にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜たくさん 

2010.05.15

ブロッコリー

野菜の買出し。
小川沿いの農家で、ブロッコリー一袋。
商店街の八百屋さんで、白菜丸ごと1個、大振り人参6本、太い胡瓜6本、ピーマン一袋、レタスも1個。
全部で600円くらい、だったかな。
野菜の値段が元に戻って嬉しくて、なんだかすごく安く感じて、ついつい買い過ぎてしまった。
でも嬉しいなあ~野菜たくさん。がんがん料理して、もりもり食べようっと。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
スポンサーサイト

テーマ : 旬の物 - ジャンル : グルメ

栗蒸羊羹 

2010.05.14

栗蒸羊羹

某日。家にあった栗蒸羊羹を切った。
包丁を入れて、その切り口の美しさに改めて惚れ惚れ。ぴしっと綺麗に真四角だ。
包丁で切るその感触も気持ちいい。ぬさり、と言うか、そんな感じ。言葉では表現しづらい心地良い切れ味だ。

栗蒸羊羹

餡子が好きで、たまに羊羹なんかも食べたくなる。
でもあまり沢山は食べられるものではないので、小さくダイス状に切っておいて、少しずつつまむ。
味気なく邪道な感じだけれど、これなら食べやすい。ちゃんと羊羹一本、食べきることが出来るのだ。ゆっくり。

栗蒸羊羹

栗蒸羊羹は「とらや」のものだった。「とらや」のマークって可愛いよなあといつも思う。金の虎。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 和のスイーツ - ジャンル : グルメ

バーベキュー 

2010.05.05

GWホテル滞在・7

FIT

夜、テラスにてバーベキュー。炭火を熾して食材をどんどん焼いていく。
焼き係は専ら男性、父と弟。こういう時は何も言わずとも率先して働いてくれる。そりゃあ楽しい仕事だもんな!
弟夫婦の結婚記念日だったので、皆でスパークリングワインで乾杯。甥っ子チビは葡萄ジュース。
その後はビールと赤ワイン2本を開けながら、皆で立ち働きながら、ぱくぱく食べた。
豚鶏カルビ、伊勢海老イカ鮭ホイル焼き、野菜色々、ハンバーガーとご飯、キャベツの大盛りサラダも。

調理したり、うろうろしたり、ちょっと遊んでみたり、そんなことしながらの食事は楽しい。
バーベキュー大好き。す~ごく楽しかった。
そうだ父の日にアウトドアグッズをプレゼントして家の庭でもやろう!と弟夫婦と計画を立てた。
グリルも良いけど、七輪も欲しいな。夏は肉と野菜、秋は秋刀魚と茸、とか。楽しみだ。

暗いところが怖かったのか、部屋の中に引っ込んでしまったチビをおびき寄せるため、
花火やシャボン玉でも遊んだ。夜のシャボン玉はなかなか綺麗だった。幻想的。

FIT

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 男の料理 - ジャンル : グルメ

東京うど 

2010.04.30

カラスの巣

部屋のベランダから見える木の上にカラスが巣を作ったらしい。
早朝からカアカア鳴いている。どの鳥よりも早く。
子育て真っ最中なのかな。応援したいけど…やっぱりちょっとうるさい。

小川沿い散歩

晴れた日。買い物がてら川沿いの道をてくてく散歩。
小さな川だけれど、いろんな木が生えていて、いろんな季節の花咲いて、歩くと楽しい。

東京うど&泥付にんじん

道沿いには農家が幾つかあって、安く野菜を販売している。
この日は泥付き人参と独活を買った。各100円。独活は「東京うど」って名前が付いてた。
独活は灰汁抜きして軽く茹でてから、胡麻油と塩胡椒で簡単なサラダにした。しゃきしゃき青臭く、美味しかった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

青柳ういろう 

2010.04.21

名古屋旅・12

青柳ういろう

名古屋旅のお土産に、超ベタな定番「青柳ういろう」を購入。
私はういろうが好きだ。むちむちした食感と、うすら甘いあの味。
お土産としては最近はあまり人気が無いみたいだが、絶対買うって決めてた。
小さいサイズの「ひとくち」ういろうと、薄めの「かるた」ういろうを一箱ずつ購入。桜味とか栗味とか入ってる。

名古屋タカシマヤ限定塩ういろう

名古屋タカシマヤ限定の「塩ういろう」も一箱。限定って言われると弱い。
沖縄久米島産の天然塩を使用。「抹茶」と「しろ」。

日本料理加賀屋

買い物を済ませ、この夜は高島屋レストランフロアにある「日本料理加賀屋」にて食事。
そろそろ甘辛味噌味に飽きてきていたのだ。
出汁の効いた和食にほっとする。塩とか醤油も嬉しい。
私は塩&醤油派だ。そう言えば普段、味噌なんて殆ど使わないんだよなと思い出した。
砂糖もあまり使わない。味醂を使う。…名古屋とは結構食文化が違うものだと改めて。

この日のメニューは加賀料理。
金時草のお浸し、煮貝、刺身はのど黒・甘海老・赤西貝、ふぐひれ・もずく酢・烏賊沖漬けの珍味三種、
野菜の天麩羅、野菜の炊き合わせ、のど黒の煮付け、寿司など。しみじみと美味しかった。

ライトアップ名古屋城

夜、ホテルロビー前の展望フロアから、ライトアップされた名古屋城が見えた。なんか嬉しい。
ホテルのロビーで、ノーベル物理学賞を受賞したあの方とすれ違った。南部陽一郎さん、かな?
父は昼間、ちょうど彼の講演を聴いていた。同じホテルに泊まっていらしたのだな。なんか嬉しい。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : お土産・特産品 - ジャンル : 旅行

あつた蓬莱軒ひつまぶし 

2010.04.21

名古屋旅・9

あつた蓬莱軒神宮店

熱田神宮のすぐ傍に、名古屋名物ひつまぶしの名店があると知り、昼食時に行ってみた。
神宮の目の前にある「あつた蓬莱軒神宮店」。既に50分待ちの行列だった。
一応名前を連ねてから、時間潰しがてら本店の方まで行ってみることにした。

あつた蓬莱軒蓬莱陣屋本店

歩いて5分程のところにある陣屋本店は、さらに90分待ちだった。
陣屋本店は、趣きのある日本家屋で、店の外まで美味しそうな匂いが漂っていた。
是非ともこちらでひつまぶしを頂きたかったが、時間の都合が付かず、神宮店まで戻ることにした。

上知我麻神社

まだ少し時間の余裕があったので、熱田神宮内をもう一度ぶらり。
別宮、上知我麻神社・大国主社・事大主社などを参拝。
大きなみみずを発見したりして、のんびりと待ち時間を過ごした。

ひつまぶしのお召し上がり方

予約を入れてから約1時間後、やっと座敷のテーブルに付くことができた。
早速ひつまぶしを注文。肝焼きなども美味しそうであったが、ビールでも無いとつまらないので止めておいた。
座敷奥には軽く宴会を開いている中高年男性のグループがいて、楽しそうだった。
いいなあ、週末の昼ビールでひつまぶし&酒肴色々。しあわせな感じ。

食前に「ひつまぶしのお召し上がり方」を読んだ。
4等分して、一膳目は鰻そのものを味わって、二膳目は薬味でさっぱりと、
三膳目は出汁をかけてお茶漬けで、最後はお好きな食べ方で。とのこと。

ひつまぶし

そして登場。鰻がみっちり敷き詰められたひつまぶし、香の物、お吸い物。
ちゃんと手順通りに、4等分して順番に頂いた。
いちばんの感想は、薬味ってやっぱり重要~!ってことだった。
薬味があるだけで、ぐんと食べやすくなる。さっぱりするし、味に奥行きが出る。
海苔・山葵・葱の三種の薬味が付いていたのだが、山葵が特に美味しかった。薬味のおかわりもしてしまった。
出汁をかけても美味しかったが、水分でお腹がいっぱいになってしまいそうだったので、控えめにした。
一人前も結構な量があった。ご飯は一人前一合弱くらい、と聞いた。通りで。

ごく正直な感想を言えば、鰻自体は普通だった。
いつもの鰻屋さんの鰻の方が美味しい。多分他の人も皆各々そう思ってるのではないかなと想像した。
でもひつまぶしを堪能した、ということで満足。
鰻をお茶漬けにして食べるのは初めてだったし。名古屋名物をひとつ楽しめた。

きよめ餅

おまけ
結構な数の参拝客や観光客がいるのに、駅も含めて神宮の周辺は全体的にひっそりとしていた。
神社には土産物屋や名物店で賑わう参道が付きものだと思っていたので、なんだか意外だった。
「きよめ餅」という名物なんかもあったらしいが…これまたひっそりとしていた。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : ご当地名物 - ジャンル : グルメ

味噌カツ 

2010.04.21

名古屋旅・7

名古屋駅

金曜夜の名古屋駅は待ち合わせの人で大賑わい。夕食を食べに、地下鉄東山線に乗って繁華街の栄へ行った。

三河豚&黒豚

今回はあまり口コミ情報など調べなかったので、
ガイドブックに載っていたお店に素直に行ってみた。「黒豚屋らむちい」という味噌カツのお店。
黒豚と三河豚の2種類の味噌カツを注文した。

味噌カツ

たっぷりのキャベツは勿論、た~っぷりのネギが嬉しい。
甘辛の味噌カツソースが美味しくて、ぱくぱく食べた。ビールがよく合う。
山盛りの大根サラダも注文したので、旅行中の野菜不足も補えた。
黒豚の方が少し値段が高くて、肉の味が上品だった。
個人的には脂の乗った三河豚の方が好みだった。コテコテで。父も同意見。

名古屋駅夜景

満腹満足で帰宅。ホテルの部屋からの夜景が綺麗。32階。
今回はルームナンバーが私の誕生日の数字に似ていて、覚えやすかった。
他愛も無いことだけれど、なんとなくホテルの印象もアップした。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : ご当地名物 - ジャンル : グルメ

イタリアン 

2010.02.18

ハピバスデケーキ

某日。父の誕生日のお祝いに皆でイタリアンのレストランへ。
11月から毎月、家族の誰かしらの誕生日があるので、冬はイベント続きだ。結構忙しい。

シャンパンで乾杯。ケーキの蝋燭は甥っ子チビと父と一緒に吹き消した。
前菜・パスタ&ピザ・魚・肉料理・デザート&珈琲のコース。
数種類のメニューの中から各自好きなものを選ぶようになっていたので、
違うものになるよう相談して注文し、皆で味見しながら食べた。
フォアグラも和牛もホロホロ鳥もイベリコ豚も食べた。お行儀は悪いが、楽しくて美味しかった。

2才のチビは、やはり大人のディナーに付き合うのは難しく、
大人しい方だとは言え、食事の途中で動きたがる、歩き回りたがるのだ。
仕方が無いので、喫煙ついでにと、交代でちょっと外へ散歩に出たりした。
このレストランは、お料理は正直普通…なのだが、
小さなこどもにもやさしく接し、色々と見逃してくれたので、それがとても有難かった。
こどもがいると、レストランを探すのが難しい。良いところを見つけたいなあ。
とりあえず、この日は皆で楽しく美味しく食事ができて、何よりだった。

イタリアン

この日は和牛ステーキなど、がっつり肉!を頂いたのだが、
お肉をしっかり食べた翌日は、なんだか痩せていることが多い。自分の顔がほっそりしているのだ。
何故だろう?身体が熱くなるからかな。血が増えるからかな。本能が目覚めるのかな。
草食動物よりも肉食動物の方が、明らかにくっきり凛々しい顔をしているしなあ。
「肉を食べると顔がくっきりして小顔になる」というのが私の勝手な自論。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 幸せな生活 - ジャンル : ライフ

チョコレート2010 

2010.02.17

バレンタインデーのチョコレート記録。
今年は家族など身近な男子にあげただけ。ドキドキするような色気は無し。愛情はあり。

2010バレンタインデー・チョコレート

玩具好きのツレにM&M'Sのチョコとディスペンサーのセット。
バイク乗りなので、ディスペンサーはライダータイプ。今年限定のオレンジのチョコも付けた。
あとはおまけに前述の絵本とDVD。豆腐バカなので「とうふチョコ」なるものも。くだらねえ~と一緒に笑った。
とうふチョコ(10コ入)★税込2980円以上で送料無料★[とうふチョコ]

2010バレンタインデー・チョコレート

乗り物好きの甥っ子チビには、ウォンカのチョコレート入りトラック。
私の持っているウォンカトラックを気に入っていて、
このままベコベコにされてしまいそうだったので、チビにも同じものをあげた。
早速楽しそうに遊んでた。喜んでくれて何より。
ウォンカチョコと言えば、今年はミニタオル付きの限定モノが販売されていたようだ。
結構欲しかったが、濃厚なチョコが10枚あっても困るので、一応抑えた。でもほんとはまだちょっと欲しい。

 【送料無料】ウォンカチョコチャーリーハンドタオル約34×35cm10枚セットボックス付き

2010バレンタインデー・チョコレート

弟にはGODIVAゴディバのチョコ。今時かえって珍しいくらい王道ごでぃば。
小さな缶入りのミントのチョコボール。とても可愛い缶でスマートな感じが良かったから。
おまけにコットンのショルダーバッグとスコットランド製アルパカマフラーとTシャツを付けてあげた。
お誕生日の時のプレゼントがちょっとちゃちだったので、せめてこの機会にと色々。

2010バレンタインデー・チョコレート

お酒好きの父には、ウィスキーのミニボトルの付いたチョコのセット。白洲12年。
サントリーとロッテのコラボ。今年の限定品なのかな。西友で買った。
以前は新宿伊勢丹のあのチョコの祭典まで出向いていたのに、今年はスーパーだなんて。
こうしておばちゃんになっていくのね…と自分を省みつつ。
これと言うのも、男性陣が皆辛党で、チョコに見向きもしないからだ。
高級チョコがそのまま干からびていくのを何度も目にしてきた。買う甲斐が無いのだ。
それでも少しでもチョコに関連したものをあげたいし、色々考えて選ぶのはなかなか大変。愛情は示したいし。

薔薇チョコ

今年は母が私にもチョコレートをくれた。「友チョコって言うんでしょ」って。可愛らしい。
綺麗な薔薇の形のチョコ一粒。食べるのが惜しくなっちゃうね。ありがとう!以上2010年チョコレート記録。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : バレンタインデー - ジャンル : 恋愛

すき焼き 

2010.02.16

すき焼き

バレンタインデー記録。
この日はツレのためにビーフシチューを作るというのがここ数年恒例であったが、今年はすき焼きにした。
牛肉は紀ノ国屋のちょっと高級なやつ。頂き物があったので。自分じゃ買えない。
すき焼きは母が作るものという意識があって、今まで作ったことが無かった。人生初挑戦だった。自分でも意外。

ネットで調べて関西風に作ってみた。初めに砂糖で肉を焼くやり方。
割り下が足りなそうだったので、そちらは母に教えてもらったレシピで作った。
甘過ぎないだろうか、辛過ぎないだろうかと不安だったが、初めて作ったすき焼きはなかなか美味しくできた。
焼いて煮るだけ、すき焼きって簡単なんだな、と分かった。これからも日常レシピとして活用しよう。
ツレも「肉だ~」と言って大層喜んでいた。「美味しいよ~」と言ってくれた。結構嬉しかった。

それにしてもすき焼きに使う砂糖の量に驚いた。
その驚きは、はなから甘いと分かっている手作りお菓子の比じゃなかった。道理で旨いはずだ。
一応白砂糖ではなく、てんさい糖を使ったが。むう、もうちょっと量を減らしたい。今後の課題。

今回は母の鍋を借りたが、やっぱり自分用のすき焼き鍋も欲しいな。
ここ3ヶ月くらい気になっているやつがあるのだ。南部鉄器のやつ。
どうしよう…そうそう使うものでは無いけれど、この機会に買ってしまおうか。う~ん。

 
【F.O.B COOP】【オンラインショップ限定販売商品】★アウトレット セール★【南部鉄器】 すき...

帆立

この日は帆立も捌いて、酒と醤油をちょっと垂らして網で焼いた。日本海の新鮮帆立。こちらも頂き物だった。
おうちごはんにしては、ちょっと贅沢な夕食になった。
チョコレートとプレゼントも渡して、ツレと平和に仲良く過ごせた。なかなか良い、ハッピーバレンタイン、だった。

  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ばんごはん - ジャンル : グルメ

 | HOME |  »

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。