にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

in the ZOO  

2006.10.30

先週の休日は上野へ行った。
雨の予報だったから、ダリでも見に行こうか、なんつっていたのだが
あまりに良い天気だったので、急遽動物園に変更。久しぶり。
アンデス
ぶらぶらと歩き始めると、大道芸人アンデスのミュージシャンたちが楽器を奏でていた。
おじさんおばさんおじいちゃんたちが彼らを取り囲み、眺めている。
お金をケースに入れたり、CDを買っている人もちらほら。
「コンドルは飛んでいく」なんか演っていた。
アンデスから来た彼らは、背が低く足も短く顔が大きい。山岳民族なんだな~としみじみ思う。
快晴の上野公園は、のんびりとてもよい雰囲気。

さて動物園。荷物をロッカーにまとめ身軽になって動く。
見た見た見たよ。沢山見たよ。
パンダ鷲鷹コンドル梟虎ライオンゴリラアシカ白熊象バッファローバク鰐リクガメ
蛇フラミンゴ麒麟犀カバ小動物たちetc

虎 ゴリラ2 DSC05637.jpg アシカ

カバ 麒麟 サイ 亀

マイベスト5は
 1位 鰐   (とにかく、いちばん怖かった)
 2位 カバ  (仲良し夫婦のアクションに一票)
 3位 虎   (いちばん好きな動物だから今回は3位に)
 4位 コンドル(アンデスの彼らへの拍手も含めて)
 5位 ライオン(咆哮はさすがだった!)
同行のNは麒麟をランクインさせてたな。
私はでっかくて怖い猛獣が好き。おおう!という感じ。
自分にないものに憧れているのか、自分の中の何かが共鳴してるのか。なんてな。

不忍池 フラミンゴフラッペ2 フラミンゴ
青空の不忍池を望むテラスで、フラミンゴフラッペなるピンク色の可愛い飲み物を頂く。ベリー系。
勿論本物のフラミンゴも見た。生存競争大丈夫なの?と思わせる鮮やかなピンク。
本当に片足で立ってて可笑しかった。何故?

上野公園内には沢山の鳥が飛んでいる。烏とか鳩とか雀とか。
彼らがすぐ傍で自由に飛んでいるのを見ると、やはり檻の中の動物たちを可哀想だと思ってしまう。
彼らも人に馴れていて、ちゃんと観客を意識して立ち回ったりして、
それは飼育員さんたちの愛の賜物だとは思うけれど、
でもやっぱり閉じ込められていることに変わりはない。
私だったら狭い部屋の中で何処にも行けないなんて、嫌だ。
それでも他を知らず、食べ物と愛をたっぷり与えられているからいいのかな。
上野公園は家族連れやカップルやお年寄りでいっぱいで、
美術館なんかも沢山あって、本当に素敵な憩いの場所だけれど、
今いる動物たちが無事に一生を終えたら、動物園はなくなってしまってもいいのかもしれない、
と思った。

烏が猛獣たちのすぐ傍まで来て遊んでいるのが相変わらず。
「度胸試し?チャレンジャー?」仲がいいのか、ただ馬鹿にしているだけなのか。

動物園の存在についてはあれこれ考えてしまうけれど、
今度はサファリパークに行きたいな、なんて思ってしまう私。矛盾は承知だ。
また暖かくなった頃、動物たちが活発に動き始める春に行ったら、いいかもしれないな。

 
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

タグ : 上野 動物園

ブッダ 

2006.10.29

ブッダ (1) ブッダ (1)
手塚 治虫 (1983/04)
講談社
この商品の詳細を見る


お風呂の中で半身浴をしながら漫画を開いたりしているのだが
今日はやっと「ブッダ」を読み終えた。
あまり読み返したことのない作品だったので、久しぶりに手に取ってみたのだ。
やっぱり凄過ぎる手塚治虫
仏陀を漫画に描いてしまうというのも凄いが、
ノンフィクションに織り交ぜられたフィクションが素晴らしい!
これは彼の内から出たものだものな。

藤子に続いて、手塚が現在マイブームなので
次は「ブラックジャック」か「火の鳥」か、大好きな「三つ目が通る」にしようか。読み応えたっぷり。
あぁもう、手塚治虫漫画全集が欲しい!古本屋でこつこつ集めてみようかな。
手塚は日本の宝だ、と思う。ほんとに。

 

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 手塚 治虫

本をどっさり 

2006.10.28

 賢治草紙 / 小林 敏也、宮沢 賢治 他

今日は出勤前に古本屋さんへ。単行本全品500円だったから。
活字欲に経済力が追いつかない私には、本当に有難い♪
作家さんや出版社さんには申し訳ないと思うけれど、古本屋大活用してます。
人生の一部の時間をその本に費やしてる、ってことで勘弁願いたい。

パロル舎の「賢治草紙」ありました。美しい本です。
勿論本当は絵本で欲しいところだけど、でもとりあえずはこちらで。
11もお話が入っているので、お得。
「注文の多い料理店」も「銀河鉄道の夜」も、大好きな「やまなし」も入ってて、うれしい~。

もう一冊、絶対欲しかったのはトーべ・ヤンソンの「不思議の国のアリス」。こちらもとても美しい本。
ヤンソン大好き。ムーミンを読んで、登場人物たちの機微に惚れ込みました。また読み直したいな。
不思議の国のアリス 不思議の国のアリス
トーベ ヤンソン、ルイス キャロル 他 (2006/03)
メディアファクトリー
この商品の詳細を見る

それからついつい買ってしまったのが「江戸化物草紙」。
怖い話は苦手だけれど、日本の妖怪たちはユーモラスでいい。
十返舎一九の「妖怪一年草」なんてのも載ってる。
妖怪たちが年中行事を楽しむ様子が描かれていて可愛らしいのだ。
江戸化物草紙 江戸化物草紙
(1999/01)
小学館
この商品の詳細を見る

それから「スーパードルフィーパーフェクトカタログ2」。
この間偶然知ったスーパードルフィーの世界。
はっきり言って結構やばめだけど、でも目を奪われて仕方なかった。
おでこが広くて目がでっかくて顎の小さい、宇宙人顔の美人って、大好きなんだもの。
今では木製玩具なんて職場で扱っていてそちらにはまっているけれど、
かつてバービーやリカちゃん人形で遊んだ華やかな世界もやっぱり捨てがたい。
しばしこの世界を堪能してみることにする。
スーパードルフィー パーフェクトカタログ (2) スーパードルフィー パーフェクトカタログ (2)
朝日ソノラマ編集部 (2005/01/26)
朝日ソノラマ
この商品の詳細を見る

なんだか買ってしまったのが「小泉今日子の半径100m」。
小泉今日子好きじゃないのに、なんだかエッセイは読んでしまうのだ。
怖いもの見たさ、というか、嫌なもの見たさ。こういう悪癖が私にはある。
小泉今日子の半径100m 小泉今日子の半径100m
小泉 今日子 (2006/02)
宝島社
この商品の詳細を見る

そして「ふくもの」と「子供なんか大キライ!番外編」。
100円だったから。こちらは楽な時にさ~っと読み流そう。
ふくもの―「幸せお届けします」 ふくもの―「幸せお届けします」
上大岡 トメ、ふくもの堂 他 (2005/11)
小学館
この商品の詳細を見る

子供なんか大キライ!番外編―キライの裏側 子供なんか大キライ!番外編―キライの裏側
井上 きみどり (2005/08/19)
集英社
この商品の詳細を見る

総額2500円くらい。定価だったら一万円を越してしまう。
有難いです。古本屋。大満足ほくほく。それでも今日は購買欲を抑えた。
神田の古本屋街なんて行ったらきっと大変だな。もうすぐ古本市の時期かしら。
読む時間が追いつかない…積読本が増えていく私の部屋。

 


お節準備 

2006.10.27



いつも年末の忙しいときに焦って選ぶから、今年は早めに、とお節予約の準備。Nと食べる二人分。
一万円のやつにしようかな~ちょっと奮発して一万五千円かな~、なんて迷っていた。

実家に戻ったら、母も同じくお節予約をしていた。
「もう吉兆のはだめだって~」と東急では予約できず、築地たむらのを頼んでいた。
ネットだったらまだ余裕あるよ、と探してみたら伊勢丹で発見。早速予約。
<吉兆>三段重、にじゅうまんろくせんえん!
びびって、尾頭付き鯛のない二段重でいいんじゃないと提案したが、無駄だった。
「二日に食べる分もいるわ~」と言って、洋風お節じゅうまんえんのも予約していた。シェ松尾。
合計三十万円のお節、家族4人分。びっくりした。実家ってすごい。

一万五千円のお節がすごく安く思えてきたよ。

 



テーマ : おせち料理 - ジャンル : グルメ

くるり 

2006.10.26

こちらもとうとう買ってしまいました。
「ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER (初回限定盤)」。

今まで皆に勧められていて、ちらと聞いてはみたものの、あまりぴんとこなかったくるり
今夏の北海道ライジングサンで雨そぼ降る中聞いていた、くるりの曲にどかんとやらました。
後から調べてわかった曲名は「虹」。もう20年近くも前に発表された曲らしい。
広がる空の下で「な~んにもない、ひろいのはら♪」という歌詞にやられてしまったのでした。
私は広い空が好き。草原とか海辺とか。
山は陰が多くて、追い詰められたような気分になるから苦手。
遠くまで見渡せる、雲の陰が流れていくような場所が好き。
だから、この歌にがつんと惚れこんでしまったのでした。
以来図書館で借りたりしていたのですが、ええ結局CD買いました。

世間の流行から3歩くらい遅れているのはいつものこと。
構うもんか。自分の時間の中での出会いがうれしい!
これから聞き込みます。くるり

ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER (初回限定盤) ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER (初回限定盤)
くるり (2006/07/26)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る



テーマ : 邦楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

タグ : ライジングサン くるり

ザ・クロマニヨンズ 

2006.10.26

ふふふ買いました「ザ・クロマニヨンズ」ファーストアルバム。
発売日前日火曜日に、タワレコでWポイントサービスだったので。
ご機嫌なときにかけようと思って、まだ聞いてません。DVDも見てません。
タワレコの特典は携帯クリーナーでした。
う~ん、TUTAYAの缶バッジかHMVの下敷きの方が良かったかな。

ヒロト&マーシーに惚れたのは中学生のとき。
テレビから流れてきた「ひとにやさしく」にがつん!とやられたのでした。レナウンのCMだったよな。
以来もうかれこれ20年近くになるのかな。ずっといちばん好き。

ザ・クロマニヨンズの人気はすごい。若い子たちが聞いているのも嬉しい。
けどチケットが取り難いったらありゃしない。小さいハコでしかやらないからな~。
でも12/20のAXは押さえた。大人の2階席。
夏の蝦夷ロック・ライジングサンではばっちりマーシー正面2列目で堪能したからね!
今回も盛り上がったら、スタンディングに降りて行こう。

ザ・クロマニヨンズ (初回限定盤)(DVD付) ザ・クロマニヨンズ (初回限定盤)(DVD付)
ザ・クロマニヨンズ (2006/10/25)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る



テーマ : 甲本ヒロト・真島昌利 - ジャンル : 音楽

タグ : クロマニヨンズ ヒロト

ブログランキング 

2006.10.24

ブログランキングに参加してみることにしました。
これでちゃんと貼り付けられてるのか…不安。ちょっと様子を見てみることにします。


テーマ : ブログについてわからないこと - ジャンル : ブログ

星めぐりの歌 

2006.10.23

宮古島で天の川を見ていたとき
「あか~いめ~だま~のさ~そり~♪」
という歌詞を頭の中で繰り返していた。 宮澤賢治の「星めぐりの歌」。
この歌をちゃんと全部覚えていたら、 もっと星座をみつけられたかもしれないのに、と。
今思い返して、あぁあれが大鷲座だったのだな、と気付く。

「キレイなものに触れたい」気持ちが高まっていて 、ここのところ軽く宮澤賢治熱再燃。
この前仕事の合間に、パロル舎の絵本を読んだ。「やまなし」。
やまなしが発酵してできたお酒ってどんなだろう~といつもうっとり。
パロル舎から出ている小林敏也さんの絵本は憧れ。
ちょっと怖いのもあるけど、全部揃えられたらいいなあ。
文章だけで読むのがほんと、って気持ちはあるけれど。
岩手にも行きたくなっちゃった。またやりたいな、東北文学紀行。

「星めぐりの歌」 http://www.ihatov.cc/song/star_.htm
このサイトすごく素敵。歌声にうっとり。情報量もすごい。

やまなし やまなし
宮沢 賢治、小林 敏也 他 (1985/07)
パロル舎
この商品の詳細を見る



テーマ : 詩・唄・詞 - ジャンル : 小説・文学

タグ : 賢治

FOSTEXスピーカー エア 

2006.10.23

12月にDが30才になる。
記念に何かプレゼントしようと思って、考えているところ。
奴は若いながらも眼科医、そこそこお金も持っていて好きなものは何でも自分で買っている。
ないのは時間。世間の噂通り、激務だ。

何にしよう~といつも迷う。
私は奴の好きな音楽にも新製品にも詳しくないので、
自分の守備範囲の中から選ぶようにしている。アンティーク風のものとか。
去年の誕生日には、古いロンソンの卓上ライターを贈った。
CROWNクラウンという王冠の形のやつ。王様っぽくていいんじゃないかなと思って。
まぁ喜んでくれたみたいでよかった。実用性は低いけれど、見た目がいい。

先日テレビを見ていたら「未来創造堂」で、木梨がちょっといいものを紹介していた。
FOSTEXのスピーカー、エアだ。
テーブルや床を共鳴板として音を振動させて楽しむものらしい。
音好きの奴に、これちょっといいんじゃないかな。私も試してみたい。
生まれ年のワインでも添えて贈ってみようかな。

「プレゼント選びは早めに」を心掛けるようになった。直前だと私自身も大変だし。大事大事。

FOSTEX エア アクティブ・コンタクト・スピーカー ウォーム・シルバー GY-1(S) FOSTEX エア アクティブ・コンタクト・スピーカー ウォーム・シルバー GY-1(S)
(2006/06/23)
Fostex
この商品の詳細を見る



テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

タグ : FOSTEXエア

竹青 

2006.10.23

20061023104915.jpg

お伽草紙 / 太宰 治
手近にあった文庫本を手に取って、ぱらりぱらり読んでいる。
久しぶりに太宰。新曲聊斎志異「竹青」という一話。

烏の恋人竹青のことば
「あなたは、ご自分の故郷にだけ人生があると思い込んでいらっしゃるから、そんなに苦しくおなりになるのよ。人間至るところに青山があるとか書生さんたちがよく歌っているじゃありませんか。」
ほほう、そうだよな。
生き辛ければ、自分のぴたり来る場所を探せばいいのだ。
その為にふらり放浪するのもいいじゃないか。なんて改めて思った。
実は竹青は神女。この言葉は誘惑の言葉だったのだ。行けば処罰が待っていたという。
ありゃりゃ、私は誘惑に誘われて地獄行きか。まぁいいお話だったけれど。

久しぶりに読む太宰もなかなか。
本棚では「完訳聊斎志異」全4巻が待っている。積読本が山程。
完訳 聊斎志異〈第1巻〉 / 蒲 松齢

テーマ : 名言集 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 太宰

ヒロト最高♪ 

2006.10.20

20061020210722.jpg

普段はあまりテレビ見ないけど、今日はこどもみたいに楽しみにしてた。
「ミュージックステーション」ザ・クロマニヨンズ出演!
そのうえ、吉井さんも出ちゃうなんて、すごい!
ライジングサンのあの興奮を思い出す。吉井さんとクロマニヨンズを続けて見たんだよね。

今日のヒロトは楽しそうで良かった!にこにこちゃん。
吉井さんとの絡みも多し。後ろで二人でくすくす突っつき合ってたのがかわいかったな~。
ライブも良かった。いつものまんまヒロト。も~笑顔にラブ
和田アキ子の「情熱の薔薇」と大塚愛の動向が気になるけど。
でも大満足。楽しかった~。

早くアルバム買いたいな。明日初回盤予約しに行こう。
それにしてもザ・クロマニヨンズ、人気だな。うれしいけどチケット取りにくいよう。
12/20は渋谷AX。大人の二階席だ。盛り上がったらスタンディング行こうっと!



テーマ : 甲本ヒロト・真島昌利 - ジャンル : 音楽

ちょっとだけ高尾山 

2006.10.20

火曜日はNと一緒に高尾山にでかけた。良いお天気だったから。
高尾山は定番。気が向くとふらりと出かける場所のひとつ。
1時過ぎに出て、道路が結構混んでいて、到着したのは3時半。
連絡の不備でこういう無駄な休日を送ってしまうのだ。こういうのは嫌だ。
「どうしようか~」と迷ったけど、意地で山に登ることにしたさ。

リフト片道470円。
澄んだ空気を吸っているうちに、気持ちもだんだん和んできた。
今回は頂上に登らず、神社までも行かず、ちろっとそこらを歩いてみただけ。
夕陽を見ながら一服してさ。
帰りのリフトが4時半までだったから急ぐように帰ったのだ。
ケーブルカーで降りるのはつまらないからさ。
リフトは、楽しかったよ。下りの景色が爽快。笑顔が戻る。
DSC05411.jpg

地上に戻ってきて、きのこのスープを飲んだ。Nは肉まん。
スープがね、味噌味の昔懐かしい感じで、あ今度豚汁作ろう、って思ったよ。
DSC05415.jpg

帰り道環八近くのユニクロに寄る。
正直言って私はユニクロを着たいとは思わないが、
話題になってるスキニージーンズを見てみたかったのだ。試着してみた。
後日気になってもっかいユニクロ行って、さらに試着して、
そして昨日、ネットで注文しちゃったスキニージーンズ。2本も。

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

健康ちゃん 

2006.10.19

今日は体育館へ行った。
結局ヨガやピラティスでは物足りず、マシントレーニングを続けている。
時間も自由で好きにやれるので、性に合う。
9月1日から初めて今日で5回目。多くはないがマイペースで良し。

相変わらず昼間はお年寄りばかり。夕方から若い人たちがやって来る。
若い男の子たちのトレーニングしてる姿は、中々かっこよくて、かつ微笑ましい。
強くなれよう、と思う。 運動している人の姿はいいね。

毎回身長体重血圧その他を測るので、自分の平均値が分かってきた。
2時間ほどの運動で200㏄の汗をかくこともわかった。へ~。
充実したマッサージ器もちゃんと堪能する。
ストレッチして、筋肉動かして、最後によ~くほぐして、
お陰で体は随分身軽だ。その日中気分がいい。
寒くなっても続けられるといいな~。

本日の記録
身長162、6cm/体重43、5kg/体脂肪率19,0% 
なかなか良し。保ちたい。なんとか。

テーマ : スポーツクラブ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 健康ちゃん

オサムシ 

2006.10.19

20061019005600.jpg

お風呂で本を読むのは一日のお楽しみ時間のひとつ。ここのところ流行りは漫画。
「まんが道」を読み終えて、よし次は手塚だと、今「ブッダ」を読んでるところ。
読み終わったら「ブラックジャック」「火の鳥」「三つ目がとおる」と続けよう。

それにしても手塚治虫はすごい!
という話からNと漫画談義になったので、その覚え書き。
やっぱり手塚と藤子は外せない、というのが同意見。
「もしもシェルターに入ることになって、誰か一人の作品だけ持ち込めるとしたら?」
なんて無人島ネタになって、それぞれ考えてみた。
一位二位は手塚藤子、おんなじ。三位はNは「キリン」だそうだ。バイク漫画。
「ドキドキするんだよね~」だって。私は読んだことない。
私は高橋留美子かも。自分でも意外な結果。
「うる星やつら」がね、私にとっては結構「ドラえもん」と同じ。まあ思い出深いんだ。
好きな作家ベスト10に入るわけじゃないんだけど、あの作品は孤独な場所で読める。
大島弓子岡崎京子松本太洋も迷うけど、でも留美子かも。

あと鳥山明は絵が上手いよね~って話になって
「絵が上手い漫画家って誰だと思う?」というお題。
考えてみたら、「絵が上手いと思う漫画家」と「好きな漫画家」は一致しなかった。
「好きな漫画家」は必ずしも絵が上手いわけじゃなかった。
そして「好きな漫画家」の絵を必ずしも好きではなかった。へ~発見。
「絵が上手い」で挙がった名前は、大友克弘一条ゆかり桂正和寺田克也内田善美あたり。
絶対誰か抜けてる、忘れてるけど。

そんな漫画談義をした次の日の朝日新聞に「手塚治虫文化賞10周年」の記事が出ていた。
タイムリー!と思って読んだ。
歴代の受賞作品、いい感じ。腑に落ちないのも中にはあるけど。
諸星大二郎高野文子「弥次喜多inDEEP」「失踪日記」あたりの受賞がうれしい。
来年は何が来るんだろう。結果が楽しみだな。
私が最近買った漫画で面白かったのはかわかみじゅんこ「パリパリ伝説」だけど…。


手塚漫画との初めての出会いは「ユニコ」だった。サンリオから出てた赤と黒の表紙の二冊。
大好きな本だったのに…どっかいっちゃったな。また出会いたい。
ちなみにNは「ブラックジャック」、雑誌で読んだんだって。
漫画話は、長くなるついつい。



テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

メイプルシロップ 

2006.10.15

DSC05274.jpg

今日頂いたものはこれ。
カナダから帰国したSさんからのお土産。そのまんまメイプルシロップ。
とろりしあわせ黄金色。
それにしても樹液からこんなに甘いシロップを作ってしまうなんて、楓もなかなかすごい。
ラベルに表示されてる「CANADA NO.1MEDIUM」が品質表示なんだって。
これは真ん中、一般的なタイプ。

Sさんにはまだ会ってないけど、そのうち遊びに来てくれたらいいな。
帰国してまだ一ヶ月だというのに、D通で派遣の仕事をしているらしい。
すごいなあ。留学経験って箔が付くんだな。
悪いオトコに捕まらず、素敵なヒト見つけてね、と伝えよう。

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

ベイビーラブ 

2006.10.15

DSC05271.jpg

昨日は元同僚が二人、赤ちゃんを連れてやって来た。
一人の子は五ヶ月、ハンサムちゃんになり始め。
もう一人は二ヵ月半、ミルク飲んでぷっくぷくのところ。

出産翌日駆けつけた時にプレゼントしたWELEDAのオーガニックタオル、
「愛用してます。柔らかくて気持ちいい~。」とのこと。よかった。
小さな木のクジラのおもちゃも早く遊べるようになるといいな。
お礼にと美味しそうな柚子のマーマレードを頂いた。馬路村というところの。
ありがとう!いただきます。

二人とも育児真っ最中。「大変だよ~家から出てないよ~」って。
でもとっても幸せそう。彼女たちを見ていて、
やっぱり女性は愛いっぱいの中で生きるのがいいな~なんて改めて思っちゃった。

「夏の一ヶ月、全く外出しなかったから陽に当たらなかったの。冬が不安」とのこと。
夏に太陽に当たっておかないと、冬過ごしにくくなるって助産婦さんが言っていたそうだ。
これは私の持論「夏に太陽の光浴びないと、風邪を引きやすい」とおんなじ。やっぱりね!
クリーム塗りたくって日傘差して日陰にばかりいる、なんて
動物として健康的じゃないでしょ。普通に考えて。
太陽さん万歳。今日も晴れるみたい。




テーマ : プレゼント何にしよう? - ジャンル : 育児

浮気ちゃん? 

2006.10.12

Dが久しぶりに家に帰ってきた。転勤話が持ち上がってることを両親に報告。

色々話してからDは
「僕がいない間、お父さんがお母さんとお姉ちゃんを守るんだよ」
と父に念を押すように言った。
父は曖昧に「う~あ~ははは、うんまあ」てな感じ。
母が泣き顔で「本当に、大丈夫なの?それで、いいの?」と父を睨みながら聞いた。
空気が重くなった。重みに耐えかねて
「含んでることがあるなら、言っちゃえば!」と小さく爆発してしまった。
その後話題はさりげなく逸れ、私は席を外したが。
Dに聞いたらその後母は大泣きしたそうだ。やっぱり。何かをためこみすぎてるよ。
父の浮気のこと、もしかしたら知ってるのかな。てか浮気まだ続いてるのかな。

二人とも60過ぎたとは言え、やはり家の中にいるのは男と女だ。
二人の間のことを、私たちに話したりは、しない。
父の行動が、母の命を削るようなことにならなければいいと思う。
母は小さな体で頑張って、父のことが大好きだから。
ま~彼女のことは私とDが守るけどね!!!

Dの転勤話から両親のことへ、問題がすり替わっちゃったよう。

テーマ : 家族 - ジャンル : 結婚・家庭生活

珊瑚 

2006.10.12

DSC05241.jpg

宮古島で拾った珊瑚たち。乾いた骨みたいで清々しく気持ちいい。
どうしようかなと考えて、とりあえずガラスの瓶の中へ。ピクルスの空き瓶。
この珊瑚、箸置きに使うと可愛いんだよ。

テーマ : 沖縄離島の旅 - ジャンル : 旅行

あけびの紫 

2006.10.12

DSC05235.jpg

スーパーマーケットで売れ残っていたあけび。
買って帰って、夜に頂きました。
うっすら甘い。
すんごく美味しいものではないけれど、秋の味を楽しむいい感じ。
あけびの紫色で食卓が鮮やかになりました。

テーマ : 旬の味 - ジャンル : グルメ

もひとつプレゼント 

2006.10.12

DSC05260.jpg

おまけにこれも買って貰っちゃった。
ビーズのブレスレット。
高価なアクセサリーじゃないけど、気軽に使えて結構好き。
紫色のもあったけど、緑の石に惹かれてこちらにしました。
秋色。ネイルもブラウン系に塗りなおそうっと。

テーマ : 可愛いアクセサリー - ジャンル : ファッション・ブランド

何でもない日のプレゼント 

2006.10.12

DSC05253.jpg

昨日は夕方からNとドライブ。福生へ。
先週一目惚れしたバッグが忘れられなくて。

「買ってやるよ。」記念日でもないのに。うれしい
宮古島であんまりお金使わなかったから、だって。
わ~い、有難く買って貰っちゃった。
ベルトがぺろんと開いて、可愛い。ポケットがいくつも付いてて、モノも沢山入りそう。
「Nナガタ」って人のデザインだって店員さんが言ってた。緑とカーキもあった。
この人の白いバッグも可愛かったな。
スタッズの付いたバッグ、ず~っと探してたんだよね。がんがん使おうっと。

夜はNにやさしくしてあげました。現金なものです。

テーマ : 可愛いバック♪ - ジャンル : ファッション・ブランド

きっとうまくいく 

2006.10.11

昨日は休みとは言え、起きたら昼の3時でびっくりした。
前日たっぷり昼寝をして、朝の5時まで起きていたから。それにしても寝過ぎ。

ぼんやりとした頭で雑事を済ませ、夜街へ出た。
Dと待ち合わせ「魚真」へ。
転勤の話。鹿児島になるか蒲田になるか、未決定。
「何より母が心配だから、あまり遠くへ行きたくはない」というのが
鹿児島行きをためらういちばんの理由だそうだ。いい奴だ。
夏に過労で倒れた母に遺言を聞かされたのが大きかったらしい。
「私はお父さんと結婚できて本当に幸せで悔いはない。
もし私が先に行くことになったら、その後のお父さんの再婚も許して欲しい。」
とのこと。母はいつも泣かせることを言う。再婚なんて、私が許さないけど。
それはともかく、弱気の母が心配でたまらないそうだ。
まぁでも現状我が家は皆元気だし、鹿児島行きにメリットもなくはない。
給料がとてもいいし、来る試験の為の勉強もはかどるだろう。
何より自然の多いところでしばらく暮らせば疲れきったDの心身が休まるだろう。
ただ負担の割りにキャリアは付かない、そうだ。

Dは鹿児島に行くことになるのではないか、と思う。勿論行って欲しくはないけど。
ただ「結婚は早まるな」と言っておいた。一度に何もかも背負う必要はない、と思う。
所詮は彼の決断、好きにすればいいんだけど。一応の忠告。

Dも12月で30歳。色々と迷うところがあるようだ。
そうそう、30前って悩むんだよね~苦しいんだよね~。
乗り越えちゃうと、すごく自由で楽なんだけどね~。にやにやしながら聞いた。
まあ努力している彼のこと、きっと全てうまくいくよ。
色々と話を聞いて、私も寂しさの感情は一応越えた、と思う。よかった。


それにしても「魚真」うるさい店だったな。
以前より年齢層が低くなったようだ。満席で人気はあるようだったけれど。
秋刀魚刺身・あん肝ポン酢・さざえのつぼ焼き・白子の天ぷらなど頂いた。
鱧は品切れだった。残念。
ご馳走様でしたD。私らはいい家庭で育ってきたね。本当に。


そうそう、今度彼女に会わせてくれるってさ。「普通の女の子」って。
ちなみに私は?って聞いたら「癖のある人MAX」。
そうなのか。D視点では、そうなのか。





テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

別れということ 

2006.10.09

早起きして青空広がる休日、先刻まで結構ご機嫌に過ごしていた。

Dから電話。「大したことじゃないんだけど、相談が」なんて。
遠くの地に転勤になるかもしれないんだってさ。鹿児島。
予想外にでかいショックを受けた。しばらく動けなかった。

最近こんな話ばかり。身近にいた人が次々と遠くへ行ってしまう。
あまりに続くので、ちょっとへこんできた。
男の子は転勤、女の子は結婚出産。
その多くは喜ばしい話で、「わ~おめでとう」なんて言うんだけど。
心が付いていけてない。単純に、寂しいんだよ!!!

同じ空の下にいて、いつでも会えるという安心感に甘えていたんだな、私は。
別に永遠に会えなくなるわけじゃないし、縁が切れるわけでもないんだけど、さびしい。
彼らがそれぞれ決めたことだから、私は何も言わないし言えないけれど。

それにしても皆、身軽に旅立っていく。
勿論葛藤あり、それを乗り越えて行くのだろうが。
対して、自分が案外変化を望んでいないことに気付く。
安定したこの暮らしと小さな日々の変化で随分満足しているようだ。
好きなところに行けばいい。私はここにいよう。しばらくはな。

「さよならだけが人生だ」「出会いの数だけ別れがある」
なんてありきたりな言葉が頭の中に思い浮かんで、噛みしめてみた。
今は出会いの喜びより別れの寂しさの方がでかい。
まだまだ小せえなあ弱えなあ、自分。
時間の経過とともに気持ちの変化を待とう。


テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

ブルーデイ 

2006.10.09

いつも二週間前からすごくつらいんだけど、今回は楽ちんだった。
胸の張りも腰痛もなかった。イライラや食欲の爆発も少なかった。
こんなに楽だったのは初めてかも。

何が良かったんだろう?
ジム通い、海泳ぎ、石嶺とうふ、うるす、玄米、
サプリの摂取(カルシウム&マグネシウムとイソフラボン)etc
全てが上手く作用したのか、何かが秀でて良かったのか。
健康的な生活がいちばん!…なんて頭ではわかってるんだけどね。

テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

いづうの鯖寿司 

2006.10.09

DSC05146.jpg
五日間のお留守番も終わり。
父は京都から、母はお台場のホテルから、帰ってきた。
一人は気楽だったけれど、時に淋しかったりしたので、やっぱりほっとする。

京都土産は「いづうの鯖寿司」。定番。
大きいのは売り切れ、小さいサイズしか残ってなかったんだって。
でも美味しかった~
鯖が、美味しいんだな。厚くて脂がたっぷりで。日本海の真鯖だそうな。
包装紙もかわいい。お寿司は竹の皮に包んである。
美味しくて、ちょっと食べ過ぎちゃった。ご馳走様でした!

テーマ : 京都・滋賀・奈良・大阪のグルメ情報 - ジャンル : グルメ

ベージュのブーツ 

2006.10.08

20061008072848.jpg
こちらはベージュのブーツ。Dexter。MadeInUSA。
低いヒールに馴れなくちゃ。
今年の秋冬はカジュアル路線…かな。

テーマ : - ジャンル : ファッション・ブランド

赤いサンダル 

2006.10.08

20061008071911.jpg
赤いサンダル買った。古着屋さんで1300円くらい
好きなブランドじゃなかったけれど、形に惹かれて。70年代風…いや60年代?
低いヒールは苦手なんだけど。
飾りがちょっと足の甲に当たるんだけど。
とりあえず来年の初夏までお取り置き。

テーマ : - ジャンル : ファッション・ブランド

かぼすの香り 

2006.10.08

DSC05137.jpg
爽やかなものが飲みたくて、仕事の帰りに買ったかぼす酎。
ゆずとすだちと迷ったけれど、かぼすにしました。
「手搾り」と「地下水」という言葉に惹かれて。すぐ言葉に惑わされちゃうんだから。

お月見をしてから、ロックと水割りで頂きました。風味良し。さらりと。

テーマ : お酒全般 - ジャンル : グルメ

中秋の名月 

2006.10.08

DSC05131.jpg
昨夜は満月。月齢14,9。中秋の名月。
今年いちばん大きく見える満月だったらしい。
嵐の後で空も澄み渡り、煌々と美しかったな。

今日もいい天気になりそう。空気も爽やか

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : ライフ

NHK時計 

2006.10.06

ブログを再開して数日。
試行錯誤しながら色々研究中。周りに聞く人がいないから大変。

NHK時計というのを取り付けてみた。
レトロな雰囲気でとっても可愛らしい。
あきるまで置いておこう。
ついでに「ちっちっちっぽーん」って鳴ればいいのに。

NHKなかなか粋なことをする。ブログも気になるな。

テーマ : ブログパーツ - ジャンル : ブログ

 | HOME |  »

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。