にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガニックコットン 

2007.04.30

DSC08064.jpg
今朝は早起きして雑事を済まてから、二度寝をしてしまった。
昨日職場のお店で、オーガニックコットンの綿毛布に一目惚れして即座に買ってしまったので、
早速それにくるまってみたのだ。
やわらかくてふわふわで、ほんとうにきもちいい~。大正解のお買い物。
開けた窓から風がそよそよ吹いて、天国のような眠りを味わってしまった。
ただでさえ、二度寝は気持ちいいと言うのに。

今回買ったコットンの毛布は、エジプトセケム農園のもの。
demeterデメターのマークが付いている。
ドイツの「厳しい自己管理のビオ・ダイナミック農法を規定通りに実施している農園の
生産品や加工品に与えられる認証」云々。とにかく、安全安心の一枚なのだ。

店員割引でかなりお得に購入してしまった♪
あまりに良いものなので、皆にプレゼントしようと企んでいるところ。あと3枚購入予定。
120×120cmのひとまわり小さなサイズの毛布だから、お昼寝時に最適なのだ。
夏にかけて、しあわせなお昼寝タイムを確保した気持ち。
DSC08069.jpg DSC08072.jpg

 

スポンサーサイト

テーマ : 雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル : ライフ

タグ : オーガニック

草蘇鉄 

2007.04.28



弟のお嫁さんになる人の実家から山菜が送られてきた。
こごみだった。すでに湯がいてあるもの。
なんだか灰汁が強そうだなあなんて思いながらもつまんでみたら、
す~ごく美味しかった。灰汁なんて全く無く、柔らかな春の山の味。
彼女の実家は新潟の田舎で、裏山だか庭だかで採れたものらしい。
おひたしと醤油マヨで頂いた。山葵醤油も合うとのこと。

弟たちは3日後に入籍を控えている。
彼女とは一度しか話したことがなく、そんな人が同じ苗字になるなんて、
正直わけわかんない、と思っていた。気持ちが付いて行けなかった。
けれど、こんな美味しいまっとうなものを食べて育ってきた子なんだから、
きっと大丈夫なんだろう、なんて思ってしまった。まんまと食べ物にほだされてしまった。

私はずっと東京の排気ガスの空の下で育ってきたが、他の土地から出てきた子たちに会うと、
美味しい新鮮なちゃんとしたものを食べて育ってきていて、
羨ましいなと思うことがある。まっとうな感じ。
実際彼らの舌は、正しく肥えていることが多い。ちゃんと美味しいものを知っている。
東京の食べ物はやっぱり美味しくないと思う。
高いお金を出して良い食材を手に入れて、心をこめて料理することは勿論できるのだが、
土地のものを普通に買って、ちゃちゃっと馴れた手際で料理してちゃんと美味しい、
というのとは違うのだ。やっぱり負けている。まっとうな美味しいものが食べたいね。

ちなみにこごみは、草蘇鉄と書くらしい。もともとクセの強くない山菜なんだそうだ。へ~。

 


テーマ : 美味なるもの - ジャンル : グルメ

タグ : 山菜

ワイエス 

2007.04.23

ワイエス

ワイエスが大好きだ。
4月のはじめに、アンドリュー・ワイエス展に行った。青山ユニマット美術館
95年(もう12年も前だ!)にBunkamuraで大々的に開催された展覧会を見て以来、
惚れ込んでいたワイエス。たまに思い出しては、友人と
「もう一度見たいね。また日本に来ないかな」なんてよく話していたのだ。

ユニマット美術館での展示、点数はそれほど多くなかったけれど、やっぱり良かった。
細い線で描かれた絵は、孤独だったり、哀しかったり、暖かかったり。
改めてしみじみと好きだと思った。
画集を買って帰らなかったことを後悔して、amazonで調べたり、LIBROに出向いてみたりした。
良さそうだったのはこの2冊。

Andrew Wyeth: Autobiography Andrew Wyeth: Autobiography
Andrew Wyeth (1998/09)
Little Brown & Co (P)
この商品の詳細を見る
↑こちらは代表的な絵がばんばん載っていて、ファンとしては嬉しい感じ。
ペーパーバッグなので、べらっと開いてゆっくり眺められるのも良い。

Andrew Wyeth: Memory & Magic Andrew Wyeth: Memory & Magic
Anne Classen Knutson、Christopher Crosman 他 (2005/11/08)
Rizzoli Intl Pubns
この商品の詳細を見る
↑こちらは新しい画集。近年の作品まで掲載されているのが嬉しい。
表紙の絵もきれいで持っていたい一冊だ。

どちらを買おうかすご~く迷って、結局両方とも買わなかった。
今月はお金を使いすぎているので、ちょっと控えることにした。
かつての展覧会の図録を眺めていたら、なんだか満足してきてしまったのだ。よかった。

ワイエスでは「焼き栗RoastedChestnuts」という絵がいちばん好きだった。
栗売りの少年が、人気の無い道路脇にひとり立っている絵。
彼の描く男の人の形が、すごく好きだ。「自由な人TheSwinger」も好き。

ユニマット美術館では「シャガールとエコール・ド・パリコレクション」というのも
同時開催していて、そちらも楽しむことができた。
藤田嗣治の絵を初めて見た。これが有名なフジタか、と。
彼の柔らかな絵もとても素敵だった。白が美しかった。また一人好きな画家が増えた。

 

テーマ : 絵画 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ワイエス

ストレス 

2007.04.23

かなりストレスを受けている。昨夜は久しぶりに胃痛を感じた。
以前は色恋沙汰やら人間関係でよく感じたこの痛み、
あ、ストレスだったのだなと今回初めて意識した。
「ストレスで胃が痛い」ってこのことだったのか。

今までは「できちゃった婚」に関して、それもありでしょなんて気楽に思っていたが、
身近に起こると話は変わるものだ。やっぱり面倒で大変だ。
急な事柄があまりに多いから、心が対応しきれない。やっぱり乱暴なやり方なのだ。
全て心から祝福してあげたいが、残念ながら本音はそうじゃないらしく、葛藤。

面倒だ面倒だ自分の心。後で少し身体を動かして発散しておこうと思う。
文章にしたら少しは落ち着くかなと思って、書いてみた。

 

続きを読む »

テーマ : 不器用な私 - ジャンル : 日記

タグ : できちゃった婚

東京コンサート 

2007.04.21

今日はCDを一枚買った。年に3枚くらいしか買わないCD。

先日部屋を片付けながら音楽を聴いていた。
歌いながらやるとはかどるので、昔よく聴いていた懐かしい曲なんかかけていた。
そのうちのひとつがサニーデイで、
「あぁやっぱり私の中では『東京』が彼らのアルバムの中でベストだなぁ」なんて思った。
そこで思い出したのが、昨年秋に見かけていた「東京コンサート」。
曽我部恵一氏が同アルバムをアコースティックギターで再演したもの。

やっぱりあれ買っちゃおうと思って、ネット上を探し始めたが…ない。
どうやら一万枚の限定品だったらしい。買っときゃよかったと大後悔。
amazonヤフオクは既にプレミア価格。アーティストや各レコード店のサイトでも品切れ。
最後のあがきと閉店間際のレコード店に直に電話をかけてみた。
大手T店では「在庫ないみたいですね」と素気ない返事だったが、
HMVでは「明日調べてみましょう」と感じのよい返事が返ってきた。
きっと無いだろうなと期待もせずに待っていたら、翌朝10時過ぎ
「他店にひとつだけありました~」と電話があった。すんごく嬉しかった。
朝一番で電話をかけてくれたようだし、HMV万歳。店員のお兄さんありがとう。

そんなこんなで取り寄せてもらって、本日CDを引き取ってきた。ゆっくり聴こうと思う。楽しみ。
今更限定品が手に入ったことは勿論嬉しかったのだが、良いお店で良い感じに買い物できた喜び。
「ありがとうと伝えてください」とレジの女の子に言ってきた。
東京 東京
サニーデイ・サービス (1996/02/21)
ミディ
この商品の詳細を見る


限定:東京コンサート 限定:東京コンサート
曽我部恵一 (2006/10/06)
原楽器
この商品の詳細を見る


 

テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽

タグ : 曽我部恵一 HMV

夢であいましょう 

2007.04.16

今日は雨。散歩がてら買い物に行って、後は大人しく家仕事に専念することにした。
衣替えを一気にやってしまおうと思って、入れ替えを始めたはいいが、洋服の多さにうんざり。
だからこうやって、ブログを書いたり覗いたりして、さぼっているところ。
今年も着なかった…なんて服が沢山ある。箪笥の肥やし。
でも思い出があるから捨てられなかったり、いつか着るかもしれないし、なんて。
でもでも処分しなければ、快適便利な暮らしには遠い。目指せ活用クロゼット。
図書館で借りた「捨てる」ための本なんてのをチラ見して、自分をその気にさせようと奮闘している。
始めたからには終わらせなければ。くすん面倒。

今朝方、いいをみた。ロックスターのO・Tとデートしてる
ドライブしたり、レストランでお食事したりしてた。楽しかった。
本当に好きな人だと、の中でもドキドキして遠慮してしまうのだが、
ちょっと好きくらいだと、図々しく楽しめるもので、そんなことが我ながらおかしい。
そうだ彼のCDでも聞こう、と思って、早速図書館に予約を入れた。さぼりんぐ続行中。
他人のネタって…つまらないんだよねすごく。知ってる。

ダブルドライブ ダブルドライブ
井上陽水奥田民生 (2007/02/21)
SE
この商品の詳細を見る


 

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

タグ :

春のウラウラ祭り 

2007.04.15

DSC07725.jpg

木曜日はツレと弟と共に、渋谷C.C.Lemonホールにて、ザ・クロマニヨンズライブ。
春のウラウラ祭り。久しぶりに大好きヒロトの歌を聞いてきた。う~満足。
ヒロトちょっとぶりっこ過ぎないか、と思ってしまうような、ちょっとおかしなノリだったが、
後半はばっちり、やっぱりかっこよかったな~。
毎度の「くじらなわ」では「いなり」と「まこと」と「しもん(C.C.Lemon)を引っ張った。
「コール&レスポンスはほんとは好きじゃないけど、この曲に限っては好きなんだ。一体感。」
なんて事を言っていた。同感。「くじらなわ」好きだ。オイパンクぽくて。
新曲が4曲、どれもいい感じの曲だった。早くちゃんと聞きたいな。
あと、ベースの人が結構好きかも。よく知らないけど、なんかかっこいい。いい体してるし。
とりあえず、好きな人たちと一緒に、好きな歌を聞きに行けて楽しかったのだ。すごく。

帰りは吉祥寺に戻って、気になっていたお店「Y」にて3人で飲んだ。
五日市街道沿いの「日本酒と料理」と謳う、ちょっとお洒落な飲み屋。
「美味しいわよ~」なんて話を聞いていたので、ずっと行ってみたかったのだ。
この夜の肴は、のびるの天ぷら、雲丹の大根挟み、鯛の煮付け、焼き鶏、炙り蛍烏賊、はたはた。
「Y」はまぁ上品なお店で、デートにはいいかも、という感じ。
店員さんもちょっと気取った感じ。いや、いい人なんだけど。飲み屋にしては物足りない感。
肴も素材はいいのに、全体的に味付けが塩辛かった。日本酒に合わせているのかな。
また行くかどうか…と言ったら、ちょっと迷う。
この日は日本酒をくいくい飲んで、べろべろに酔っ払って帰った。
DSC07731.jpg

ツレと共に、弟とも仲良く過ごせて良い日だった。
が、昨夜その弟と大喧嘩。数年に一度くらいやる。ネタは弟の結婚話にまつわる色々。
「こういう点がおかしいと思って腑に落ちないんだけど、あんたはどう思ってんの?」と問い詰めたら
逆ギレされた。ははは、馬鹿め。でも言いたいことはっきり言って、すっきりしたぞ。
それでも、やっぱり喧嘩って疲れるなぁ。お陰で今日は一日疲労感。お互いお疲れ様だ。

 

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

タグ : ヒロト クロマニヨンズ

おくたまこ 

2007.04.11

DSC07694.jpg

日帰りドライブ覚え書き。先週、奥多摩湖へ桜を見に行った。
青梅あたりは満開だったけれど、先の奥多摩湖はまだ一分咲きほどだった。早過ぎた。

「奥多摩水と緑のふれあい館」というのを見付けて入ってみた。ダムの色々を学んだ。
パノラマレストランで「奥多摩清流定食」というものを頼んだ。山女魚の天ぷらと虹鱒のフライ付き。
土地のものを食べられるのは嬉しい。山女魚が美味しかった。
この館の入り口にある青いステンドグラスが、なかなか美しかった。何でもないものなのだけれど。

大きなダムのたくさんの水を見る。人工的な水の溜まりってなんだかちょっと怖い。
長年気になっていたドラム缶橋というのも見に行ってみた。
…へ~という感じ。橋の上は風が直接に当たって寒かった。
DSC07693.jpg DSC07683.jpg DSC07690.jpg DSC07699.jpg

帰り道、青梅街道沿いの古着屋さんでジャケットを3着買ってもらった。
古着屋さんはやっぱり安いので、今まで持っていなかった色や形の服を試すことができて楽しい。

青梅の桜、今頃はもう少し咲いているかもしれない。これからのお花見にはちょうどいいかも。
東京のソメイヨシノはそろそろ終わり。でも山桜とか枝垂桜とか八重桜なんかが咲き始めている。
これらの桜も艶やかで好き。桜の時期は案外長い。

 



テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

雨の図書館 

2007.04.09

3月の終わりからずっと、なんだか忙しかった。随分と沢山の人に会った。
そんな中で今日はお休みの日、ゆっくりと過ごすことができた。
友だちに電話したり手紙を書いたり、てくてく歩いてスーパーに買い物に行ったり。

夜は近くの図書館に行った。最近開館時間が一時間延びて8時までになったのだ。有難い。
夜の、それもこんな雨の日は、図書館はがらがらに空いていて、
静かな中でゆっくりと本を選べてとても嬉しかった。地味だけど、しあわせなひとときだった。
10冊の本と5枚のCDを借りて帰った。面白そうな本がたんまりと。

でも一昨日も新刊の本を買ったばかり。
村上春樹といしいしんじ。二人とも大好きな作家さんだから、こちらもお楽しみ。
でも本を読むのが早いわけでもなく、時間が余っているわけでもないから、
積読本がたまるばかり。え~ん、としあわせの嘆き。
村上かるたうさぎおいしーフランス人 村上かるたうさぎおいしーフランス人
村上 春樹 (2007/03)
文藝春秋
この商品の詳細を見る

みずうみ みずうみ
いしい しんじ (2007/03/16)
河出書房新社
この商品の詳細を見る

今日はゆっくり時間があったので、お風呂でもマンガを読んでいた。
改めて読み直していた手塚治虫の「火の鳥」、やっと読み終わった。
初めて読んだのはもう20年近く前で、そのときは好きではなかった話にも新たに感動したりしたが、
でもやっぱり「太陽編」が最高だった。「火の鳥」すごい!手塚治虫はやっぱりすごいなあ!
火の鳥 10 太陽編 上 (10) 火の鳥 10 太陽編 上 (10)
手塚 治虫 (2003/08/01)
朝日ソノラマ
この商品の詳細を見る


 


テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

羊毛のかわいいもの 

2007.04.09

DSC07673.jpg
先週は青山へ。アンティーク雑貨のお店オルネドフォイユにて、
お友だちのクラフト作家・緒方伶香さんのフェアが行われていたので、見に行ってきた。
う~ん素敵なお店だと彼女の作品もより引き立つみたい。
人気のだっこぐまやら、ウサギや花のブローチやら、綺麗な色の紬糸やら、
相変わらず可愛い世界が展開されていた。
伶香さんは目の大きな美人だが、この日は普段とは違う青山用のお化粧をされていて、
改めてその美しさに惚れ惚れした。美人が素敵なものを作っているって素晴らしい!
「新しい紡ぎ車なの~」と言って、糸を紡ぐ姿も美しかった。
DSC07667.jpg DSC07669.jpg DSC07675.jpg DSC07678.jpg

昨日は彼女のお花のブローチを付けて仕事をした。「宣伝して下さい~」とのことだったので。
ピンク色のかわいらしいものを身に付けて、なんだか気持ちが華やいだ。
伶香さんの娘さんがウサギのブローチを肩にとまらせていて、
それがとっても可愛かったな。小さい子ならではのワザ。
DSC07708.jpg
伶香さんの素敵な羊毛しごとは、昨年秋に本になって出版されたので、興味のある方は是非。
私もだっこぐま、完成させよう。でも心が穏やかなときにやりたい仕事なので、ゆっくりと。
羊毛のしごと 羊毛のしごと
緒方 伶香 (2006/09)
主婦の友社
この商品の詳細を見る


 



テーマ : 雑貨 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 羊毛

はなのこどもたち 

2007.04.08



朝起きたら、大学時代の友人から「今日入籍する」とメールが来ていた。花祭&イースターの日。
「おめでとう、末永くお幸せに」と返信した。今度電話しようと思う。おめでとう!
それにしても最近、結婚離婚妊娠出産なんて話が続いている。そんなお年頃。
一時はそれらの話にちょっと過敏だったけれど、あまりに続くので麻痺してきたみたい。
おだやかなわたしのこころ。

その前日に、職場でとても可愛い絵本を見つけた。
ちょうど手のひらくらいの大きさの小さな絵本。作家さんはイーダ・ボハッタというウィーンの女性。
「はなのこどもたち」「ほしのこどもたち」「雨だれぽとり」と三冊あった。
もう一冊「かわいいひかりのこたち」というのもあるらしい。
クラシカルな絵とやさしい詩が一緒になっていて、なんとも愛らしい絵本
誰かにプレゼントしたいな、なんて思ったその日に、友人からの吉報。
ないすたいみんぐ、彼女に一冊を贈ることにした。
個人的には「ほしのこどもたち」が好きだけれど、彼女はみどりのゆびの持ち主だから
「はなのこどもたち」を贈ろうと思う。季節も春だし。

それにしても、ちょっと古いドイツ語圏の絵本は可愛いものが多い。というか好み。
エルザ・ベスコフもオルファースも、大好き。それらの話はまた後日。

はなのこどもたち / イーダ ボハッタ

 

テーマ : 絵本 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : イーダ・ボハッタ 絵本

 | HOME | 

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。