にじいろのへびのモノがたり

日々出会う小さな愛しきモノたちについて綴っています

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うにのり 

2010.05.05

GWホテル滞在・11

FIT

最終日。富士山真正面に見ながら、朝食ビュッフェ。
大量の荷物を3往復して車に運んで、チェックアウト。

FIT

売店にてお土産購入。ツレのために「うにのり」。海苔に雲丹を混ぜ込んで食べるらしい。酒の肴用。
上沼恵美子とギャル曽根が大絶賛って、ポップが貼ってあった。

FIT

ホテルのロビーには、市川海老蔵と松岡修造のサインがあった。
二人ともハンサムだと思うが…二人並ぶと濃いいなあ。面白キャラだよなあ。

FIT

お昼前に東京へ向かった。中央道の渋滞にもさほど引っ掛からず、2時間程で自宅に到着。
のんびり過ごしたゴールデンウィークだった。楽しかった!

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
スポンサーサイト

テーマ : お土産・特産品 - ジャンル : 旅行

ゴルフ&リラックス 

2010.05.05

GWホテル滞在・9

FIT

ホテル滞在3日目。弟一家は仕事のため一足先に帰京。
チビと濃厚な時間を過ごしていたので、お別れが寂しかったが、これからは大人ののんびりタイム。

昼頃から両親とゴルフ。
私はばりばりの初心者で、グリーンに立つのもまだ2度目。順番が詰まらないよう気を遣いつつプレイ。
2時間もかけて、9ホールのショートコースを廻った。超スローペース。
よく晴れて、真正面に富士山と新緑と桜が見えて、とても気持ちが良かった。

帽子を持っていなかったので、直射日光浴びまくり。
最近適当な化粧品を使っていたせいか、ソバカスが出てきてしまったので、
今春からは本格的に美白対策に取り組もうとしていた、その矢先。
ばっちり日焼けしてしまった。2時間ばかりで、とても健康的な顔色になってしまった。うう。

FIT

ゴルフを終えて、テラスでちょっと遅めのランチタイム。運動後の昼ビールは最高!うま~い!

FIT

ライブラリーで文庫本を3冊ほど借りてから、この日もハンモックでゆらゆら。
運良く他に人がいなかったので、30分程昼寝。超気持ち良い。
そのうちにこども達がやって来たので、交代してあげた。

FIT

部屋に戻って夕方、マッサージをお願いした。たっぷり70分の全身コース。
来てくれたマッサージ師さんは中年のおばさんだった。
男性のマッサージ師さんがベストだが、若い女の子よりはおばさんの方が良い。
身体が大きくて、手もむっちりと大きな人にやってもらうのが好き。

マッサージ中いつも、臀部お尻の部分にすごく痛みを感じるのだが、
「足腰の疲れがここに出るんです」とのこと。へ~なるほどね~。心当たりあり。
「猫背じゃないですよ」とはっきり言われて嬉しかった。
「指が長いですね~」と言われた。これはマッサージやエステに行く度、どこでも言われる。長いらしい。
少し緊張もするのだが、他人の身体を沢山見ている人に、
自分の身体について指摘してもらうのはなかなか楽しい。色々発見。

FIT

ホテル敷地内は山桜が盛りであった。綺麗だった。
今回のGWはお天気に恵まれていて、とても充実していたなあ。

夜はビュッフェで気楽に食事。屋久島の芋焼酎を飲みながら、好きな肴をつまんだり。
チビがいないと寂しいが、大人だけでのんびりする時間も、これはこれで良し。
ゆっくりのんびり過ごした一日だった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : ゴールデンウィーク - ジャンル : 旅行

のんびりデイ 

2010.05.05

GWホテル滞在・8

FIT

旅行中は早起きしてしまうことが多い。気が張っているのか、ワクワクしているのか。
この日も確か4時頃起床。朝シャワー浴びて、テラスで珈琲&煙草、ストレッチなど優雅な感じで過ごす。
9時頃、敷地内のレストランにて皆揃って朝食ビュッフェ。

朝食後、私を除く大人たち4人はテニス。私以外の家族は全員なかなか運動神経が良いのだ。
このホテルはスポーツ施設が充実していて、それ目的のお客さんが多い。
スマートなスポーツウェアで敷地内を闊歩し、早朝からテニスやゴルフを楽しんだりしている。
私は専ら文化系なので、このばりばり体育会系の空気は若干居心地が悪かったりする。
そんな時は、リゾート派なんですという顔をして、割り切って過ごすようにしている。
皆がテニスをしている間、私は甥っ子チビのお世話係。キッズルームで遊んだり、売店を覗きに行ったりした。
富士山の見えるテラスで昼食。昼ビールでそば御膳やパスタなど。午後は全員ぐ~っすり昼寝。深~く昼寝。

FIT

夜はイタリアンレストランにて、少し早めのじじばばの結婚記念日を祝って赤ワインで乾杯。
アンティパストビュッフェ・うずら豆のスープ・桜海老のパスタ・鴨肉ステーキ・桜のジュレ。
生意気にもチビもお子様用のコースメニューなんか食べてた。ミートソースのスパゲッティに鶏肉お魚デザート。
可愛くてやさしいウエイトレスさんに甘えたり、ウエイターさんたちにビビったりしていた。

FIT

部屋に戻って就寝前の和みタイム。皆でパパにマッサージ。
チビはパパの上に乗っかってごろごろ転がったり、足で踏んづけたりしてはしゃいでた。
う~ん幸せ家族の光景を堪能させてもらったよ。仲良しで何より。

FIT

夜中一人テラスで一服。林の木々がライトアップされて、妖しく緑に光ってた。とても綺麗だった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 山梨県 - ジャンル : 旅行

十万円饅頭 

2010.05.05

GWホテル滞在・6

FIT

ワイン等を買いに、弟一家と町のスーパーへ買出しに行った。ホテルの敷地内から出たのはこの一度きりだった。
買い物を済ませて、帰り道は一人てくてく散歩しながらホテルへ戻った。
船津登山道入り口の交差点。この辺の道路からは富士山がどどんとでっかく真正面に見える。すごく気持ちいい。

FIT

道の途中にあった和菓子屋さんを覗いてみた。そこで売っていたお饅頭「蓬莱山」。
こどもの頭くらいのお饅頭の中に、さらに小さなお饅頭がいくつも入ってる。
餡がずっしり重たそう。色とりどりで案外可愛い。絶対に食べ切れなさそうだけれど…興味深い。買ってみたい。

FIT

こちらは金箔が振りかけられたお饅頭。なんとお値段10万円!
買う人…いるんだろうなあ。今まで何人くらいの人がこれを買ったんだろう。
なんだか成金くさいし、馬鹿馬鹿しいとも思うが…饅頭だから笑って許せる感じ。

十万円饅頭

金多留満」という名前の和菓子屋さんだった。地元では老舗のお店なのかな。
その他の和菓子も綺麗で美味しそうではあった。
あ、HPを覗いてみたら、「蓬莱山」は慶弔菓子として大そうなことが書いてあった。確かにめでたい感じだ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : お土産・特産品 - ジャンル : 旅行

ご当地キャラメル 

2010.05.05

GWホテル滞在・5

FIT

ちょこっと記録。
「ご当地キャラメル販売機」、売店の脇にあったガチャガチャ。1回200円。
キャラメルって結構好きなので、滞在中気になって仕方がなかった。
運試しがてらやってみようかと何度も思った。
「笹団子」がいちばん気になる。「ココア」か「栗」ならまあ当たりだな。でも「塩ラーメン」だったら無駄…。
なんて考えすぎて、結局出来なかった。なんだつまんない奴だな私も。

FIT

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : お土産・特産品 - ジャンル : 旅行

チョコレートタワー 

2010.05.05

GWホテル滞在・4

FIT

ランチのビュッフェにて、甥っ子チビが釘付けになったチョコレートのタワー。
横に一口サイズのバナナや苺やマシュマロなんかが置いてあって、
とろとろ流れ落ちるチョコを付けて、自分でチョコフォンデュを作れるようになっている。
チビは入店時すぐにこれを見つけていたらしく、食事中もこれを狙って駄々をこねていた。こどもだなあ!

ホテル滞在中はチビと一緒に沢山の時間を過ごした。
最近チビは私のことをすごく好きみたい。
「○○ちゃ~ん」と名前を呼んで私を探してる。姿を見つけると駆け寄ってくる。可愛い。
この日の午後も、パパママじじはゴルフ。ばばと私はチビとお遊び。
いつもこどもの世話で忙しい義妹に、少しはゆっくりさせてあげたくて。
3日間、私はまるで「ばあや」みたいだった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 旅日記 - ジャンル : 旅行

ハンモック 

2010.05.05

GWホテル滞在・3

FIT

朝の散歩中、ホテルの敷地内でみつけたハンモック。うわ~。

FIT

早速乗って寝転がってみた。ゆらゆら超気持ちいい。
宙に浮いて、もしくは水に浮いて、重力を感じないみたい。身体がほぐれる。ゆらゆら。楽しい。

FIT

こんな景色が見えた。高い松の木。林の中。お日様がちょっとまぶしい。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 旅日記 - ジャンル : 旅行

リゾートホテルinGW 

2010.05.05

GWホテル滞在・1

FIT

GWは毎年恒例、河口湖の近くにあるリゾートホテルで、家族と一緒に過ごした。父母弟義妹甥っ子、計6人。
仕事を終えて、夜に出発。久々の夜のドライブ。現地で皆無事落ち合うことが出来た。

FIT

今回のお部屋のひとつはこんな感じ。寝室が2つある4人部屋。ここで私と弟夫婦が過ごした。
リビングの天井が高くてファンがゆっくり廻ってる。本物じゃないけど暖炉もある。

FIT

テラスも広々。テラスの向こうはすぐ林。朝にリスも見かけた。

勝手知ったるホテルで、毎年恒例だからと気軽にやって来たのだが。
本当はGWの休み中、プチ遠距離中のツレの仕事を手伝うべきでもあったのだ。
出発前に電話をかけたら、案の定ツレは怒っていた。ああもう。私が悪いのか?よく分からない。
帰ってきた今でも、電話するのがちょっと憂鬱。遠距離の悪循環にはまっている。
まあいいや。それはともかく、ホテル滞在の記録つれづれ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 山梨県 - ジャンル : 旅行

風来坊手羽先 

2010.04.21

名古屋旅・14

風来坊

名古屋名物グルメの手羽先は、「風来坊」と「世界の山ちゃん」という2つのお店が有名と聞いていた。
是非どちらかを食べてみたかった。
「風来坊」が名古屋駅の近くにあると分かったので、新幹線に乗る前に一走り買いに行った。
午後3時半の開店直後。他にお客さんの姿はまだ無く、この日いちばん乗りだったみたい。

1人前5本¥450。3人前をテイクアウトで注文した。待つこと10分程でほかほかの手羽先を持ってきてくれた。
とりあえずこれで、今回の名古屋旅に心残りは無し。夕方の新幹線の切符を買って帰京。
東京名古屋間の新幹線は沢山出ていて、好きな時間に適当に乗ればいいから、本当に楽ちん。

手羽先

夜、家に着いて、ゆっくり和みながら手羽先を頂いた。
唐揚げにタレを付けたという「手羽先」。思ったよりもやさしい味付けだった。
まあ普通に美味しい。が、手羽先はやっぱり手羽先の味なんだなあと。びっくりする程、ではなかった。
揚げたてのホカホカを頂けば、きっともっと美味しかったんだろう。

思いのほか、充実した名古屋旅であった。色々見たし、色々食べた。楽しかった。
名古屋については、ちょっと変な面白おかしい噂を聞いていたし、知人にも一風変わった人が多かったので、
変人が多いのかなと勝手に想像していたのだが、そんなことは全くなかった。
名古屋の女の子は可愛かった。女らしく装った子が多くて華やかだった。名古屋嬢文化の名残なのかな?
一般の人たちも、上品で丁寧な人が多いなあという印象。
道を譲ったりとかエレベーターの扉を開閉したりとか、他人とすれ違うときの動作が丁寧だった。
電車の中もうるさくないし。全体的に上品で穏やかな感じがした。
いちばんの都心部にいたから可愛い子や洗練された人が多かったのかもしれないけれど。それでも東京とは違う感じ。

好印象にて、名古屋旅は無事終了。良かった!

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

常滑やきもの散歩道 

2010.04.21

名古屋旅・13

夜明けの名古屋

旅行中はテンパっているせいか、夜中や早朝に目が覚めてしまうことが多かった。
最終日の朝も午前4時頃に目が覚めた。夜明けの名古屋写真。このあと陽が昇り始めた。
荷物をまとめて発送して、ホテルをチェックアウト。常滑線で、焼物の町・常滑へ、最後の観光。

常滑やきもの散歩道

観光案内所で町の地図を貰い、やきもの散歩道Aコースをぶらぶら辿ってみることに。
距離は約1.6km。気楽な散歩道。なだらかな坂道を上り下りしながら、町中を歩く。

招き猫とこにゃん

ど~んとでっかい招き猫。全身像かと思ったが、近づいてみたら顔だけしかなかった。な~んだ。
名前は「とこにゃん」だそうだ。小さな作り物の猫と本物の猫が近くに居た。可笑しな微笑ましい風景だった。

登窯

常滑の町中には随分古い建物が幾つも残っていた。雰囲気ある町並み。
画像はかつて使われていたという登窯。「国の重要有形民俗文化財」で「近代化産業遺産」だそうだ。

登窯煙突

登窯の煙突。昔はここから煙が上がっていたんだろう。焼物で栄えてきた町なんだなあ。

地場野菜

ギャラリーを覗いたり、焼団子を買い食いしたり、公園のベンチに寝転がってみたり、
のんきに散歩。よく晴れた暖かい日で何より。
民家では野菜を無人販売していた。50円のさやえんどうを2袋買った。
袋にごっそり入った筍が200~300円くらいで売られていて、とても心惹かれたが、
旅行後は大抵忙しく、筍をゆっくり煮ている暇は無いだろうと思い、諦めた。

メダカ

大きな焼物の鉢に、メダカが沢山泳いでた。メダカを見るのなんて久しぶり。

蝦蛄

道の途中の商店で、蝦蛄を売っていた。
おばさんが「茹で立てだよ~。うちの父ちゃんがさっき伊勢湾で捕ってきたんだよ~」と声を張り上げていた。
おじさんも「美味しいよ~」と言っていた。彼らの声につられて、つい買ってしまった500円。
処理に困る生ものは買わない、というのが旅行中移動中の鉄則だったのだが。
しかも海産物。この後、手荷物がなんだか磯臭くて生臭くて、ちょっと後悔した。

KANDA百貨店

散歩道の後半には、若手の人たちが作ったのであろう、新しいお店が幾つかあり、賑わっていた。
美味しそうなパンの店とか、カレーの店とか、ナチュラル系のギャラリーとか。今時な感じ。
KANDA百貨店という雑貨店に、ちょっと好みの古道具やハンドメイドものなんかがあったので、じっくり覗いてみた。

ノリタケのお皿

ここで偶然の出会いがあった。
数年前にお気に入りのお皿を割ってしまい、すごくショックで、
それからずっとネット等で探していたのだが、ここに同じものがあった。
ちょっと古いノリタケのSTONEWAREストーンウェア。青い幾何学模様の入った白地のお皿。
まさかこんな所で出会うとは思わなかったが…
ノリタケの本拠地名古屋だものな。あるとすればこの土地かも。さすがだ。
デッドストックとのこと。「古いけれど新品です」と言っていた。
すぐさま買おうかと迷ったが、大荷物になってしまうので、ひとまず諦め、
どうしても気になるようだったら後日電話をすることにした。

このお店では、小鉢をひとつ買った。
男性の店主さんがいらしたが、のんびりと穏やかな雰囲気で素敵な方だった。
良いお店で良い買い物ができて満足。

梅干壺

最後に陶磁器会館にて、梅干用の壺を買った。
両手に乗るくらいの程よいサイズ6号、600円。
常滑と言えば、あの赤褐色の急須が有名だが、日本茶はあまり淹れないので、こちらを購入。
梅干ならば毎日食べている。今年も自分で漬けるつもりだし、この壺に入れよう。

午後2時過ぎ頃、電車に乗って名古屋へ戻った。
常滑の町、良いお買い物もできたし、ぶらぶら散歩にちょうど良かった。
長くなったので、常滑土産については折りたたみ↓

続きを読む »

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

 | HOME |  »

プロフィール

にじいろのへび

Author:にじいろのへび
東京在住。絵本屋勤務。
3月生まれ魚座B型。
ここは知人に内緒のブログ。日々出会う小さな愛しきモノたちについて語っています。コメント・リンク・TBetcお気軽に。

お知らせ
2011年2月14日女の子出産。上がったり下がったり試行錯誤の日々徒然を「育児日記」にて記録中。
最近の記事
カテゴリー
from10Nov.2006


Ranking 

ランキング参加中です。
宜しければどうぞ
一押しお願い致します。

  ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
NHK時計

原色大辞典
TORYSトリスハイボール
KIDS BOSSA
EnjoyShopping
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。