。お昼過ぎからお店へケーキを買いに行った。
今回は西荻窪近くの「アテスウェイ」にて購入した。
アテスウェイはチョコレートケーキが美味しいらしいが、
バレンタインが終わったばかりだったので、チョコ系ではなくフルーツ系を選んだ。
「Bleuブルー」という名のベリーのケーキ。赤が華やかで可愛かったから。
ここのケーキは外見が美しくて好き。
そして見た目よりも味は軽やか。ぱくぱく食べれちゃう。

19時頃から誕生日パーティをした。ケーキの蝋燭を吹き消して、乾杯。
この日のメニューは、お刺身&手巻き寿司、スペアリブ、大根と帆立のサラダ。全て母作。
ビールと「越の寒梅」で頂いた。BGMは先日買ったバカラック。
父にとっては、初孫のいる初めての誕生日。
とても嬉しそうだった。朝からうきうきしてたもんな。待ち遠しそうにしてた。
ベイビーがぐずって、全員一緒にはなかなかお料理に集中できなかったけれど、
それでも可愛い子がいる楽しい一時だった。
この日のベイビーは黒×白のボーダー服。赤い靴下が可愛かったよ。
食後に頂いたケーキ「Bleu」は
フルーツの酸味が効いていて、生地は軽く滑らかで、美味しかった。
ハピバスデお父さん、どうぞいつまでも元気でいてください♪

ボーダー&赤靴下

 

テーマ : ケーキ - ジャンル : グルメ

シャリアピン・ステーキ 

2008.02.20

幸せ覚え書き・3 「シャリアピン・ステーキ」

トラディショナル・レストラン

父の誕生日が近かった事もあって、演奏会のあとは帝国ホテルで食事をした。
トラディショナル・レストラン「ラ ブラスリー」にて。
以前食べたシャリアピン・ステーキがとても美味しかったので、是非それを食べたくて。
赤のハウスワインと一緒に、あん肝テリーヌ、チーズのサラダ、
季節のサラダ、仔牛のカツレツ(ウィンナシュニッツェル)なども頂いた。上品なお味。

シャリアピン・ステーキは玉葱で甘く漬け込んだステーキ。
なんでもロシアのオペラ歌手の歯痛のために、帝国ホテルで考案されたとか。
とっても柔らかくてジューシーなのだ。
すんごく美味しかった。ワインがすすむ、すすむ。
前回は「ガルガンチュワ」でテイクアウトしたものを頂いたのだが、
今回レストランで食べた時の方が味がマイルドな気がした。
味付けがちょっと違うのかな。季節の違いとか体調の変化のせいかもしれないけれど。

レストランの給仕さんたちも皆親切で礼儀正しくて、素敵なディナーだった。
心も体も、と~ても美味しかったと喜んだよ。

シャリアピン・ステーキ

 

テーマ : グルメ情報!! - ジャンル : グルメ

タグ : 帝国ホテル

ヒロト&マーシー 

2008.02.20

幸せ覚え書き・2 「ヒロト&マーシー」

マイ・ヒロトコーナー

記憶が鮮明なうちに早く書きとめておかなくては。一昨日の最大級の喜びのこと。
自分のために、改めて詳しく書き記しておくことにする。

バカラックの会場で、ヒロトとマーシーに会ったのだ!!!
マーシーは一度吉祥寺で見かけたことがあったが、ヒロトに街で会うのは初めてだった。
いつかいつか会えるはず、と思っていて、人生ついにこの日がやってきたのだ。
すんごく嬉しかった。めちゃくちゃに。
「有名人とかいるかもね~」「ミュージシャンとか多そうだよね~」なんて話をしていたのだが、
まさか彼らに会えるとは!

最初に見付けたのはマーシーだった。
開演前にお手洗いに行こうと席を立ったら、後方の座席に座っていたのだ。もう一人男性と一緒に。
深緑色のニット帽に、緑&黄色ラインのスニーカー。パンツは軍モノだったか。
同行の母も本人だと同意してくれた。
学生時代、私の部屋にポスターなど貼っていたから、母も彼の顔はばっちり覚えていたのだ。
改めて見るとマーシーは、とてもきれいな顔をしていた。すっきりとした小さな顔立ち。
中学生時代の私が惚れ込んだのも無理は無い、と思った。
マーシーはちょっとうつむき加減に、パンフレットやらリーフレットやらを読み込んでいた。

バカラックの演奏を聴きながら、後ろで聴いているであろうマーシーの事を時々考えてしまった。
演奏に対して、ちょっと気もそぞろ、だったかもしれない。
こういうのって自分でもイヤだったけれど、仕方なかった。興奮してしまっていた。
でも「音楽に生き続けてきた人」という視点でバカラックを見ることもできたから、良しとしよう。

コンサートが終わって、人混みの中を謝りながら掻き分け通り抜けた。
もしかしたら、もしかしてと、ちょっとだけ期待していたのだが、
マーシーたちと一緒に、そこにはヒロトが居た。まじで!無茶苦茶嬉しかった。
追いかけてヒロトの横にぴったりくっついた。
深めのキャップに眼鏡をかけて、白っぽいブルゾンに緩めのジーンズを履いていた。
やっぱり顔を隠しているようだったので、人混みを抜けたところで、小さな声でこっそり話しかけた。
「あ、あの甲本ヒロトさんですか?」「…あ、はい。そうです。」
終演直後余韻に浸っているところを邪魔してごめんなさい、とまず失礼を詫びた。
「バカラック、良かったねえ~」とふわ~と返してくれた。
「マーシー、先に行っちゃったね~」なんて言ってた。
サインをお願いしたら、「何か持ってる?」って。この日ボールペンを持っていた幸運。
バカラックのプログラムにお願いしたら、「これに?恐縮です」なんて。
歩きながらサインをしてくれた。一緒に並んでエスカレーター降りた。
すごいずっといちばん好きです、みたいなことをあわあわとヒロトに伝えた。
マーシーを探しながら、「いつもはぐれちゃうんだよね~ぼく」って言ってた。
「追いかければまだ居ると思うよ~」なんて言ってくれた。

結局マーシーには追いつけなかったが、でももう充分だった。いっぱいの気持ちだった。
多分私は結構とんちんかんなことを話していたと思う。
「ありがとうございました」って、もっとちゃんとしっかりはっきりと言えば良かった。
伝えたいことが沢山あった。あれもこれも言いたかった。
でも何より、もっとヒロトの言葉を聞いておけば良かった。ああ!

いちばん会いたかった人にとうとう会えてしまった。
興奮してしばらく現実感が無かった。その夜中ぼーっとしてしまっていた。
翌日は、マイヒーローに会えたことで、自分でも驚くくらいに力がみなぎっていた。
本当に本当に好きだったんだなぁ私、と再確認した。
「ギリギリガガンガン」を腹の底から歌った。今日は最高、最高の気分だあ~!
少なくとも一ヶ月、いや一年、一生、いい子でいられそうだと思った。
頑張って生きようと、ちゃんと思ってしまった。

ヒロトのサインはこれで3つになった。
ブルーハーツのと、ハイロウズのと、今回のクロマニヨンズの。
別にコレクションにしたい訳じゃなくて、そんなのはどうでもいいんだけれど、
我ながら結構なファンだと思ったのだ。
でもほんとは、またいつか会えるような気がしている。なんか何となく。
会えたらいいなと思う。そのときはもっとちゃんと彼の言葉を聞きたいと思っている。

この日のこと、きっと絶対多分、一生忘れない。忘れられない。
ヒロトかっこよかったな。改めて惚れてしまった。もう逃れられないんだろうな私ったら。
それからマーシー、ハピバスデ♪46才お誕生日おめでとう♪

CAVE PARTY(初回生産限定盤)(DVD付)CAVE PARTY(初回生産限定盤)(DVD付)
(2007/09/12)
ザ・クロマニヨンズ

商品詳細を見る

 

続きを読む »

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

バート・バカラック 

2008.02.19

幸せ覚え書き・1 「バカラック」

骨董市

日曜日は有楽町東京国際フォーラムへ。
作曲家バート・バカラックの生誕80周年メモリアル・コンサートへ行ってきた。
父がリアルタイムでずっと好きで聞いていたと知っていたので、両親を誘って3人で。

早めに会場に着き、ちょうど開催していた骨董市なんかをひやかしてみた。
何かピンとくるモノがあったらいいなと思って見ていたが、
骨董屋さんたちの玄人っぷりに気圧されて、特に何も買わなかった。
だって高いんだもの。遊び心があんまり無い感じで。有楽町値段と品揃え、なのかな。

バカラック80thメモリアルコンサート

会場では真ん中通路脇の5列目という良席だった。ラッキー。
バカラックの表情やピアノを弾く指先まで見ることができた。
バカラック、素敵だった。彼の演奏、指揮、歌声。
ピアノを弾く姿はなんだか小さくて、あぁおじいさんなんだな、と実感したが、
それでも素敵だった。若々しい表情をしていた。にこにこしてた。

知らない曲も沢山あった。私が知っているのはやはり映画音楽が多かったみたい。
「What's new pussy cat?」が流れた時は嬉しかった。やっぱり可愛い曲だなあ。
そしてやっぱり「Raindrops Keep Fallin' On My Head雨にぬれても」!
いちばん有名な曲かもしれないが、やはり素敵だった。彼自身が歌ってくれたから尚更に。
皆に愛されたこの曲を、嬉しそうに楽しそうに、大事そうに、歌っていた。
アンコールの時には「さぁ皆一緒に歌って」と促してくれた。
英語のこの曲を歌える人は少数だったみたいだけれど、
私は歌ったよ。日本語英語でね。好きな曲だったからちゃんと歌詞を覚えていたのだ。
バカラックご本人と一緒に歌をうたった喜び。
皆立ち上がって大きな拍手を贈っていた。勿論私も。
そして舞台に駆け寄って、目を合わせて手にタッチ♪してもらっちゃった。光栄だった。

2時間ばかりの演奏会だった。80歳という高齢なのにすごい。沢山お喋りもしていたし。
音楽に生き続けて、皆に受け入れられて、
そして今の彼が元気で幸せそうなんだな、本当に素敵だな、と思った。良い演奏会だった。
父が発売されたばかりのCDを一枚買っていた。
今度の父の誕生日パーティの時のBGMにしよう。

バカラック・ベスト~生誕80年記念スペシャルバカラック・ベスト~生誕80年記念スペシャル
(2008/02/13)
オムニバス、バート・バカラック 他

商品詳細を見る


 

テーマ : コンサートホール - ジャンル : 音楽

タグ : バカラック

人生最高に幸せな日 

2008.02.17

バカラックプログラムにヒロトのサイン

今日は最高の一日だった。人生の中でも最大級に興奮してしまった。

東京国際フォーラムにて、巨匠バート・バカラックのコンサートを観て来たのだ。
往年の名曲の数々を、ご本人の演奏で歌声で指揮で、聴くことができた。
座席も真ん中通路側の前から5列目で、じっくりと彼を見ることができた。
大好きな「わっつにゅーぷしきゃっと(何かいいことないか仔猫ちゃん)」も聴けた。
バカラック本人の歌う
「れいんどろっぷすきーぷふぉーりんのんまいへっど(雨に濡れても)」に涙した。
本当に嬉しそうに楽しそうに、歌っていたのだ。素敵だった。80歳のおじいちゃん。
最後に舞台に駆け寄って、目を合わせて手タッチまでしてもらっちゃった♪

そしてその上、会場内でなんとヒロトマーシーに会ってしまった!!!
人生ついにこの日がやってきたのだ。
中学生以来、20年近く焦がれ続けてきた彼らに、とうとう遭遇してしまった。
いちばん会いたかった彼らに。マイ・ナンバーワン・ロックスターに!
すかさずヒロトにさささと走り寄って、皆に気付かれないようこっそりと話しかけた。
バカラック良かったね~」なんて、ちょびっとだけお話をした。
そしてプログラムにサインをして頂いてしまった。
歩きながらだったから、よれよれの字だけれど。
あぁ人生最大級の嬉しさ!喜びだ!だって本当にずっと会いたかった人なんだもの。
瞬間に通りすぎる人生の、奇跡のチャンスだったんだ。
マーシーは素早く行ってしまって追いつかなかったけれど、
でも同じ場所で同じ素晴らしい音楽を聴いていたという喜び。

夢見心地でぶわ~っと舞い上がったまま、
帰りには帝国ホテルのレストランで赤ワインとシャリアピンステーキを頂いてきた。
これまたすんごく美味かったのだ!

あああ幸せだ。未だ興奮冷めやらず。今夜は眠れそうにない。
最高の一日だったのだ。幸せ者だな私。
少なくとも一ヶ月、いや一年か一生か、すんごいいい子でいられそうだ。
個々の詳細はまた後日UPする。画像だって大きく貼り付けちゃうってもんだ。幸せなんだ今。

 

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

タグ : バカラック ヒロト マーシー シャリアピンステーキ

ハッピーバレンタイン 

2008.02.16

ハッピーバレンタイン2月14日は、一日、愛に動いた。
朝から早起きして、出勤前の父にチョコレートを渡した。「いつもありがとう。」
夜はお互いに外出で会えなそうだったから。デメルのトリュフ。
昼頃、弟宅へ出向き、お嫁さんにチョコを預けてきた。
弟にはドイツ製ショカコーラの可愛い缶のやつ、
ベイビーしゅうしゅうにはウォンカチョコと、おまけにオリーブの木でできた小さなスプーンをあげた。
お嫁さんからは手作りの小さなプチケーキを貰っちゃった。

ジャン・ジャック・サンペ

午後は色々と仕込み準備をして、夜からツレと一緒にお気に入りのビリヤード場へ。
バレンタインの夜だと言うのに、いや、だからこそか、ビリヤードもダーツも沢山のお客さん。
皆男性ばかり。女性は私一人だった。なんだか水を差すようで、ちょっと申し訳ない気持ち。
運良くダンディなビリヤード・プロの店長Aさんがいらしたので、
「皆さんへさしいれです」と言って、チョコレートを渡した。デメルの猫の舌チョコ・スィート。
私はこのビリヤード場に惚れ込んでいるので、とっておきのサンペのカードに一言も添えておいた。
貴族の男性と郵便屋さんが門を挟んで、帽子を上げて挨拶を交わしている、なんとも可愛いカード。
スタッフの皆さんも予想以上に喜んでくれたので、渡して良かった♪
お気に入りのスキンヘッドのお兄ちゃんがお休みだったのは残念だったが、
「伝えておきますよ~」なんて言ってくれた。
Aさんから小さなチョコレートも貰っちゃった。好きな人から貰うものって、すんごく嬉しい。
ちなみにこの日のゲームは、遠慮なく私が勝利した。

ポルチーニ茸リゾット

お家に帰ってから、ツレと一緒に赤ワインを開けた。
この日のメニューは、ビーフシチュー、ズワイガニとベビーリーフのサラダ、
ポルチーニ茸のリゾット、オリーブ、全粒粉パン&帝国ホテルマーガリン。
リゾットはD君から頂いたイタリア土産だったのだが、ちょっとの間置いておいたら、
お米がすっかり水分を吸って、リゾットとは呼べないものになってしまった。不覚、残念。
それでもポルチーニ茸のいい香りがして、私はばくばく食べたけれど!

ツレにはブリキ製のトラックに入ったウォンカのチョコレートと、おまけに本を一冊あげた。
今年は高級チョコは選ばなかったのだが、「可愛いよね~」と言って案外喜んでいた。
おもちゃ好きの男の子っぽいなあ。
私もこのトラック欲しくて、実は自分用にもちゃっかり一台買ってしまったのだ。
最近甘いものがそれほど好きではないので、4枚ものチョコの行き先に迷ったのだが、結局、
自分味見用に一枚、ベイビーに一枚、職場スタッフに一枚、D君に一枚、と決まった。

身近の大好きな人たち皆にチョコレートを渡すことができて、良かった!
個人的にはビリヤード場の皆さんに渡せたことが嬉しかったな。
好意を示せて。そして、予想以上に喜んでもらえて。
そんなこんなで、ハッピーバレンタイン。ラブ。

 グボアー ショカコーラ ドイツ

  <デメル>猫ラベル ミルク

 ウォンカチョコレートウォンカン(190g×4枚入り)

 

テーマ : バレンタイン - ジャンル : 恋愛

タグ : チョコレート

楚蟹 

2008.02.14

ズワイガニ

昨夜の肴はズワイガニ。
50cmはあろうかと思う大きなやつ。脚を伸ばしたらもっとでかい。赤くて艶々。
脚をむしり取って、腹をばりっと開けて、手づかみでばりばり頂いた。
美味かった。すんごく。甘~くてな。潮の香りがするような。
腹の中身のかにみそと白い身の部分が最高だった。満足。

胃弱な私にはちょっと消化が悪く、実はちょっとむかむかしている今朝なのだが、
ん~でも美味かった。石川金沢港万歳!S水産万歳!
こんなでかい蟹が取れるなんてすごいなあ。日本海冬の味覚。
ズワイガニは「楚蟹」と書くと知った。香箱ガニはズワイの雌だってことも知った。へ~。

石川金沢港

 

テーマ : 蟹・カニ・かに - ジャンル : グルメ

ケーキ 

2008.02.13

ケーキたくさん
昨日は陰鬱な雨の日だった。寒かったし。
それでもお家の中に、ケーキが一箱あって、小さな幸せを感じた。わくわく。
辛党なので、ケーキなんてハレの日くらいにしか食べないけれど、やっぱり嬉しい。
色とりどりのケーキの中から、どれにしようかな~どれにする?なんて、選ぶ幸せ。
私は生クリームたっぷりのショートケーキを頂いた。
真夜中はひどく風が強く、窓ががたがたと揺れていた。

さて今朝は快晴。ベランダの水溜りに氷が張っている。
寒そうだけれど、頑張るぞう。やること沢山あるんだ。明日はバレンタイン・デーだしなあ。

 

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

ビーフシチュー 

2008.02.11

昨日から家の中は大忙し。お客様の準備だ。
なんだかせわしない雰囲気で夕べはよく眠れず、今朝も不本意ながら早起きしてしまった。
午前中はエアロバイクをこいで、荷物を発送して、図書館に予約資料を受け取りに行った。

水疱瘡しゅうしゅう
お昼からお客様。お嫁さんとベイビーを見に、親族のおじさまおばさま達10名がいらっしゃった。
ベイビーしゅうしゅうは生後2ヶ月にして水疱瘡にかかった。ぷぷぷ。
もう治りかけ。熱も出なかったし、苦しそうでもなかったとのこと。良かった。
しゅうしゅうの顔にはまだぷちぷちが残ってる。そして相変わらず睫毛が長い。
抱っこしてゆらゆらぽんぽんして、寝かしつけてあげた。
一方、おじさまおばさま方に会うのは20年ぶりくらいだった。いつも親族の集まりを避けていたから。
にこやかにご挨拶して、今日も適当に逃げてきた。皆様、お変わりなく元気そうで何より。
お嫁さんに「おねえさん、もうちょっと居てください~」なんて言われた。彼女も緊張してたみたい。

ARABIAムーミンマグ
別宅に移動し、もひとつ別の図書館にまたも予約資料を取りに行き、
帰ってきてから珈琲を淹れてひとやすみ。
ぽかぽかの暖かい日で、読みたかった本も手に入れて、気分が良かったので、
ARABIAのムーミンマグを使った。ヤンソンの絵柄が可愛いマグカップ。

 アラビア(ARABIA) ムーミンマグ スティンキー


ビーフシチュー
それから一仕事。バレンタインデーの仕込み、ビーフシチュー作り。
と言っても、市販のデミグラスソースを使うので簡単。ちょっと手の込んだカレー程度。
お肉はツレのお母様から頂いていた牛肉を解凍して使った。
塊肉ではなかったけれど、たまには薄切り肉のシチューも良いだろう。
小瓶の赤ワインを丸々使った。はじめにお肉に漬け込んで、あとは煮詰めてお鍋に。
隠し味、と言うか、おまじない、のようにチョコレートをひとかけら入れた。バレンタインだし!
ちなみに「おまじない」と言うのは、
「美味しくできますように」であって、「恋がうまくいきますように」ではない。

本宅に戻り、またエアロバイクをこいでストレッチやって、行きたかった演奏会のチケットも取った。
今夜の夕ごはんは昼間のご馳走の残り。
近所の美味しいお寿司屋さんの握りと金沢のズワイ蟹だ!
むう、今日も盛り沢山の一日だった。建国記念日。

 

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

はしゃいじゃう 

2008.02.09

つもってる
降ってる降ってる、まだ降ってる。もう10cmくらい積もってるんじゃないの。
仕事から自転車に乗って帰ってくるときは凍傷にでもなりそうだったけど、
でもやっぱり雪は嬉しいや。

帰り道にバレンタインデー仕込み用の買い物も済ませてきた。
輸入食品店で、偶然同じ商品を見ていた外国人のお兄ちゃんと、
「このオリーブオイル、安いけど良いのかな~」なんて話をした。
スーパーのおばちゃんもいつもは機械的なのに、今日は、
「積もってるわね~、気をつけてね~、私はすぐ近くなのよ~」なんて話してくれた。
皆なんか笑顔だった。はしゃいじゃうのは私だけじゃないらしい。

明日は晴れて暖かくなるらしい。
温かい日とすんごく寒い日とが毎日入れ違いで、この頃なんだか大変。
でも雪溶けちゃうかな。アイスバーンは嫌だけど、溶けちゃうのは勿体ないな。

ふと「太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ」って詩を思い出した。
何だっけ?と調べてみたら、三好達治の「雪」だった。そうかそうか。
こういう時、学校で習ったことの有難味を感じるなあ。日常レベルで感じられると嬉しいものだ。
今日の湯も乳白色、檜の香りだった。ほっこり暖まった。
ふってる

 

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

ハウル 

2008.02.07

今日は午後中ずっとパソコン作業をしていた。
疲れた。私はデスクワーク向きではないと、改めて実感。これを仕事にしている人ってすごい。
じっとしていて冷えるし、身体を動かさないから変にお腹が空く。
あまりに身体が鈍りそうだったので、買い物にもてくてく歩いていった。1時間ばかり歩いた。
ついでに、朝晩30分ずつエアロバイクもこいだ。
昨日からバイクをこぎながら「ハウルの動く城」を見ている。
一人で落ち着いて見ているからか、映画館で観た時よりも面白く感じる、ハウル。
そう言えば、ラブストーリーだったんだよな、と思い出した。
動く城とか飛空挺とかかっこいいし。登場人物も皆魅力的だ。嫌なヤツもかわいく見えてくる。
特典の絵コンテを見て、絵の上手さに改めて驚いた。
滑らかな線。アニメはまだ彼の絵には追い着いてないんだな。
やっぱり面白いなぁ~すごいなぁ~宮崎駿
棚から「ナウシカ」やら「魔女の…」のDVDなど取り出した次第。色々見直そうっと。

ハウルの動く城 特別収録版ハウルの動く城 特別収録版
(2005/11/16)
倍賞千恵子、木村拓哉 他

商品詳細を見る

 

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 宮崎駿

夜と薔薇 

2008.02.03

夜と薔薇―森雅之自選作品集夜と薔薇―森雅之自選作品集
(2003/01)
森 雅之

商品詳細を見る

雪景色に合わせて、乳白色の入浴剤を入れてお風呂に入った。
のんびりお湯に浸かりながら、たらたらマンガを読んだ。
大好きな森雅之さんの「夜と薔薇」。
気分の良いときに読もうと思って、お楽しみにとっておいた本。
ちょっと甘く切なくて透明で、我ながらこんな日にはぴったりのセレクションだと思った。

「夜と薔薇」は著者の初期の作品集だった。初出はほぼ70年代。
勿論最近の作品の方が、絵が上手で洗練されているけれど、これはこれで良かった。
クリスマスの夜に病院の外で賛美歌を歌う小さな伝道師たちのお話と、
車にはねられて死んでしまった男の話が良かった。
最後のビールは大ジョッキがいいよな。うんうんと頷いた。
今日は半分まで読んだ。
続きはまたいい気分の時にゆっくり読もう。案外今晩かも。雪景色の夜だし。

 

テーマ : マンガ - ジャンル : 本・雑誌

雪の節分 

2008.02.03

初梅
昨日は今年初めて、近所で梅の花が咲いているのを見かけた。
「もうすぐ立春だもんな~」と嬉しく思っていたら。

東京雪景色
今朝は珍しく東京雪景色。これはこれで嬉しいもの。
スニーカーを履いて、てくてく歩いて仕事へ向かった。
途中公園に寄り道したら、既に雪だるまが幾つもできていた。
こどもたちがお父さんと橇で遊んだりしている。お父さんたちも結構はしゃいでた。なんかいいな。
仕事を終えた帰り道、今年は随分ちゃんと道も雪かきしてあるなと思ったが、
日曜日だもんな。休日のお父さんたちが頑張ってくれたに違いない。お父さん大活躍。

節分厄明け
雪振る中、大荷物でてくてく帰宅。
家では両親と家族三人で節分の豆まきをした。「おには~そと、ふくは~うち。」
柊と豆ガラでできた鬼除けも飾った。
鰯は母が用意してくれた夕飯の一品。これは飾らないで食べちゃう。
本当は柊の小枝と大豆の枝を束ねたものに鰯の頭を刺して、戸口に飾るらしい。
柊の棘で鬼の目を刺し、鰯の臭いで退散させるんだって。

そして何が嬉しいって、今日の節分を持って厄明けなのだ。
三年間の無意味な呪いも今日で終わり。この日を待っていた。
さて明日は立春。私にとっては本当に春だ。うれしいな~。

 

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

タグ : 節分

チョコレート2008 

2008.02.01

本日は街へ買出しデイ。
2月に入ったことだし、バレンタインデーのチョコレートなど。混雑&売り切れの前に。
私は不器用なので手作りチョコを作ったりしない。
滅多に買わないチョコだから、この機会に美味しそうなの面白そうなの、買っちゃう。
以前は新宿伊勢丹のあのチョコレートの祭典など行って、たっかいやつを入手してきたが、
新鮮味も薄れた今日この頃なので近場で済ます。吉祥寺で充分。

バレンタインデー・チョコレート
デパ地下やら雑貨店などを見て歩く。迷いに迷って、やっと人数分を確保。
デメルの猫の舌チョコ・ミルクと4個入りのトリュフ。
これまでいろいろなチョコレートをあげてきたが、やっぱりデメルのが美味しいってよく言われた。
私の周囲の味覚にはちょうど合っているのかも。箱が可愛くてゴージャス感があるのが良い。

今回は遊び心のチョコも買った。
ドイツの「SCHO-KA-KOLAショカコーラ」というカフェイン入りのビターチョコ。
日の丸みたいなデザインだけどドイツ語表示、っていう缶があまりに可愛くて。
1935年から作られていて、大戦中にはドイツ軍も携帯していたそうな。

そして、とうとう買っちゃったWONKAウォンカチョコレート入りトラック!
前から気になっていたので、これを機会に。
ロアルド・ダールの原作は読んだし、「夢のチョコレート工場」も見たのだが、
まだジョニー・デップの映画は見てなかったな。今度見ようっと。
ゴールデン・チケット、当たったらいいな。

 
【タカシマヤのバレンタインデー】[デメル]ソリッドチョコ猫ラベルミルク(498300/286) 2月13...

チョコレート工場の秘密?ロアルド・ダールコレクション (2)チョコレート工場の秘密?ロアルド・ダールコレクション (2)
(2005/04/30)
ロアルド・ダール、Roald Dahl 他

商品詳細を見る

夢のチョコレート工場夢のチョコレート工場
(2007/10/12)
ジーン・ワイルダー、ジャック・アルバートソン 他

商品詳細を見る

チャーリーとチョコレート工場 特別版チャーリーとチョコレート工場 特別版
(2006/02/03)
ジョニー・デップ、フレディー・ハイモア 他

商品詳細を見る

ついでに今日は探していた雑貨類も買った。丼とナイフとソープディスペンサー。
茶色のボトルだけ300円。あとは全部100円。チープな雑貨で嬉しい気分。
チープ雑貨

 

テーマ : バレンタイン - ジャンル : 恋愛

タグ : チョコレート

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。